2021年03月29日

初頭効果


大切な第一印象


20210325夕焼け.JPG


人事部の方は、すでに4月に入社してくる新入社員の準備で大忙しでしょう。
コロナ禍とはいえ、対面の入社式、新入社員研修の企業も増えつつあるとか。

そして迎える職場でも、机や文房具とともに、名刺、
マニュアル、カタログなど仕事の資料の準備も進んでいることと思います。

新入社員を迎える、あるいは人事異動して新しい職場に行く、
新しいメンバーを迎える、
そんなとき大切なのは、やはり人間関係の構築です。

とくに、第一印象はとても大切。

そこで「第一印象」のもとになる心理的効果「初頭効果」をご紹介します。


■ 初頭効果とは

最近、この初頭効果なる言葉、あちらこちらで耳にします。
今日は「ビジネス心理学100本ノック」榎本博明著(日経文庫)から引用します。

「初頭効果」とは、第一印象がその後も根強い影響を持つこと。

「第一印象は、その後のかかわり方を大きく方向づける力を持つ。
たとえば、
同じ言葉を投げかけられても『温かい』人物という印象を持つ相手なら、
言い方はきつくてもユーモアのある励ましの言葉と受け止めることができる。

一方「冷たい」人物という印象を持つ相手だと、キツイ、嫌みだなと反感を抱いたりする」

本書にはある実験が紹介されています。
「新しい講師について、講義が始まる前に2種類の紹介文を配布した。
経歴とともに評判について書いてあり、
どちらもまったく同じ内容であったが、
一方は「とても温かい」、他方には「どちらかというと冷たい」
という一文が加えてあった。
講義終了後、講師の印象についてアンケートを実施したところ、
『温かい』が入った紹介文を読んだ人の方が、
『冷たい』が入った紹介文を読んだ人よりも、
講師に対して好印象を抱いた、との結果だった」

ああ、これは「印象操作」ともいえますね。

確かに、私も経験があります。
新入社員が配属されてくるとき「超有名大学卒」という情報を得ると、
なんとなく畏敬の念をいだく。
その逆もあり。

あるいは、やり手の部長と評判の人が異動してくると聞くと、
厳しく指導されるなと身構える。

あなたも思い当たること、ありませんか?


続いて、
「しかも、いったん印象ができあがると、
その後の言動は、その印象に沿った方向に解釈されるため、
印象を修正するのは非常に難しくなる」

「だからこそ、初対面でどんな印象を与えるかが重要になる」

そうなんですね。
第一印象がいいと、なんとなくそのイメージが続くという経験もあります。


最後に
「初対面の出会いを良いものにするためにも、
自分がどんな印象を与えがちかをしっかりと踏まえて、
誤解されそうな点があれば対策を立てておこう」
結んでいます。


■ おわりに

さて、あなたは新入社員に対して、あるいは新しい上司に対し、
どんな印象を持ってもらいたいですか?
どんな印象を与えたいですか?

例えば新入社員に対しては「気さくでなんでも話せる上司」、
「厳しいけれど温かみのある上司」?
では、新しい上司に対しては・・・?

今朝、TVでは「ほめない上司」が特集されていました。
うまくほめることも大事ですね。

コロナ禍、対面時間が少なくなっているからこそ、まずは第一印象から、
です。


posted by suzumura at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション

2021年03月28日

セルフコーチング「2020年第4四半期の実績は?」


日曜日です。
2020年度もあとわずか。

20210320夜桜.JPG


そんな今日は、こんなセルフコーチング、質問はいかがでしょう。


この1月〜3月(2020年度第4四半期)にどんな実績を残しましたか?


仕事面とプライベート面での実績について考えてみましょう。

たとえば昇格試験で、あるいは転職時の面談で、
自信を持って伝えられることは?


2020年度、がんばりましたね!!



posted by suzumura at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2021年03月27日

今週の教訓「賛否両論」


今週の教訓「賛否両論」さんぴりょうろん


20210322スイセン.JPG


今週、東京オリパラの聖火ランナーがスタートしました。

それにしても、東京オリパラについては、
実施、延期、中止とイロイロ意見があります。

そこで、浮かぶのが「賛否両論」。

意味は、賛成と反対の両方の意見がどちらも沢山あるような状態のこと。

ことほどさように、世の中、賛否両論ってつきものですよね。
例えば、皇室の課題あれこれ、政権について、コロナ対策、などなど。

あるいは会社の方針について、上司の仕事の進め方や指示命令について・・・。
賛否両論です。

私自身の講師業でも、進め方や内容について賛否両論。

はてさて、そんな賛否両論な状況の日常。
何を選ぶ?

結論的には、自分が信じた道を行くしかないかも。

あるいは自分にとってメリットがあるなら、
考えを曲げることもあり?

そんなことを感じさせる今日この頃です。

ということで、世の中、賛否両論が前提で、
進めることが肝要ですね。


posted by suzumura at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2021年03月24日

部下のやる気



部下のやる気のスイッチ、知っている?


20210319メタセコイア.JPG


感染者数の波はあるもののコロナ禍が続いています。
在宅勤務、時差出勤など複雑な勤務体制が混在している企業も
多いでしょう。

常に部下たちの勤務状態を把握できない今、
リーダーとしては、部下のやる気をどう維持するか、引き上げるかに、
四苦八苦している人も多いようです。

そこで、こんなふりかえりはいかがでしょう。

先日の「マンダラチャート」でも紹介した
「しつもん仕事術」松田光弘著。

本書ではマンダラチャートで「スタッフのやる気を引き出す」をテーマに
8個の質問を提示しています。

これを参考に、コロナ禍用、部下用に改訂してご紹介します。


■ 部下のやる気のスイッチに気づく質問

コロナ禍において(出勤時やリモート会議時で)

1.どんな時に、部下の笑顔が見られますか?
・・・そもそも部下の笑顔に気づいていますか?

2.どんな時に、部下はやる気をなくしていますか?
・・・やる気をなくしている部下に気づいていますか?

3.その原因は何だと思いますか?
・・・やる気をなくしている原因について、ぜひとも考えてみてください。

4.部下のどんなことを認めることができますか?
・・・「認める」とは、部下の事実や存在をそのままを受けとめ、
感謝や労いの言葉を添えて伝えることです。
どんな人間にも認める部分はあるもの。
すべての部下に対して、認める言葉を考えてみてください。
観察力が試されます。

「いつも、早めにリモート会議に参加していくれているね」
「〜〜業務、はやくできたね。助かるよ」

5.部下のどんなところをほめたいですか?
・・・「ほめる」とは、部下の良い点や成果など好ましい事実を取り上げ、
肯定的に評価し、伝えることです。
良い成果を出したときにはもちろん、心からのほめ言葉を伝えましょう。
また、うまくいかなかったときでも
がんばっていたことなど、影の努力、プロセスにも注目することが必要です。
ここでも細かな観察力が必要です。

6.部下から学べることは何ですか?
・・・どんなに優秀な上司であっても、完成された人間、
完璧な人間ではありません。
部下から学ぶことも多いでしょう。
最近は、IT関係など教えてもらうことも多いのでは?

7.あなたは、自分の上司がどんな上司であれば、やる気が出ますか?
・・・これまでの自分がやる気が出たときの上司のことを思い起こしてみましょう。
「ああ、そうだったの!」なんて思い出すかも。
あるいは、やる気がそがれたときの、上司の言動を思い出してもいいですね。
反面教師となるでしょう。

8.あなたが変われるところはどこですか?
・・・これまでの質問に答えることで、気づいたことがあるのでは?


■ おわりに

部下も十人十色。
それぞれにやる気スイッチが違うのは当然のこと。

それらを踏まえ、
部下のやる気のスイッチを入れるためには、
上司である自分の考えかたや行動を変えるのが一番です。

部下のやる気を引き出すために、自分はどう変わったらいいか。
考えてみませんか?


posted by suzumura at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション

2021年03月22日

リモハラ、していない?



増えるリモハラ要注意


20210313曇空.JPG


コロナ禍が続いています。

以前ほどではないものの在宅勤務も続き、
リモート会議も定着してきました。

でも、要注意!
ついつい「リモハラ」になっているかもしれません。

リモハラ(リモートハラスメント)については、
昨年(2020.6.1)の日経新聞記事をご紹介しました。

先日(2021年3月16日)にも同種の記事が掲載されていました。

リモート会議に慣れたのはいいけれど、
気がつかないうちに行き過ぎた言動になっているかもしれません。

確認してみませんか?


■ リモートハラスメント(リモハラ)とは

リモートハラスメントとは、リモートワーク特有のハラスメント行為。

昨年の記事では、具体的な行動、行為が掲載されていました。

<セクハラ的な行為>
•室内の様子を映すことを求められる
•全身を映すことを求められる
•異なる格好(パジャマなど)になることを求められる
•体型について指摘される(太ったねとか)
•化粧の有無や服装について指摘される
•1対1でのオンライン飲み会に誘われる
•SNSでの個別のつながりを求められる

<パワハラ的な行為>
•業務に関する指導以外の説教をされる
•行動や時間の使い方について必要以上の説明を求められる
•同居者(子どもなど)の声や生活音などについて
 不快感を示される
•オンライン会議を過度に求められる
•オンライン飲み会をしつこく求められたり、
 その場で私生活について指導される

再度、このような行為を知らず知らずのうちにやっていないか?
ふりかえってみてもいいでしょう。

今回の日経には、さらに詳しく紹介されています。


■ リモートワークにおけるハラスメントの原因

記事には、リモハラになってしまう原因として
「上司の不安と創造力の欠如」を挙げています。

オンライン研修を手掛けるSBアットワーク橘裕道シニアコンサルタント
「オフィスでは部下の目の届く範囲にいるため、
 タイミングを計って指示や指導ができる。
 一方在宅勤務は部下の働きぶりがすぐに分からない。
 (そのため)頻繁に連絡を入れるほか、
 夕食を準備する時間に電話をかけるなど、
 多様なライフスタイルを想像できない人も多い」

・・・確かに、確かに。
目が届かないので、気になってついつい連絡をとってしまいがちですね。
放置しているような感覚にもなってしまいます。
要注意です。


■ リモハラを防ぐには

企業研修を支援するハイブリッドコンサルティングの松島準矢COO
「リモハラを防ぐには
 会社がルールとロール(役割)、ツール(手段)を整えることが重要」

1.ルールづくり(例)
・ビデオ会議、テレビ会議は1時間以内
・一日の業務報告を送る時間を決めておく
・テレビ会議の画面背景はぼかす
・チャットは短く単純に(文面を定型化する)
・簡単な返信は一言やマークで

2.役割分担
・リーダーとしての役割
・関連情報をチャットで共有する係 など。

3.部下への指示、指導における注意事項
・テレビ会議で特定の人を叱責しない
・グループ一斉送信のメールで個人を批判しない
・メールなど文章での指導は、対面以上に言葉遣いに注意すること
 クッション言葉や相手を思いやる言葉を加える
・指導は、個別に時間を設けて行うこと


■ 評 価

リモートワーク、在宅勤務時の人事評価も課題になっています。
やはり、日常的に見ることができないので難しいという声が多いですね。

人事評価ツールを提供するあしたのチームの赤羽博行社長
「人材教育の観点からも成果だけでなく、過程の評価が重要」

<具体例>
1.業務完了までの過程を細分化する
2.段階に応じた目標を上司と部下で決める
3.相談などのやりとりはすべて記録を残す
4.受注件数など成果だけでなく、
  商談件数など成果までの過程の定量的な評価も加える


■ ハラスメント相談体制を改めて周知する

リモートハラスメントの対応策(TMI総合法律事務所 戸田謙太郎氏)
「オフィスで働いていれば周りの目が抑止力になっていた。
 周囲の人が異常を察知し、注意もできた。
 一人で働くリモートワークはハラスメントが起きやすい」

とし

「企業の担当部門は相談窓口の紹介と活用方法を改めて社員に伝える必要がある」

・・・確かに、リモートワークではハラスメントも発生しやすいといえますね。
本人は気づかないうちに取っている言動に対し、
相手がハラスメントと感じてしまう場合も多いでしょう。

改めてハラスメントの対応手順を周知徹底する必要がありそうです。


■ おわりに

記事の最後には
「新型コロナウイルスが収束してもリモートワークの利用は広がるだろう。
 リモートでも社員が対面と同等の働き方ができるよう、
 リモハラの解消は必須になる」
と結んであります。

リモートワーク、リモート会議は定着し、今後も続くようです。

これまで想定していない状況下が続き、
部下指導、部下育成にも新しい観点が必要ですね。

・・・くれぐれも、ハラスメントで訴えられないようにご注意を!



posted by suzumura at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション

2021年03月21日

ビジネスコーチング「この一週間をふりかえって」


日曜日です。
3月もあっという間に過ぎそうですね。


20210311白花.JPG


日曜日は、セルフコーチングの日。


今日は、鉄板のふりかえり質問です。

この一週間をふりかえって

1.うまくいったことは? 

2.うまくいった理由は?

3.うまくいかなかったことは?

4.うまくいかなかった原因は?

5.うまくいかなかったことで改善すべきことは?

6.3月残りの10日間、やり遂げたいことは?


新年度に向けて、悔いのないように過ごしましょう!!


それにしても、ブリンケン国務長官、チョーイケメンでカッコいい!!
惚れてまうがなーーー (古い・・・)




posted by suzumura at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2021年03月20日

今週の教訓「過ぎたるは猶及ばざるが如し」


教訓「過ぎたるはなお及ばざるが如し」

20210309モクレン.JPG


またまた発覚したスキャンダル!
それも1年前の発言を、またまた文春砲が明らかにしました。

報道によると、当人は剛腕クリエイティブディレクター。
そして、さっそく辞任。

最近は、文春砲で、やめることが通例になっているような。
どうも、文春さんは、二の矢、三の矢を持っているようです。
だから、その前に辞めてしまったほうが、得策ということでしょうか。

まあ、私が当事者で、さらに後ろめたい事案があるなら、
さっさと辞めた方がいい、と思うかも。

その当事者は、CMなどの演出で注目されていたようです。
剛腕、プロデューサーとか。


そこで思うのが「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。

意味は、
「何事も度が過ぎることは、足りないことと同じくらい良くない」
ということ。

たとえば。
創造的、画期的、斬新、最新鋭な企画
 ⇔ ハラスメントや差別行為になる可能性がある

いじり ⇔ いじめ 

自律社員 ⇔ 忠誠心がない

ことほどさように、度が過ぎるとあっという間に評価は反転するのが世の中です。

とはいっても、
従順、イエスマン、目立たない、影が薄い、貢献していない、
面白くない、使えない・・・
では、評価はダダ下がり。

ではどうする? 
調子に乗ってやり過ぎないことが肝要なのかなと。

ということで、
今週の教訓は「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。

まあ、波に乗っているとき、つまり順風満帆のときは、
イケイケどんどんでやってしまうのが人間なのですが。

それでも、「他山の石」として、自戒したいですね。


それにしても、東京オリパラ、
弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂、一難去ってまた一難・・・
どうなる?


posted by suzumura at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 教訓

2021年03月19日

マンダラチャート


マンダラチャートで思考の深掘り


20210307青空.JPG


数年前に注目された「マンダラチャート」。

米国の大リーグで大活躍の野球選手「大谷翔平」選手が、
高校生時代に描いたことで話題になりました。

大谷選手は花巻東高校時代、
「ドラフト1位で8球団から指名される」という夢を設定し、
それを実現するために何をしたらいいのかを、
マンダラチャートを用いて、必要な要素や課題を分析したのでした。

そして、それが叶ったのです。
すばらしい!!

「マンダラチャート」は、ビジネスシーンでも、プライベートでも、
人生においての目標設定や自己分析、アイデア創出など
多岐に役立つフレームワークです。

Netにも参考になる資料がいっぱいですよ。

今日は「マンダラチャート」についてはご紹介いたします。


■ マンダラチャートとは

私は、「しつもん仕事術」松田充弘著(日経BB社)で初めて知りました。
2012年のことです。

本書によると
「マンダラチャートは、クローバ経営研究所代表の松村寧雄さんが
密教の曼荼羅図にヒントを得て1979年に開発したもの。
基本形は中心核を持つ3×3の9マスの図。
一見何の変哲もないマトリックス図に見えるが、
この独特の形状がアイデア出しや情報整理にとても役立つ」
としています。


一般的には、
曼荼羅とアートを組み合わせた造語のことで、
マンダラチャート、マンダラートとも言われています。
あるいは、「9目マス」、「81目マス」とも。

曼荼羅模様のようなマス目を作り、
そのマス目一つ一つにアイデアや考えを書き込むことで、
アイデアや思考の整理、拡大などを図り、思考を深めることができる。

紙と鉛筆さえあればできるため、
手軽な発想法・思考法としてさまざまなシーンで活用されています。


■ マンダラチャートの作り方

「9目マス」・・・まずは基本編の9目マスから。
@ メインテーマ(目標や問題、課題など)を決める。
A 紙に縦3マス×横3マス、合計9個のマス目を書く。
B 中心のマスに、メインテーマを書く。
C メインテーマを書いたマスの外側のマスに、
  そのテーマに関連した語句を思いつくままに記入する。

2.9目マスに慣れたら、81目マスに挑戦!
@ 縦9マス×横9マス計81個のマス目を書く。
A メインテーマを決めて真ん中のマスに書きこみ、周辺の8マスに関連する語句を書いていく。
B 次に、8マスのそれぞれの関連語句を外側の9目マスの中心に書き写す。
C それぞれの関連語句から連想する語句を、周りの9マスに書いていく。

3.書き終えたら、特に重要なものをピックアップ
書き出した81マスの中でも特に重要な要素は何かを考える。
重要な要素とは、実践すべきことといえる。
そこで目標がいくつもあると、全てを達成することは難しいし、
やる気もダウン気味。
最低限実践すべきものがわかると取り組む気持ちになり、
目標の達成も進む。


■ マンダラートの効果

マンダラートを活用すると、
•どんなことを考えているのか
•優先すべきものは何か
•思考漏れはないか
といったことを視覚的にチェックできる。

マンダラートを用いれば、
問題解決や夢の実現のためのアクションプランに
思考を整理しながらどんどん近づける。

私が実践してわかったこと
1.手法自体がとても使いやすい・・・エクセルで作りました
2.思考が深まっていくことがわかる
 ・・・一つのテーマに8つの答えを出さなければならないので、
   頭に汗をかく感じ。
3.忘れていたことを思い出すことができる・・・以前、いいと思ったことでも、
 いつの間にかいつの間にか忘れてしまうもの。それを思い出す。
4.気づきがある・・・思考を深めるので気づきにもつながる。
5.実行につながる・・・気づきがあり納得できるので実行しようと思う。


■ マンダラートのテーマ例

・目標、夢
 直近の目標、新年の目標、新年度の目標、近い将来の目標、人生の目標
・理想像
 理想の職場 理想のリーダー、理想の人生、理想の職業、理想の老後


■ おわりに

やってみました「81マスのマンダラチャート」。
数年ぶりです。

テーマは、内緒・・・

イロイロなアイデア、解決策、出てきましたよ。
出てこない場合でも、強いて言えばと考えてみました。

中には、同じような語句が出てくる場合もありましたが、それも有り。

すばらしいツールの一つ、というのが率直な印象です。
「思考が深まる」、「現状が整理される」、「ヒントが見つかる」、
「忘れていたことを思い出す」などなど。

その中で「今、重要なこと」を洗い出すことができました。
普段は気づかなかったことも。

ぜひ、やってみませんか?
この土日で・・・



2021年03月18日

Office鈴村14周年


実は今日、3月18日は、「Office鈴村」の設立日です。

20210307桜桃➁.JPG



思い起こせば、2007年の今日のこと。

・・・ちなみにここら辺のことは、何度もブログにアップしています。
「また同じこと言ってるなあ」と思われたら悪しからず・・・


2006年10月末付で、それまで勤めていた会社を退職。

まさに、燃え尽き症候群(バーンアウト)状態だった私は、
少し休みたいと考えていました。

・・・その真の理由は、今年になって明らかになりました。
   とある書籍によってです。
   だから、今は楽になっています。ちょこっと?
   その書籍のご紹介は、また後日・・・


さて、当時の私は、
正直、次に何をやるのかをまったく決めていなかったし、
なんの準備もしていませんでした。

今なら考えられないことですよね。
だからこそ、「準備の大切さ」を伝えている訳ですが。

ただ、会社を辞める前にネットで目にした「NLP」に興味を持ち、
「心理学」を学びたいとは思っていました。

その後、「NLP講座」を受講し、他にもイロイロ受講しました。
当時流行りの「カラーセラピスト」「マインドマップ」などなど。
そういえば「ディクシャ」というスピリチュアル系、瞑想系の
セミナーにも参加しましたっけ。

そして、またまたネット見た「ビジネスコーチング」の無料講習会を受け、
「これだ!!」と確信し、本セミナーを受講した訳です。

これらは、やはり東京在住だったため
「無料講習会」がいっぱい開催されていましたから、
自由時間の多い私は、
気が向いた講座、セミナーを片っ端から受けることができました。

イロイロあってここ名古屋にもどり、
加えて、「ビジネスコーチ」として活躍したいという思いから、
3月18日に、個人事業主として「Office鈴村」を設立したのです。

それから、あっというまに14年。

はてさて、その間、私は成長できたのでしょうか?
あるいは、成功できたのかしら?

なんてことをアレコレ想いをはせる今日です。

そして、これからどうする?
ということも・・・すごく考えます。
なんせ人生100年時代で、
70歳、あるいは75歳まで働かなくてはならない時代ですから。

さて、
今や独立、起業も当たり前に受け止められる時代になりました。

もし、独立、起業、転職を考えるなら、
ぜひとも、準備をお忘れなく・・・

・・・

それにしても、昨夜の報道。
東京オリパラ、踏んだり蹴ったりです。






posted by suzumura at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月17日

4行日記で1日をふりかえる➁



1日を4行でふりかえる


20210311コブシ.JPG


先日(2021年2月26日)、
「4行日記で1日をふりかえる@」をアップしました。
まずは「ふりかえりの効果」について、ご紹介しました。


■ ふりかえりの効果

自分が経験した出来事、自分の行動、感じたことなどをふりかえることは、
出来事を思い出すだけではなく、
取り組んだ仕事や物事の意味、自分の考え方を理解することにつながります。

また、自分が設定した目標が達成できたかどうかの確認にもなり、
どこが良かったのか、あるいは良くなかったのかが明確になって、
計画や目標、進め方を練り直すことに役立ちます。

ふりかえることは
気づきにつながり、学びを生み、工夫、改善、成長をもたらします。

ふりかえりにはいくつかのフレームがあり、
今日はその中の簡単で確実な「4行日記」をご紹介します。


■4行日記とは

「4行日記」とは、
経済学博士、教育学博士、組織心理学者の小林恵智氏が開発した
プログラム「SEP(セップ:Self-Expanding Program)」
のノウハウを生かした日記です。

4つのテーマから構成されており、それぞれ1行でまとめます。

1.事実:今日の出来事(事実、経験など)から1件選んで書く
2.気づき:その出来事から気づいたこと、ひらめいたことを書く
3.教訓:その気づきから学んだこと(教訓)書く
4.宣言:それらを総合して、自分のありたい姿を宣言する


■ 4行日記のポイント

Netでは、4行日記についてのポイントやルールが
イロイロと掲載されています。
簡単で効果的な方法をご紹介します。

1.「4つのテーマ」を4行でまとめる
1行=20文字程度、4行で80文字以内にまとめるのが理想形とされています。
つまり、シンプルにそれぞれのテーマについてまとめ上げるのです。

2.書く時間分以内
5分以内なら、時間はかかりません。
そのためは常日頃から、何を書くかを意識しておくことが必要です。
何も浮かばないときは、書けるテーマのみでOK。
最初のうちは「教訓」を導き出すことが難しいとこともあるでしょう。
そんなときは3行で終わらせる。
続けることが目的ですから。

3.書くタイミングは、その日のうちに
一番良いタイミングはその日のうちがいいと推奨されています。
帰宅したらすぐとりかかる。
あるいは寝る前に書く。
もしくは会社で帰宅のため会社を出る前に書く。
上記にあるように「5分以内で書く」というルールを決めておくと、
時間はかかりません。

いずれにしても、毎日書く日記なのですから、
時間を置かない方がいいですね。

以前読んだ著名なデザイナー、ディレクターの「佐藤可士和」氏は、
その日の打ち合わせについて毎回ふりかえっているそうですが、
打ち合わせ後の車の中でふりかえっているとありました。
・・・つまり、タクシーの中?

自分に合った、自分のライフスタイルにあったタイミングがいいですね。

ちなみに私は、会社員時代から朝派です。
例の「TODO日記」も朝、通勤途上に書いていましたから。

4.4つのテーマの回答は、それぞれ一つのみ
出来事のみならず、気づきや教訓がいくつも思い浮かぶ場合もあるでしょう。
そんなときは、自分の中で一番響いたことに絞ります。
簡単に取り組める方法がいいでしょう。

この「絞る」という取り組みも、自分の志向の気づきにつながります。


■ 4行日記の効果

最初は、4つのテーマについて、あれこれ考えて時間がかかったり、
2行になってしまう場合もあるでしょう。

1テーマ1行という4行日記のポイントを守ることで、
余分な文字をそぎ落とすことができ、
その結果、物事の本質が見えてきます。

簡潔な言葉で物事の本質を述べるとすれば、
「論理性」や「語彙力」も必要となり、鍛えられます。

・文書力の向上
「4行で80文字以内」と考えると、できるだけ簡潔に書く必要があります。
最初は文字数が多くなってしまいますが、
簡潔に書こうと心がけて継続すれば、文章をまとめる力が鍛えられます。

・目標達成や目的達成
これを毎日書くことで、自分のクセ、関心事(強み)、
人生の目的や目標が表面化して、
ごく自然に自分の「ありたい姿」に近づいていけるといわれています。

・論理性・表現力・語彙力・課題解決能力・問題解決能力

ネットでは、50日ほど続けると効果が現れるとされています。
さらには潜在能力を引き出せるとか。


■ おわりに

4行日記は日々起こることに目を向け、意味づけすることでもあります。

これはやってみるしかないですね。
私も数日前から始めました。

ちなみに「一行日記」なるフレームも登場しています。
いずれにしても、毎日続けることに価値があるようです。



posted by suzumura at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事で自分を育てる

2021年03月16日

セルフコーチング「おとぎ話からの学び」



小さい頃に好きだったおとぎ話は?

20210227仏の座➁.jpg


資料を整理していたら、次の紙を見つけました。

テーマ:おとぎ話からの学び

1.目的  大人になっても行動に影響を与えている、
      子供の頃に出会った信念や価値観を探る

2.質問
@ あなたが小さい頃に好きだった「おとぎ話、小説、伝記、アニメ」は
  なんですか?

➁ なぜそれが好きでしたか?

➂ あなたにとって、主人公は誰でしたか?

C その主人公のどこが良かったのでしょう?

D そこからの学びはなんでしたか?

E 今のあなたの人生に、どんな影響をあたえていると思いますか?


私も、改めてやってみると・・・




posted by suzumura at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2021年03月14日

セルフコーチング「引き寄せたいことは?」


何を引き寄せたいか?


2021021夕方.JPG


はや、3月も中日。

日曜日はセルフコーチングの日です。

今日は、こんなテーマはいかが?

「引き寄せる」

スピリチュアルが注目されて以来、
自分が望むことを「引き寄せる」ことができるという説があります。

「思考は現実化する」とか、
「望むものを引き寄せることができる」とか。

では、
もし、それが可能なら?

自分は、なにを引き寄せたいのか?

今日のセルフコーチングは、
もし自分の望むことを引き寄せることができるとしたら、
何を引き寄せたいですか?

たとえば
「成功を引き寄せたい」。では具体的にはどんな成功?
「幸せを引き寄せたい」。では具体的にはどんな幸福?
「心身ともの健康を引き寄せたい」。


スレンダーな身体。
若々しい美貌。
へこたれない強い精神。

などなど・・・

引き寄せたいことが具体的であると、
引き寄せられるかも・・・

考えてみてもいいのではないでしょうか?



posted by suzumura at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2021年03月13日

今週の教訓「拳を挙げるなら腹をくくるべし」


教訓「拳を振り上げるなら腹をくくろう」

20210309春先の樹.JPG


今週もイロイロありました。
そんな中で、芸能事務所関係の報道に注目です。

たとえば「X6」の解散。
ああ、X6もか〜、って思いますよね。

他方、若手グループがどんどんTVに出演していることを見ると、
世代交代かなあと。

「世代交代」って、結構厳しい言葉です。
だれもが、直面することですよね。
そのとき、どう考え、どうする?


一方、大物?お笑い芸人さんの契約終了。
そこで思うのです。

以前、体制を批判しました。
それは「拳を挙げる」行動でした。

誰しも、体制やトップへの不満、あるいは看過できない事態、
そんなとき、批判せざるを得ないこともあるでしょう。
後輩を守りたいという気持ちもあるでしょう。

それでも思うのです。
トップに対し拳を挙げるなら、腹をくくっておく。

腹をくくるとは、「辞めることを想定しておく」ということ。

そして、辞めた後、どうするのかを考えておく。
あるいは、手を打っておく。


まあ、私は、「拳を挙げる」勇気はありませんが。

彼はどんな道を歩み、活躍していくのでしょう?



posted by suzumura at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 教訓

2021年03月12日

powercard「成功と達成」


今日のpowercardです。

20210201成功と達成.JPG

成功、したいですね。

では、あなたにとっての成功とは?

日々と言う点では、毎日、達成し続けたいですね。

達成の積み重なりが、成功につながると思います。



posted by suzumura at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | powercard

2021年03月10日

メリットとデメリット


メリットもデメリットも伝えよう


20210227白梅.JPG


日々のビジネスシーンでは、不具合なことも発生します。
特にコロナ禍では。

また「コーチング」や「1on1ミーティング」が定着した今、
部下たちは不平、不満が訴えやすい状況になっています。

「不具合の指摘」、「不平・不満」の吸い上げだけでは、
職場の改善に貢献することは少なくなるでしょう。
ただでさえ忙しいリーダーに負荷がかかっているかもしれません。


「不具合」や「不平・不満」を訴える場合、自律型社員ならどうするでしょう?
「不具合の指摘」、「不平・不満」を訴えると同時に、
「解決策」も提案します。

メンバー全員が、自律的に解決策、改善策を考えると自律型チームになり、
チームの成長、向上につながります。


改善策、解決策を提案するときに、ポイントがあります。
「メリット」と「デメリット」を付加するのです。

そうすることで、説得力が増し、相手の理解が進み、
取り上げられる機会も多くなります。


■ メリット・デメリットとは

・メリット・・・「利点」、「価値」、「良いところ」
・デメリット・・・「欠点」、「損失」、「悪いところ・良くないところ」

ちなみに「ベネフィット」という使い方もあります。
意味は、メリットによりもたらされる「恩恵」、「利益」で、
特に顧客への訴求効果があります。

さて、「解決策」などを提案する場合、それを実行すると、
チームや会社にとってどんな「メリット」「デメリット」があるかを
加えることが重要です。

この場合は、「チーム」や「会社」としての立ち位置で考えます。


一方、部下に業務を指示する場合は、
チームにとっての「メリット」に加え、
本人にとっての「メリット」を強調した方がよいでしょう。

だれしも、上からの一方的な指示には抵抗があるもの。
他責的になってしまう場合もあるでしょう。
そんなとき、本人にとっての「メリット」を伝えることで、
自責的に捉えられるようになります。


■ おわりに

コロナ禍で、これまでのやり方が通用しなくなっている今。
そこかしこに「不具合」が発生し、
「不平・不満」も募っている場合もあるでしょう。

部下の発言に真摯に耳を傾け、解決策を指示する。
そのとき、ぜひとも、部下にとってのメリットを伝えることにしませんか?

もちろん、経営トップや上司に進言する場合も、
会社にとっての「メリット・デメリット」、
そして顧客への「ベネフィット」も加えることが肝要ですね。

部下に指導してもいいでしょう。

常日頃から、周囲の様々な事柄についての「メリット・デメリット」を
考えるくせをつけてもいいでしょう。


ちなみに、今の「コロナ禍」の、
会社にとって、チームにとって、メンバーにとっての「メリット・デメリット」は?

チーム全員で話し合ってもいいのでは?



posted by suzumura at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 働きやすい職場づくり