2019年06月25日

やっぱ、ウソついたらあかん


人間って、「ウソ」をついてしまうもの。
ですよね。

201963夕方.JPG

それには、その人なりの理由があって、
組織を守りたいから、
家族を守りたいから、
仲間を守りたいから、
部下を守りたいから、
そして、
自分自身を守りたいから・・・。

もしかして、ウソはついていないという理解であったとしても、
事実を照合してみると、
自分はウソを言っているかもしれない、
って、わかる。

古今東西、ウソはばれてしまう。
ことが多い。

すると、
状況はどんどん悪くなっていく。

とすると、
自分や自分に関係する組織に不祥事やミスがあった場合は、
素直に素直に認め、心から謝罪をすることが肝要
ということですね。
それも、素早く・・・。

こじれる前に。
小室さんとこ、どうなるのかなあ。
日本国民の一人として、心配です。

で、
今回、「金銭はもらっていない」と言ったのは、
誰を守りたかったのでしょうか?

繰り返します。
やっぱ、ウソついたらあかん。
肝に銘じたいと思います。




posted by suzumura at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月22日

余談「漫才四天王」だって


金曜日深夜のTV、鶴瓶さんの「Aスタジオ」。

毎回、注目のタレントさん、アスリートなどを迎えて、
本音トークや、ブライベートの話が楽しみです。

で、昨日(6月21日)は、漫才師「ナイツ」がターゲット。

・・・ちなみに、録画したのですがね・・・

そこで、最後に鶴瓶さんが、
こう言い放った!

今の漫才師の四天王は・・・!
その「ナイツ」と「サンドウィッチマン」「華丸大吉」
そして「中川家」だと・・・

ああ、そうです!!

私も、この4組は大好き!

一番は、やはり今超人気でいい人という「サンドウィッチマン」、
ナイツも、
華大も、
中川家も大好きです。

みんな、下積み時代を経て、
今、花開いていますね。

熟練の技が光ります。

このことから学ぶこととは?

今は下積みでも、
一生懸命取り組んでいると、
いつか必ず花開く・・・
つまり、認められるってこと?

あなたは、今、懸命に取り組んでいますか・・・?






posted by suzumura at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月04日

8050問題とか高齢ドライバー問題とか


痛ましい事故、事件が続いています。

身につまされることもシバシバ。

年配者のひきこもり。
「8050問題」というとか。

高齢の親(80代)と高齢の子供(50代)が
同居するという問題。

子供が年を経て、独立せずに親と同居して、
働かなくて、親の年金で暮らす。

なんだか世の中、
価値観の多様化で、
選択肢が多いから困る。
その上、バブル崩壊やリーマンショックという
就職に厳しい時期が続いて。
働きたくても働けない。

その上、子供の暴力?
親の暴力で苦しむ子供もいる一方、
子供の暴力で苦しむ親もいる。

その上その上、
高齢ドライバーが
「アクセルとブレーキ」の間違い?
身につまされます。

まずは企業で正社員で働き続けられる人は、
そのことに感謝ですね。
定年後はどうなるか???

今日の新聞には、
金融庁は定年夫婦に2千万円の貯蓄が必要という
記事が。

そんな・・・

本当に、生きづらい世の中です。

が、
自分なりに楽しむしかない・・・ですね。
そして、準備、
ですね。



posted by suzumura at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月29日

痛ましい事件が続きます・・・


大津の交通事故といい、
昨日の川崎の事件といい。

無垢な、なんの落ち度もない
将来ある子供たち。

最近は、車を運転しているときはもちろん、
歩いていてもどこからどんな事故に巻き込まれるかも
わからない、
という不安もよぎります。

どう防げばいいのか。

あるいは、それが運命なのか・・・。

心の整理がつかない人も多いでしょう。

子どもたちのご冥福をお祈りいたします。


posted by suzumura at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月27日

高尾直さんて、すごい!


今日は、
仕事もなく、
体調も不調で・・・

一日中TV三昧でした。

というのも、
トランプ大統領の動向、
天皇皇后両陛下の対応・・・
が、興味津々でしたから。

そんなトランプ大統領と安倍首相のおもてなしですが、
その安倍首相のそばにいつもいるのが、
メガネの男性。

通訳の方?
すると、とあるTVで彼のことを
スーパー通訳って紹介していました。

高尾直(たかおすなお)氏です。

すごい人がいるもんだ。

ずーーーと、安倍首相に同行し、
ずーーと、訳して。
ああ、疲れるだろうなあって。

すごい人はすごい。

と、思いながら、TVの報道を観ています。

そういえば、相撲観戦の終わりに、
金美鈴さんや、桜井さんが握手してましたね。
・・・やはり。

いずれにしても、
最後までうまくいってほしいって、
思います。




posted by suzumura at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月15日

とっておきの映画


あなたは観た?

2019412夕焼B.JPG


先日(2019/5/6)の日経新聞には、
「仕事への意欲が高まる映画」の
ベスト10が発表されていました。

ちなみに調査は、
日経ウーマノミクス・プロジェクトの会員を対象。
4月に実施、有効回答は378人。
女性が活躍する映画60本を挙げ、自由回答で集計。

・・・つまり、女性目線ってことです。
したがって、男性目線とはちょいと違うかも。

ですが、参考になるかも・・・
あなたは何本、観ましたか?


■ 仕事への意欲が高まる映画ランキング

1位 プラダを着た悪魔(2006) 252票
2位 セックス・アンド・ザ・シティ[ザ・ムービー]
   (2008)          113票
3位 ブリジット・ジョーンズの日記
   (2001)           92票
4位 マイ・インターン(2015)   87票
5位 エリン・ブロコビッチ(2000) 78票
6位 キューティー・ブロンド(2002)72票
7位 ワーキング・ガール(1989)  50票
8位 幸せのレシピ(2007)     49票
9位 ココ・アヴァン・シャネル(2009)48票
10位 ドリーム(2017)       47票


■ コメント

記事の最後にはこんなコメントがありました。

仕事やキャリアは思い描いた通りに進まないもの。
壁にぶつかったとき、どうやってやる気をチャージするか。
映画に限らず、
モチベーションをセルフコントロールできる手段を見つけておくと、
しなやかに働いていける。


■ おわりに

私は、1位の「プラダを着た悪魔」観ました。

無謀にも、無計画で会社を辞めた秋。
東京は吉祥寺の映画館で。
私の映画歴の中で、
まちがいなくベスト10に入る映画です。

他には「ワーキング・ガール」くらい。

ということは、後の8件は未だ見ていない。

映画館でなくても、
テレビでもPCでも観れるという環境の今。

時間があるとき、他の映画も観てみたいですね。

あなたにとって、とっておきの映画は
なんですか?




posted by suzumura at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月01日

令和 初日の出は見えなかったけど木遣と紅白饅頭


いよいよ令和が始まりました!

昨日は、一日中、改元関連のTVでした。
つまり、ほぼTV三昧の日。
午前と午後のNHK「ゆく時代、くる時代」は
ホント、面白かった。
その中の「料理の鉄人」モドキもよかったです。

で、その後も
退位関係の報道を見て、
平成から令和への流れを体感しました。
退位される天皇皇后両陛下には、感謝の気持ちで一杯。
時折り、涙も出てきます。

さて。

今日、令和元年の5月1日は、
ご近所で「令和初日の出」が開催されるのです。

初日の出。
だから、雨だったら中止。
昨日の天気予報では、今朝は雨の予報だったので、
「雨天中止」かあ・・・。
と思いながらも、
なぜか今朝、3時30分ころに目が覚めて。

ネットで天気予報をチェック。
小雨の予報。

だったら、雨が降ってもいいので、
傘持参で行こう!と決意。

ところで、
その「令和 初日の出会」が開催されるのは、
平針の針名神社近くの「秋葉山」という慈眼寺境内。

車で行く方法もあるけれど、
ウォーキングが趣味の私は、やはり徒歩で。

だから、片道30分弱。

集合は4時45分とのことなのだけれど、
チャチャっと仕度をしたものの、出発したのが4時30分前。

間に合うか?
間に合うはずもない。

でも、ま、いいかと、出発しました。

今までに訪れたことのある秋葉山は、
小高い山の上にあります。
(だから、初日の出が見える、って訳)

近道を知っていたので、
その道伝いに山頂へ。
ところが、人の気配がない。
あれ、中止かあと思っていたら、
下の方から声がします
ん??と思っていると、
男性が近付いてきて「場所が変わりました」
と案内してくれました。

到着したのは、5時前。

その広場には、
多くのヒトが集まっていました。
聞くところによると180人。
・・・平均年齢は、たぶん70歳近くかなあ。

すると、紅白饅頭が配られました。

20195紅白餅.JPG

まだ柔らかい。

聞くところによると、
昨日、有志の方(4人?)で作られたようです。

やがて、
日の出近くの時間になると
「平針木遣音頭」が披露されました。

20195木遣音頭@.jpg

アカペラで、すごくよかった。
感動です。

その後、
「万歳三唱」で令和をみんなでお祝いし、
解散となりました。

気持ちが改まりますね。
令和、いいことが起こりそう!

それを信じて、生きていきます。

この
「令和初日の出会」を運営された方々に感謝です。

posted by suzumura at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月20日

2019年第一回 BCS名古屋研究会


久々に、「BCS名古屋研究会」が
開催されました。

たいそうな名前ですが。

東京のビジネスコーチ社で学んだ名古屋出身者が集まり、
研究会ならぬ「飲み会」を楽しむ、
というもの。

今回は、
従来のメンバー(大手企業元専務、大手企業女性社長、そして私)
のほかに、
大手企業幹部で元名古屋勤務の男性と
大手企業の社長。

このお二人は、拠点は東京でありますが、
ときどき名古屋にも来るという人達です。

いずれもビジネスコーチ社で
コーチングを学んだ仲間。

仕事にコーチングを生かし、みなさん大活躍!!

コーチングの一時のブームは去ったとはいえ、
スキルや考え方は、
ビジネスパーソンには必要なスキルです。


そんな今回、
会場は、
名駅の北東に位置する那古野町。
通称、四間道(しけみち)と呼ばれるところです。

国際センターから徒歩5分ほどの場所。

「エッコ プロダツィオーネ デイ シユウ」
というイタリアンです。

20194四家道エッコ.JPG


この四家道界隈、初めて来ました。

すごくおしゃれです。
通りのあちこちの古民家が活用され、
おしゃれなレストランがいっぱい。

雰囲気もお料理も、
会話も楽しく、充実したひとときでした。

ちなみに、お話のテーマは・・・。
特になく、
ただのおしゃべりでしたが。

そして、
東京拠点のお二人は、
新幹線で東京へ戻られたようです。



posted by suzumura at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月11日

まったく「口は禍の元」であります


それ「本音」ですよね

201946夜明.JPG

まったく。
次々と、出るわ出るわ。

「忖度・・・」
受け狙い。
笑いを取りたい。

「復興以上に大事なのは・・・」
つい本心が出ちゃいました。
そして、よいしょも。

本当に、口は禍の元ですね。

というより、
本音が出るんですよ。

特に男性は。

受けたいとか、
笑いをとりたいとか、
自分は偉いということを匂わせたいとか、
自分には力があることをアピールしたいとか・・・。

余分なことを言ったり、
記者の誘導質問にのってしまったり。

これが自民党の現状か?
って、思いますよね。

でも「レンポウさん」発言は、何度聞いても笑えますが(すみません)

偉くなったとき、
有名になったとき、
あるいは、謝罪会見のとき、
ぜひとも、発言には気をつけたいものです。



posted by suzumura at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月02日

令和


令和に決定!

2019325日の出.JPG

昨日(4月1日)は、
差異迫った仕事はなく、
もちろん外出もなく、
かつ、花粉症もあってヘトヘト気味で、
だったら、
一日中、TV三昧にしとこか!
と。
決意。

でも正直、
前日の日曜日(3月31日)までは、
なんの興味もありませんでした。

TV各社が新元号をあれこれ予想していましたが、
ぜんぜん面白くもなく、
またか、とスイッチを切ったくらい。

ところが不思議ですね。
当日の昨日は、なんだかすごく気分が盛り上がり、
興味津々で、
発表の時に立ち会いたい!(?)と思ってしまいました。

スケジュールが新聞に載っていて、
それを追って、TV各社が生中継。

そして、
やっと、
緊張した面持ちの菅官房長官が入場。
発表!
「令和」れいわ!

正直、
私は
すごくいい!と直感しました。
響きというか、文字が持っているパワーがいい。

私の五感に反応しました。
正直なところです。

凛として、芯がしっかりしていて、
かつ穏やかで和やかで。

令和の新しい時代、
日本はきっとうまくいく。
って
思いました。

そんな新しい時代が始まります。

新しい生き方を選択して、
生き抜きましょう!


posted by suzumura at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月26日

感情、老化するって


老化は、感情から始まるらしい?

20193桜ふくらむ.JPG

イオングループが発行している月刊雑誌「mom」。
毎号、参考になる記事が満載です。

この4月号にも、興味深い記事がありました。

なんと、感情に老化があるそうな。


■ 感情の老化とは

著名な精神科医「和田秀樹」先生は、
著書「40歳から始める『脳の老化』を防ぐ習慣」で
「老化は感情から始まる」と指摘しています。

「イライラすることが多い。
気持ちの切り替えが遅い。
なかなかやる気が出ない。
以前と比べてこうしたケースが増えてきたら、
それは感情の老化かもしれない」

「原因は、ホルモンバランスの変化に加え、
脳の中で感情や意欲、創造性などをつかさどる『前頭葉』の萎縮」

おお、「前頭葉」って萎縮するのですねえ・・・。

なんと、早い人は「40代」から萎縮が縮め始まるそうな。

ということで、
「筋肉や関節と同じように、
前頭葉も日常的に活性化させることで老化を抑えることができる」


■ 感情の若さを保つ5つの秘訣

・いつもと違うものを選ぶ
「安全」を求めることが感情の老化の原因に。
使ったことのない食材での調理や、
大胆な色の服を着るなどしよう。

・新たなチャレンジをする
何かを企画して行動することで、前頭葉は刺激される。
入ったことのない店での食事や、初めての観光地巡りなどが
効果的。

・変化を楽しむ
家庭菜園などは、天候の変化に合わせた臨機応変な
対応が必要。
判断力や分析力が養われ、興味や好奇心も旺盛になる。

・時には自分を優先する
好きなことをしたいという「欲望」は、
人間が生きるための原動力。
我慢や遠慮をせずに羽ばたけば、興味の幅も広がる。

・ドキドキときめく
恋愛感情により前頭葉は大いに活性化し、
ホルモン量も増加する。
芸能人などに夢中になり、恋焦がれる気持ちが、
脳を若いままに保つ。


■ まとめ

新しいことへのチャレンンジ。
たとえば、
初めてのレストラン、
初めての温泉、
初めてのイベント参加・・・などなど。

記事には
「この年だから」と尻込みしないことが、
感情のアンチエイジングの第一歩」
とあります。

あなたの感情、老化していませんか?

私は・・・


posted by suzumura at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月11日

もう8年


3月11日です。

2019310ジンチョウゲ.JPG

あの日です。
2時46分の東日本大震災。

あの日から、もう8年も経過したのですね。

当時のことを思い出します。
イロイロと。
自分の場合、TVの映像、東京の友人のお話。

いまだ行方不明者が2,500人以上おられ、
不自由な生活を強いられている方もおられます。

この東日本大震災から、
いろんなことを学び、気づかされました。

そして、この8年で自分はどんな成長をしたかも。

今日は、改めて自然災害のことや人生、家族について考えながら、
2時46分に黙とうしたいと
思います。


posted by suzumura at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月09日

寝起きすぐの歯磨き


朝の寝起きの歯磨きが効果的だとか

20192176時10ふん.JPG

老後の不安が喧伝されている今日この頃。
ある記事では「煽り過ぎでは」との意見を目にしました。

それでも、先行きの不安は誰にもあるでしょう。

だから、40代ばかりでなく、
30代、いや20代から老後に備える必要性がある、
とさえ言われています。

そんな中、先日もご紹介したビジネス誌PRESIDENTムック版
「老後に後悔しない人生設計」に、
参考になった記事がありました。

健康面での対策、それも「歯」です。

企業勤務なら、定期健診でメタボや血圧、糖尿病などの
リスクが発見され、対策をとることができます。

ところが、歯はない。

この雑誌では、
健康面での老化対策として、
一番に「歯」が取り上げられているのです。

確かに、「歯」にまつわる老化不安、ありますよね。

「プレス・デザイン デンタルオフィス院長、
歯科医「吉岡秀樹」先生のお話しです。

「歯は30代半ばあたりから老化が顕著になる」

ほお〜。

人生の先輩である私も、
ふりかえってみると、
確かに、仕事がいそがしくなった30代後半ころから、
歯の不調を感じるようになったよう記憶があります。

吉岡先生は
「虫歯や歯周病の原因は、いずれも口内のバクテリアが
影響している」
ということで、
歯のセルフケアの基本はバクテリアを減らすことだそうです。


■ 歯のセルフケア3つの基本

かいつまんでいうと。

・食生活
歯の健康のためには「肉、卵、チーズ」を
摂るといい。

・唾液
唾液が多い方がいい。
水分をこまめにとるといいようです。
また、よく噛んで食事をすること。

・歯のメンテナンス
歯科医でプラークを取ってもらう定期的な
クリーニングを行うこと。


■ 歯磨きの時間帯

吉岡先生は
「朝食後と夜寝る前に歯磨きをする、と言う人が大半だと思いますが、
朝の歯磨きは、寝起きすぐにするといい。

バクアテリアは、寝ている間に爆発的に増える。
朝起きたときが最も口内環境が悪いわけで、
寝起きの歯磨きは歯磨き粉を使わすに行う」

確かに、食事後の歯磨きは、普通に言われていますよね。
ところが「寝起きの歯磨き」が効果的だとは、
知りませんでした。


■ おわりに

ということで、この記事を読んでから、
寝起きの歯磨き粉なしの歯磨きを1か月ほど続けています。

朝イチから気持ちいい感じです。
歯茎のマッサージし、スッキリ感もありますし。
今では、習慣化しています。

「2080運動」を思い出しました。
満80歳で20本以上の自分の歯を残そうとする運動。

身体のどこの調子が悪くなっても困りますが、
虫歯や歯周病も困りもの。

早めの対応が必要ですね。


posted by suzumura at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月19日

新聞の広告から購入したい本を見つける


日々、何本と本が出版されている日本。

大型書店に行くことは、
楽しみでもありますね。

店頭には、スタッフさんのお薦めの本、
近頃のベストセラー本が、
ジャンル別に平積みされています。

とはいえ、
自宅近くの書店は、見事に閉店。
最後のTSUTAYAもいつの間にか閉まっていました。

ということで、
最近は、新聞や雑誌などの書評や広告も頼み。

少し前までは、そんな新聞や雑誌で紹介されている本で、
気に入ったものは手あたりしだいに、
Amazonに注文。

ところが、
これ、
当たり外れがあるんですなああ。

で、
最近は、とりあえず気になった広告などを切り取っておく。

2019210新聞本.JPG

しばらくして、
Netなどでチェックして、
読みたい度が高い本をAmazonで購入しています。

2019212本S.JPG

正直なところ。

「Wedge クラッシャー上司が企業を蝕む」は、
SOSOって感じ。

「ビジネス心理学100本ノック」は、
すごく参考になりました。
今の私の興味テーマです。

この本の内容については、後日ご紹介しますね。

自己啓発のために「本を読め」と
言われています。

中には「年に100冊読むべし」という指摘もありますね。

読書は知識を広め、
語彙を広め、
学びを深める大きな手段。

その時の自分にあった、
良質な本に出合いたいですね。

あなたの今のお薦めの本はなに?
と、上司や部下に質問されたら、
なんと答えますか?



posted by suzumura at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月11日

時には涙を流してみよう。思いっきり・・・


最近、涙を流したこと、ありますか?

201919朝焼.JPG

もちろん、目にゴミや虫が入ったときとかでなくて、
映画や音楽、本、文章に接したときの涙です。

涙を流すことには、浄化作業があるようですよ。

思いっきり涙を流すと、
ストレス物質を排出することができるそうです。

悔しいときや哀しいときも、
思いっきり泣くと、苦痛を緩和できると言います。

時には、
思いっきり涙を流し、
心身を浄化しましょう。

ところで、
あなたには、泣ける本や音楽がありますか?

私には、
泣ける本や音楽があります。

たとえば、
鉄拳のパラパラ漫画。
泣けますねえ。

ワイルドの「幸福な王子」も泣けます。

音楽では
「糸」「ハナミズキ」泣けます。

年をとってきて、
涙腺が弱くなってきているかも・・・。

心や身体にモヤモヤが溜まって来たなと感じたときは、
思いっきり泣いて、涙をながしてみませんか?
・・・一人のときにね。


posted by suzumura at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月12日

刑事訴訟手続きとか純烈とか


これ、なに?

日々、驚かされる報道が続いています。

20181231青と白.JPG



またまた「文春砲」。

もし、紅白歌合戦に出演していなかったら、
表に出ることもなかったのでしょうね。

いまや、謝罪会見は、
「できるだけ速やかに会見を行い」かつ「事実を認め」、
「引退」を宣言する時代のようです。

すると、火が治まるという。

一方、
フランスも。

日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対して、
東京五輪招致を巡る贈収賄疑惑で
フランス捜査当局が刑事訴訟手続きを開始した。

というのです。

ええ?
また?
以前も取りざたされていましたね。
で、今、なぜ?
理由は・・・

と、感じる人も多いのではないでしょうか。

これらのことからの教訓。

・昔のことであっても、有名になれば、バレル可能性は高い。
・辞める覚悟は、いつも持っているに限る。

それにしても、
韓国との関係、どうなるのかなあ。
ゴーンさん、日産・ルノー・三菱、どうなるのかなあ。

心配であります。



posted by suzumura at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月06日

冬休みも今日まで・・・


あっという間に、冬休み最後の日ですね。
大方の人にとって、ですが。

ほんとに、あっという間です。
私にとっての冬休みは、
例年、「書に出会う」の準備で暮れる日々です。

書に出会うとは?

今年で11年目になりますが、
緑区のBo STYLEさんで開催するみに書展です。
http://bo-style.net/

明日の1月7日は、搬入。
1月8日から20日まで開催します。

で、その準備で・・・

201911書に出会う準備.JPG

こんな具合に、手あたり次第に、
感字(パワーカードと称しています)を描く日々です。

毎年好評の「感字籤」もあります。

もしよろしかったら、
お越しください。


posted by suzumura at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月25日

不要なモノを手放して・・・


不要なモノを手放して空間をつくり、幸運を引き寄せよう


クリスマスも終わり、年末真っただ中となりました。

20181210樹.JPG

そんな年末、プライベートでも職場でも、
すでに2S(整理整頓)を進めていることでしょう。

会社では、11月ころに、
早めの不要物の廃棄を呼び掛けているでしょうから。

ちなみに、
私の12月の星占いでは、
「ここ1年でたまった不要物を捨て、気持ちを新たにしたい12月。
間もなく訪れる幸運期を前に、幸せが入るスペースを
空けておきましょう」
と。

よく言われています。
いらないものを捨てると、
その空いた場所に、新しいものが入る。
つまり、
新しいものや幸せが入ってくる空間をつくるためにも、
不要なモノはさっさと捨てよう。
ということ。

私も、
保管していた3年前の研修資料などを
廃品回収に出しました。
結構、ありましたよ。
スッキリ!

植木もバッサリ剪定しました。
ホントにバッサ、バッサと。
スッキリ!

その空いたところに、新しいモノ、幸運、入ってくるかしら?

ということで、
冬休みに入ったら、
プライベートでも、
思い切った2S、実施してみませんか?

空いた場所に、幸運が訪れるかも・・・。



posted by suzumura at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月22日

髪の毛を切って気分転換


何かを変えたい!
だから、髪の毛を切ってみた




先日、髪の毛を切りました。

実は、10年程前、会社勤務時代の私は、
ベリーベリーショート。
ツンツンでワックスで立てていました。

独立後、ある人(あるコンサルタントですが)から、
企業の社長さんや人事担当者に営業に行くなら、
髪の毛を伸ばした方がいいヨ、
と、アドバイスされました。

ああ、確かに。
人は見た目が9割だから、
初対面で安心していただける大人しそうなボブがいいなあ、

納得。

そして、髪の毛を伸ばし始めたのです。

美容院「ピットアパット」の店長、元さんは、
その短髪から、うまく、非常にうまく、
伸びさせてくれました。

それから10年。
昨年末、ちょっと短くしたいなあと思い始め、
少し切りました。

そして、
先日、もっと切りたい!
耳出し、襟足刈り上げでいこう!
と思ったのです。

それがこれ。

201812after@.JPG

私的には
気に入りましたが。

それに
シャンプーもドライヤーも、
簡単ですもの・・・。

先日、先輩から、
「短い方が似合うね」と
言われました。

嬉しい!
これでいこう。

髪の毛を切って、
気分を変えて、
2019年を迎えたいです!


posted by suzumura at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月19日

来年の準備してますか?


あっという間に、12月後半。

巷では、
ボーナスが出てホクホクな人、
1月1日付の人事異動や組織改革が発表されて
ニッコリな人、ビクビクな人、ハラハラの人、
長期冬休みを前に、ワクワクな人、などなど、
おられることでしょう。

先日、御近所の梅林では、
いっぱいの蕾が、すでにふくらんでいました。

20181215梅の蕾.JPG

来年春先の開花の準備ができているのですね。


では、あなたは来年の準備できていますか?

2019年。

・どんな年にしたいですか?

・手に入れたい知識やスキル、資格はなんですか?

・新しいチャレンジはなんですか?

中には、
来年、独立する、転職する、起業するという人も、
おられることでしょう。

私の知人も、定年後の再雇用を希望せず、
独立すると張り切っています。

どんな生き方もOKな時代です。

元号も変わる2019年、
充実した年にするために、準備しておくことに越したことは
ありません。

ご家族と話し合ってもいいですね。

私も改めて、真剣に考え、準備したいと思います。





posted by suzumura at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記