2024年01月14日

今週の教訓「自分では気づいていないこと」


教訓「自分は気づいていないかもしれない」

20230106白い実.JPG


今週もイロイロありました。

・・・実は、土曜日の昨日、うっかり「セルフコーチング」を掲載してしまいました。
ホントは、「今週の教訓」なのに・・・。
あたし、大丈夫???

ということで、今日、「今週の教訓」を掲載します。

ホント、色々ありましたね。

能登半島地震の被害、大きいですね。
二週間も続く避難生活は、辛いと思います。
イロイロなことを考えさせられます。
今、私にできることは・・・と、amazonから日本赤十字社に募金をしました。

裏金問題は、なんだかウヤムヤ?
私の地元の議員さんは、逮捕されました。
なんで、隠れているのかしら・・・?
今度、どうなっていくのでしょう・・・。

そして、年末から注目を浴びている件。

私、思うのです。
本人は、まったく問題だとは思っていないのではないかと・・・。

そこで、今週の教訓は「自分は気づいていない」

自分では気づいていないことって、ありますよね。
自分は気づいていないことけれど、相手や周囲は、気づいている。
もっというと、傷ついている。

ハラスメントの多くが、こうした構図になっています。
特に、大物とか上位の立場にいる人は、気づいていない。
いや、同僚、友達でもありうる。

ああ、恐ろしや・・・。

自分では気づいていないうちに、相手を傷つけているなんて・・・。

私の仕事である研修講師としても、あります。
気づいていないけれど、上から目線になっている、とか。
常に、「自分は指導する立場」という上の意識が身についているかもしれません。
そんな立ち振る舞いの先輩講師を思い出します。

気をつけたいですね。

自分では気づいていないかもしれない、当たり前、普段のこと、と思い込んでいても、
相手や周囲にとっては不快かもしれませんから。

posted by suzumura at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 教訓

2024年01月13日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」



1月13日。

20231221青空.JPG

1月も中半です。
はやいですね。
「グズグズしているとあっという間に・・・」と戒めていた私ですが、
やはり、あっという間でした。

やり残していることが多々あるので、少々焦り気味です。
加えて、仕事の打ち合わせなどもイロイロ入ってきて、混乱。
ありがたいことですね!!

さて、2024年最初の「セルフコーチング」の日です。
今日のテーマも「この一週間をふりかえって」で行きます。

まずは「ふりかえりの効果」を再確認したいと思います。

■ ふりかえりの効果
@ 一つひとつの行動をふりかえることで、
  これまで意識していなかった細かい作業の改善点に気づける。
A 自分の癖や行動傾向を認識することができる。
B 日常的な作業にも、意味づけを行うことができる。
C よくない点だけではなく、よかった点も確認するため、自分の成長を実感でき、
  前向きになり、挑戦意欲が高まる。
D より深い学びや気づきや繋がる。

イイことづくめですね。
できれば、紙に書き出してみるとより整理ができ、
自分の中に深く入ってきて、学びにつながります。

それでは「この一週間をふりかえって」に進みます。

「この一週間をふりかえって」
1.うまくいったことはなんですか?
2.うまくいった理由はなんだと思いますか?
3.では、うまくいかなかったことはなんでしょう? 
4.うまくいかなかった原因は?
5.次回、うまくいくようにするには、どうしたらいいでしょう?
6.次の一週間にやり遂げたいことはなんですか?
7.やり遂げるためにどうしたらいいでしょう?

ウカウカしていたら、あっという間に1月は終わり、
2023年度も過ぎ去ってしまいそうです。

この3カ月間、それを意識して、
自分にとってやるべきこと、たいせつなことに取り組みたいですね。

posted by suzumura at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2024年01月12日

サーバントリーダーシップ


サーバントリーダーシップ

20231206空.JPG


2024年の箱根駅伝は、青山学院大学が優勝しました。
がんばりましたね。
底力がある?

後日、TVでスポーツ解説者の渡辺康之氏が、
「青学の原監督は、これまでのカリスマ性ではなく、サーバントリーダーシップをとっていた」
というような解説をされていました。

「おお、サーバントリーダーシップか!」

サーバントリーダーシップといえば、数あるリーダーシップ理論の中でも、
近年注目されている概念です。

そこで、サーバントリーダーシップについて確認してみましょう。


■ サーバントリーダーシップの提唱者

サーバントリーダーシップという概念は、1970年のアメリカにおいて
「ロバート・K・グリーンリーフ」によって提唱されました。(1977年に書籍化されました)
「真のリーダーはフォロワーに信頼されており、まず人々に奉仕することが先決である」
と提言しています。(フォロワーからの信頼って、重要ですね)
アメリカにおける古くから主流とされてきた強烈な統率力によるリーダーシップではなく、奉仕精神に基づいた概念となっているのが特徴であり、最新のリーダーシップ哲学として注目されています。


■ サーバント・リーダーシップが求められる背景 VUCA時代に注目を集める

従来型のリーダーシップ(権威的・支配的)が大きな効果を発揮した時代は、
大量生産・大量消費が経済の土台を支えており、
業務の効率化こそが生産性の向上に直結する鍵となっていました。
そのため、強力な支配型リーダーシップによる組織運営が、
企業の飛躍的な成長につながっていったのです。

しかし、現代は将来が不確実で予測が難しい「VUCAの時代」です。
VUCAとは「V:変動性」「U:不確実性」「C:雑性」「A:曖昧性」の頭文字を並べた造語です。

VUCAの時代に企業が生き残っていくためには、硬直化した組織を生まれ変わらせ、
臨機応変に環境の変化と向き合い続ける必要があります。

それには、現場レベルで細かな変化を見抜き、
自主的に判断ができるメンバーの存在が欠かせません。

こうしたビジネス環境の変化から、
サーバント・リーダーシップはVUCA時代を生き抜くために有効な方式として考えられているのです。

時代の要請に対応しながら、理想とされるリーダーシップの形は進化を遂げます。


■ 従来型リーダーシップとの違い

伝統的なリーダーシップは、リーダーからのトップダウンによって指示・命令が行われ、
それに部下が従う形で成り立っていました。
この方式のメリットは、とにかく短時間で成果を出せる点にあります。

一方で「指示がなければ動けない人材が増えてしまう」、「組織に新しい考えを取り入れにくい」
といったデメリットもあり、トレンドが激しく移ろう現代のビジネス環境では
競争優位性を失いやすい面もあります。

これに対して、サーバントリーダーシップはまずリーダーが部下の意見を傾聴し、
積極的に奉仕や支援をしながら強みを引き出していく方法です。

なお、
サーバントリーダーシップという言葉を表面的に捉えると、
「部下の言いなりになる」「メンバーに好き放題に発言させる」
といった印象を受けてしまうかもしれません。

しかし、本来は部下の強みや主体性を引き出し、成長へと導いていくことに主眼を置く概念であり、
単に部下を甘やかしたりリーダーの厳しい言葉を封じたりするものではありません。

メンバーそれぞれに自分で考えられる力を身につけさせ、
環境の変化にも負けない柔軟かつ強靭な組織へと発展させていく
ことこそ、
サーバント・リーダーシップの目的といえるでしょう。


■ サーバント・リーダーシップの役割

サーバント・リーダーシップ理論では、
部下やメンバーへの「奉仕」がリーダーの中心的な役割となります。
自分自身の欲求や願望を満たす前に、
部下やメンバーの考えに耳を傾け、悩みや不安を解消することにこそ、
リーダーの存在意義があると考えるのが特徴です。

こうした理由から、サーバント・リーダーシップにおけるリーダーには、
必ずしもカリスマ性や高位の職権を必要としません。
力強い統率力よりも、周囲への奉仕によって安心感や信頼関係を生み出せる力が求められるのです。

■ サーバント・リーダーシップが持つ10の特性
1.傾聴
耳だけではなく目や心もしっかりと相手に傾けて、真摯な態度で話を聴く姿勢。
2.共感
相手の話を相手の立場に立って、相手の気持ちに寄り添いながら理解しようという姿勢。
3.癒やし
心の癒しや安心感を与えるスキル。
3.気づき
物事をありのままに捉え、本質を鋭く見極める能力
4.説得
丁寧な話し合いにより、相手から同意を得られる説得のスキル
5.概念化
目に見える具体的な事象を目に見えない概念とて捉え直すこと
6.先見力
過去の経験や事象と現在の状況を照らし合わせ、将来の出来事を予測する能力
7.執事役
執事のように一歩引いて周囲をサポートする能力
8.人々の成長にかかわる
部下やチームメンバーの成長を考え、積極的に育成を捉えていくこと
9.コミュニティづくり
リーダー自らが主導して、質の高いコミュニティづくりを行うこと


■ おわりに

VUCAという混沌として先が見いだせない今、
メンバーの意見に耳を傾け、自発性を尊重して、
現場主体で臨機応変に対応する組織が求められますね。

サーバントリーダーシップのデメリットも意識しながら、
取り組んでみるのもいいのではないでしょうか。


posted by suzumura at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | リーダーシップ

2024年01月11日

すべては自分しだい


すべては、自分しだい
最後に選択するのは自分

20240111御嶽山.JPG


このところ、つくづく感じていることがあります。

それは、「すべては自分しだい」ということ。

たとえば、大谷翔平選手。
彼は、自分の目標達成のために、日々、精進しているのでしょう。
だから結果がついてくる。

人間、日々、様々な誘惑がついてまわります。
そんな中、彼は、すべての行動を、目標達成のため意識的に選択していると、思われます。

つまり、私がいう「自分しだい」とは、
端的にいうと、「自分は何を選択するのか?」ということです。

何を選択するのか、何をやるのか、何をやめるのか・・・。

そんな日々の自分の選択の積み重ねで、自分の人生が成り立っている
とも、いえるでしょう。

たとえば、私たちは、重要で緊急なことは、最優先課題として取り組みます。
では、緊急ではないけれど重要なことはどうでしょう?
後回しにしてしまっているかもしれません。

もし、よくよく考えて、緊急ではないけれど、
今、今日、取り組むべきだと判断したら、
それは最終的に、よい結果的に結びつくのではないでしょうか。

ちなみに、最近の私には、こういったことがよく起こっています。
今、何をすべきか、を自問したとき、「これだ!」と閃いて実行すると、
結果的によかったということが多いと実感しています。

今、自分は何を選ぶか。
結果的に、よかったこともよくなかったとも、
すべては自分しだいだなあ。
ですよね。

さあ、今、今日、あなたは何を選びますか?

私は、気が乗らないけれど、今日中にやっておくべきことがあり、
シブシブですが、午後から取り組みます。

おっと、イヤイヤではなく、楽しんで臨みたいですね。
なにごとも・・・

posted by suzumura at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方

2024年01月07日

セルフコーチング「今年気をつけるべきことは?」


今年、気をつけるべきことは?

20231125カラス巣.JPG


今年初めての三連休。の中日です。
冬休みが続いている方もおられるでしょう。

トヨタ系は、明日から出社?

いずれにしても冬休みはここまでで、仕事が始まります。
気持を切り替える必要がありますね。

さて、
年末年始セルフコーチングを続けています。

今日のテーマは、「今年、気をつけるべきことは?」


誰にでも「やらかしてしまう悪い癖」って、ありますよね。
ちょっとした失敗ならいいのですが、
生活や仕事に大いに関係する悪い癖は、気をつけるべきですね。

ということで、「今年、気をつけるべきこと」を挙げてみませんか!

あたし的は、ずばり「疲れた時のお酒の飲み過ぎ」です・・・。

お酒を飲んだからといって疲れがとれる訳でもないのですが・・・
わかっちゃいるけど、やめられない・・・

トホホ

posted by suzumura at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

今週の教訓「上り坂、下り坂、まさか」



「上り坂、下り坂、そして、まさか」

20231209日の出.JPG


今週もイロイロありました。

元日早々、びっくりしました。
能登半島地震です。
16時10分ころ、TVで「地震速報」が流れ、
すぐにスマホからもけたたましい警告音がありました。
そして強い揺れ。
怖かったですね。
自然災害の恐ろしさを、改めて感じました。
復旧、復興を祈ります。

一方、2日には、航空機の事故。
これも怖いですね。
原因究明が待たれます。

そして2日、3日の箱根駅伝。
予想外の結果でした。

ということで、今週の教訓です。
「人生には3つの坂がある。上り坂、下り坂、そして・・・まさか」

まさに、「まさか」の連続でした。

人生には「まさか」が起こる。

ならば、「まさか」が起こったとき、どうするか。
どうしてもパニックに陥ります。
でも、すぐに冷静さを取り戻すことが大切なのでしょうね。

2024年も「上り坂、下り坂、まさか」の連続でしょう。
冷静に客観的に臨みたいと思いました。

日頃の訓練も大事でしょうね。





posted by suzumura at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2024年01月05日

年末年始セルフコーチング「今の自分にとって大切なことは?」


今の自分にとって大切なことは?


20230102柿の実.JPG

仕事モードも定着してきたでしょうか?
一方、まだまだ冬休みが続いている方も。
休み疲れなんて声もあります。

そろそろ、仕事に向けて、生活習慣を整えたり、仕事関係の資料を見たり、
1月のスケジュール確認したり・・・。
そんな今日この頃でしょうか。

今日も「年末年始セルフコーチング」です。

テーマは、頻繁に出している「今の自分にとって大切なことは?」です。

新年、改めて確認してみませんか?


posted by suzumura at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2024年01月04日

年末年始セルフコーチング「なりたい自分は?」


1月4日です。

20231213樹.JPG

今日、仕事初めの方もいらっしゃるでしょう。
トヨタ系は1月7日まで冬休みのようですね。

私自身はなんだか仕事モード。
色んなやり残していることもあるので、できるだけ処理したいです。
・・・この気持ちが、午後以降も続くかなあ、ちょいと心配。

さて、
そんな1月4日ですが、今日も「年末年始セルフコーチングでいきます。

今日のテーマは、「なりたい自分は?」

念頭に「なりたい自分」をイメージしてみてもいいのでは?
そして、その「なりたい自分になるためには、どうしたらいいでしょう?」
も考えてみてください。

私事ですが、私としては、今年、なりたい自分とは、
イキイキと過ごし、かつ自分の成長、向上を実感できている自分です。

その「なりたい自分」になるためには、
日々、目標や目的を設定し、達成を意識する、
ということでしょうか。

毎日とはいかないまでも、「TODOノート」を記入するときや、
気づいたときに、意識したいと思います。

その「なりたい自分」になれたと実感できたら、どんなに充実した人生になることでしょう!
と、思いませんか!!


posted by suzumura at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2024年01月03日

年末年始セルフコーチング「攻める」


あっという間に、お正月も今日まで。はやいですね。まったく。

これは、元旦、お昼過ぎにくっきり見えた、御嶽山です。

20230101元旦御嶽山.JPG

雪をまとった美しく、雄大な姿です。


明日から仕事始めの方もいらっしゃるでしょう。
あるいは、すでに「能登地震」の影響などで会社からお呼びがかかり、出社している方も。
お疲れ様です。
今日になっても地震速報が出ていて、落ち着かない日々が続いています。
一刻も早い復旧、復興を願います。

さて、年末年始セルフコーチングです。
今日のテーマは、「攻める」

「攻める」とは、戦争・試合などで、こちらから進んで戦いをしかけること。
攻撃すること。
俗に、物事を無難にすませず、積極的な態度をとること。

最近ちょっと、「守り」に留まっていませんか? 

人生には、守らなければならない事柄がたくさんあります。
とすると、働き方も守りに留まってしまいがちです。

でも、時には、「攻める」姿勢も大事ですね。

守り姿勢が続くと、後ろ向き状態とか、停滞状態に陥る可能性も。

そこで、
「今年、攻めるとしたら、何にどう攻めますか?」。

私も最近の自分が、守りに徹しているなと気づきました。

そこを、「攻める!」と気持ちを切り替えることで、
やる気や、挑戦意欲、それが新しい展開やキャリアアップにつながります。

さて、何にどう攻めますか?


posted by suzumura at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2024年01月02日

2023年1月2日書初め「挑戦」


1月2日です。

昨日の夕方、驚きました。
午後4時11分のこと。
TVを観ていたら、緊急地震速報。
すぐさま、携帯も緊急地震速報。あのけたたましい音。

ああ、忘れたころにやってきますね。
地震による倒壊、津波、そして火災。
その後も、余震が続いて、被災地のみなさま。
はやい復興をお祈りいたします。

さて、今日、1月2日は、書初めの日。

ということで、今年の抱負をしたためました。

2023102挑戦.JPG

挑戦です。
小さいことでいいので、
つまり、チャレンジ目標ではなく、ストレッチ目標に
挑戦し続けたいと、思っています。

posted by suzumura at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | powercard

2024年01月01日

新年、明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。
2024年もよろしくお願いいたします。

これは、「羽鳥慎一モーニングショー」での初日の出の映像。
(・・・番組では、「写メ撮ってください」といっていましたので、
 著作権は大丈夫だと思います)

皆様にとって幸せな1年となりますように!!

20230101初日の出6時48分.JPG


さて、今日も「年末年始セルフコーチング」を続けます。

テーマは
「今年をうまく幸せにすごすために、どうしたらいいでしょう?」

私的には、まずは健康維持と体力維持です。


posted by suzumura at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年12月31日

年末年始セルフコーチング「2023年 成長できたと思えることは?」


成長できたと思えることは?

20231220冬の空.JPG


大晦日を迎えました。

2023年1年間、このブログを読んでいただき、ありがとございました。

他に優先することがある日や、文章をまとめる集中力がない日など、
UPできない日も度々ありました。

それでも、なんとか無事に終えることができ、感謝いたしております。
ありがとうございました。

さて、そんな大晦日ですが、今日のセルフコーチングのテーマを紹介します。

「2023年をふりかえって、成長できた、と思えることは?」

いくつになっても、成長することは人間として大切ですね。
また、自分の成長を確認することでモチベーションもあがり、
次へ挑戦する意欲も湧いてくる、
というものです。

私的に、一番成長できたと思えることは、「寛容になったこと」です。
寛容とは、心が広くて、他の言動や失敗を受け容れること。
すべての他者に対して、自然に寛容になれたと自負しています。
もちろん、自分自身にも寛容になってしまって・・・。

ということで、2023年1年間ありがとうございました。
そして2024年もよろしくお願いいたします。

2024年も皆様にとって、ご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

良いお年を・・・



posted by suzumura at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年12月30日

年末年始セルフコーチング「感謝すべきことは?」


今年1年をふりかえって、感謝すべきことは?

20231214夜明け.JPG

2023年も、いよいよ押し詰まってきました。
気ぜわしい日々が続いていると思います。

一方、百貨店関係者はおせちの宅配、心配でしょうね。
万全を期して準備を進めてきたことでしょう。
また、政治家先生たち。穏やかな新年を迎えることはできない方もいるのでは?。
更に、お笑いの大御所芸人さんは、いかに?
どう展開していくのでしょうね。

さて、
2023年、今日を入れて2日間となりました。
今日の年末年始セルフコーチングのテーマは
「今年一年間をふりかえって、感謝すべきことは?」

感謝ベスト3とか、挙げてみませんか?
例えば、家族がみな無病息災であったこと、○○を達成できたこと、
○○を乗り越えることができたこと、などなど。

私的には、イロイロありましたが、やはり健康で無事に過ごせたことですね。
そして、イロイロなことに挑戦でき、イロイロな体験ができたことです。
来る2023年も、イロイロな挑戦をしていきたいです。
挑戦によって失敗もするでしょうが、それを含め、確実に成長できるから。

すべてに感謝をして2023年を終え、そして2024年を迎えたいです。


posted by suzumura at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年12月29日

年末年始セルフコーチング「今年1年をふりかえって自分のためになった大失敗は?」


今年1年をふりかえって。自分のためになった大失敗は?

20231202冬の空.JPG


今年も残り3日間。
TVでは帰省者や旅行者、高速道路の報道で大盛り上がり。

今日のセルフコーチングは、
今年を振り返って大失敗だったけど自分のためになったことは?

やはり、失敗こそが自分を成長させる糧だと、つくづく思うのです。

とくに、はじめて取り組むことには失敗がつきもの。
他者にも迷惑をかけますし、自分自身も落ち込みます。

それでも、人間、立ち直ることができます。

その時、自分の起こしてしまった失敗から学んだことは多いと思います。

失敗したことも、ふりかえってみませんか?



posted by suzumura at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年12月28日

年末年始セルフコーチング「今年の十大ニュース」


2023年12月28日
今年も、残り4日ですね。

20231226白椿.JPG


すでに冬休みに入っている方もおられるでしょう。
長い長い冬休み?
でも、あっという間に過ぎちゃうんですよね。

さて、今日も年末年始のセルフコーチングです。
テーマは、「あなたにとって今年の十大ニュースはなに?」

まずは、トップ3、もしくはトップ5を挙げてみましょう。
今年も色々ありました。
あっという間に過ぎたように思いますが、それでもイロイロありましたよね。

あたし的のトップ3は、
@1月に財布を落とした・・・たぶん、落として30分後前に気づきました。
 免許証やクレカなど再発行、大変でした。
 が、これで私の災いが吹っ切れた、
 そしてこれまでの良くないことを手放すことができた、と解釈しました。
➁7月の食あたりで七転八倒・・・つうか、飲み過ぎでした。飲酒には注意注意が、教訓です。 
➂12月の高校1年からの友人との女子会・・・数年間合っていないのに、
 楽しく、思う存分楽しめました。
 それもああだこうだと言いたい放題だったから。
 いいものですね。
 私的には、仕事には全く関係ないたわいもない話、でも興味ある話ができたこと。

他にも、7つ以上、挙げることができます。

さて、あなたの今年の十大ニュースはなに?



posted by suzumura at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング