2019年07月10日

能力アップ法「ワーキングメモリを鍛える!」


集中力、記憶力をアップする方法があった!

2019623参道.JPG


最近、心理学の勉強をしています。
面白いですねえ。

興味をもったテーマのひとつが「ワーキングメモリ」という
脳の力。

とある資料では、
あの「ナンプレ」でワーキングメモリが鍛えられる、
ともありました。

最近、集中力が続かない、記憶力が落ちてきたという方、
大丈夫です。今からでも、回復できるかもしれません!


■ ワーキングメモリとは

ワーキングメモリ (working memory)とは、
一時的に情報を脳に保持し、処理する能力。

短期記憶よりもさらに短いあいだに情報を記憶する能力で、
会話や読み書き、計算の基礎といった、
日常生活や仕事・学習を支える重要な能力です。

ワーキングメモリは、年齢とともに低下しやすいようです。
おお、実感です。
アイドルの名前と顔が覚えられないし・・・
気をつけなきゃ!

また、ワーキングメモリは、
ごく短い間だけ情報を記憶するという能力で、
かつ容量が非常に少ないので、
新たな情報が入ってくると次々と入ってくると
蓄えられている古い情報はどんどん消されていきます。

・・・ああ、だから昔のこと思い出せないのね


■ ワーキングメモリの働きの低下によって起きること

ワーキングメモリの働きが低下すると、
最初に保持していた情報から失われやすくなります。

たとえば、
「何かを取りに来たはずだが、何が目的だったか忘れてしまった」
「複数の資料を調べていくうちに、
そもそも何を調べようとしていたのかを忘れてしまう」

これらは典型的な
“ワーキングメモリがうまく働いていない状態”なのです。

他にも、仕事の処理速度が落ちた、ケアレスミスが頻発した、
何度も同じ作業を繰り返してしまった、などにもつながります。


■ ワーキングメモリを鍛える方法

ワーキングメモリの容量は少なく限界がありますが、
ワーキングメモリを鍛えて容量を増やせることが分かっています。

主な方法をご紹介します。

・楽しいことを考える
できるだけ楽しいことを考えながら日々を過ごす。

楽しいことを思い出したり想像したりすることで、
脳の特定の領域が大きくなり、活性化する可能性があり、
ワーキングメモリの増強にもつながる。

・イメージングをする
日常的にワーキングメモリを鍛えるため、
生活に「イメージング」を取り入れるのも効果的。

イメージングとは、
「頭の中にイメージを思い浮かべる訓練」。

研究によると、覚えるべき単語をイメージして絵にすることで
脳内でACCが活動し、ワーキングメモリを鍛えられる可能性がある
ということだそうです。

本を読んだり、ラジオドラマや落語のCDを聴いたりして、
情景をイメージするのもよいかもしれません。
複数の食材から作る料理をイメージするのも有効です。

・デュアルタスクを行なう
デュアルタスクとは、運動と知的作業の2つを同時に行なうこと。

2つの作業を同時に行なうことで脳は混乱し、
その混乱を整理しようと働くので、
脳の活性化につながり、
ワーキングメモリを強化することにもなるようです。

たとえば、
「ウォーキング」しながら「計算」する。
「シャンプー」しながら「昨日の食事を思い出す」など。

私は、ウォーキングをしながら、
昨日一日の出来事を英語で言ってみる、
なんてことをしていますが。
どうでしょうねえ?


■ ワーキングメモリ活性化の他の効果

ワーキングメモリの働きが良くなることで、
プレゼンテーション能力も高まるようです。

自分が話すべき内容を記憶し、
相手の反応を見て微調整することができる。
会議でも相手の発言をしっかり覚えて、
適切なリアクションができるようになるようです。


■ おわりに

年齢とともに低下するとされる「ワーキングメモリ」。

そんなワーキングメモリと鍛えるために、
・楽しいことを考える(ニヤニヤ?)
・イメージする(これもニヤニヤ?)
・2つの作業を同時に行う

そして、ナンプレなど脳トレもいいですね。

ワーキングメモリを鍛えて、
いつまでも若々しく、イキイキと行きたいですね。
人生100年まで。


2019年06月26日

チェロキー族の長老のお話


久々に、こんなお話はいかが?

2019622水田.JPG


チェロキー族の長老が孫息子に
あらゆる人の心の中で起きている戦いの話をした。

「いいかね。
これは我々の中にいる二匹のオオカミの戦いなのだ。

一匹は恐怖だ。
これは不安や心配、疑い、ためらい、優柔不断、怠惰をもたらす。

もう一匹は信念で、
落ち着きや確信、自信、熱意、決意、興奮、行動をもたらす。

孫息子はちょっと考え、おずおずと聞いた。
「どっちのオオカミが勝つの?」

長老は答えた。「お前がえさをやる方だよ」

・・・

どちらにえさをあげるのか、
どちらを選ぶのか、
は、
自分しだい。

今、あなたは、
恐怖の方にえさをあげていますか?
それとも、
信念の方にえさをあたえているのでしょうか?


今のわたしは・・・


2019年03月13日

強い背中


あなたの背中は頑丈ですか?

2019215夜明け.JPG


困難なことにぶつかったとき、
耐えられないなあと思ったとき、
荷が重いと思ったとき、
ぜひ、思い浮かべてほしい言葉があります。


「もっと軽い荷物にしてほしいと祈ってはいけません。
もっと強い背中にしてほしいと祈りなさい」


これは、
アメリカ合衆国の第32代大統領 
フランクリン・ルーズベルトのことば。

沁みますね。

私も、背中をもっと強くしてほしいと
願っています。

もっと背中が強くなれば、
どんな重い荷物でも背負えます。

私は非力な方です。
が、精神的な背中は強くありたいです。

あなたの背中は、強いですか?


2019年02月07日

高血圧チェック


あなた、高血圧、大丈夫?

201927優しい朝.JPG

健康に関する情報は、世にイッパイ出ています。

会社の定期健診でも設問シートがあるでしょう。

中でも高血圧が気になる人が多いのでは?

ということで、
高血圧のセルフチェックしてみませんか?


■ あなたに当てはまる項目にチェックをつけましょう

・濃い味付けの食べ物が好き
・麺類の汁は、いつも飲み干す
・週4回以上、外食をする
・いつもお腹いっぱいになるまで食べる
・野菜はあまり食べない
・血糖値や血中コレステロール値が高め
・最近、肥満気味
・普段、ほとんど運動しない
・たばこを吸う
・すぐにイライラする


■ 私のコメント

私事ですが・・・

・濃い味付けの食べ物が好き
そういえば、生産現場の社員食堂のお弁当は、
味付けが濃いように感じます。
汗を流して働く場合は、濃い味付けも必要かも。
特に夏場は。
とはいえ、塩分の摂りすぎは・・・

・麺類の汁は、いつも飲み干す
ラーメンのスープを飲み干すのも厳禁といわれていますね。
でも、空前のラーメンブームが続き、
次々とおいしい○○系ラーメンが誕生し、
スープを飲み干す通も多いでしょう。
彼ら、彼女らの血圧は大丈夫なのかしら?
と思ってしまう私です。

・週4回以上、外食をする。
外食もよくないのですね。
最近は、高血圧やメタボ、血糖値に配慮したお料理も
開発されていますね。
では、コンビニ、スーパーのお弁当はどうなのかなあ?

・いつもお腹いっぱいになるまで食べる
腹八分といわれていますね。
最近は、腹七分とも。

私的には、ときどき、
お腹いっぱいたべた〜〜い!
って思うことがあります。

あなたは?

たぶん、ストレスが溜まっているのかも。
お酒もいただくし・・・トホホ。

・野菜はあまり食べない
最近は、食事はまず野菜から食すべし、という説が
広がっています。
私も、とにかく野菜からいただいています。
私的には、野菜は結構摂っている方かも。
冬の今は、白菜とほうれん草がおいしい!

・血糖値や血中コレステロール値が高め。
・・・高いです

・最近肥満気味
いやあ、太りました。
この2〜3年で。
で、がまんできない。
セルフコントロールができない、ダメな私です。

・普段、ほとんど運動しない
ありがたいことに、早朝ウォーキングをしている私です。
この運動については、ウォーキングなどの有酸素運動を1日30分以上、
週3回以上続けるとよい、とされています。

・たばこを吸う
いまや、ひと箱200円〜500円もするような昨今。
それでも、タバコを吸いたい人、多いですね。
まあこれも、ストレス解消の術かもね。

・すぐにイライラする
これも、ストレスですね。
仕事がうまくいかない、
部下が思うように動いてくれない、
上司がわかってくれない、
顧客が無理難題を言ってくる・・・。

それもこれも、乗り越えなければならない、
というか、
これらを乗り越えることによって、
確実に成長できると思いませんか?
人間的にも。

イライラ時の自分の感情や欲求を分析してみるのも
手ですよ。


■ おわりに

日本人の三大死因「がん、心欠陥疾患、脳血管疾患」
のうち、がんを除く2つまでが「血管がらみ」。

だから、
血管を守る血圧コントロールが一番のポイント、
といわれています。

会社の定期健診で自分の血管状況を
逐次把握しておくといいですね。

2019年01月23日

仕事以外に打ち込めること


仕事以外に打ち込めること、ありますか?

20181225日の出.JPG


先日、もうすぐ「定年=60歳」を迎えるという女性と
打ち合わせをしていたときのことです。

彼女は、定年後、5年間、つまり65歳までは働けると、
喜んでいました。

それは、安心、安心。

でも、
「仕事以外に打ち込めることはないんですよ」
とポツリ。

仕事一筋でやってこられたのでしょうね。


最近、雑誌のPRESIDENTの特集「老後に後悔しない人生設計」
にも、
60歳以上のシニアの方120人が、
40代の生活をふりかえって後悔していることの
生きがい面では、
「仕事以外に打ち込めることがない」という回答が
一番多くがありました。

一方、この記事には、
医師であろうと思われる人の意見があり、
「仕事第一で走り続けてきたから、仕事以外に楽しめるものはない。
でも、命を救ってもらったことの感謝の声を聞いて、
間違っていなかったと思う」と、ありました。

確かに、お医者さんなら仕事一筋でもいいですよね。
いつまでも生きがいを持って、第一線で働けるのですから。

一般のサラリーマンとしては、
人生100年時代を迎え、
定年後や働かなくなった後のことも
想定して、準備しておくことが大事になってきました。

何度も言っていますが、
50代を対象にした「ライフプランセミナー」を担当すると、
2つに分かれることを実感します。

一方は、若い時から打ち込める趣味を持っていて、
定年以降は、ちょこっと働きながら、
多くの時間を趣味に費やしたいと、ワクワクしている人。

あるいは、趣味を仕事にしたいという人も
おられます。

いいですねえ。

もう一方は、
「仕事以外に打ち込めることがない」という人。

ちょっと焦っている感じ。

まあ、50代の方たちは、
今のような世の中、老後になるとは
思いもしなかったのですから、
「仕事一筋」も仕方がないといえるでしょう。

とはいえ、
気がついた今から、なにか打ち込めることを
探しておく方がいいですね。

ちなみに、
私は、仕事も一応がんばりましたが、
仕事以外にも打ち込めることがありました。

「書道」です。
26歳から初めて、ずーーーと続けることができました。
東京転勤で、残念ながら退塾しましたが。

仕事以外の趣味「書道」があった訳ですが、
定年後に、より「書道」に打ち込みたいとか、
「書道」を教えようとは、
まったく思いませんでした。

理由として、
私にとって書は楽しむもので、教えるものではない、
なんていう強い気持ちがあったから。

そして、書道以外のことを挑戦したいという思いも
ありました。

なので、今は、セミナー講師をやっている訳です。


とはいえ、
書の作品制作依頼があったり、
毎年お正月の「ミニ書展」に出展したりと、
ちょこちょこ、楽しんではいます。
書を描くのは好きなので。


いずれにしても、
これからの長い人生、
やはり「仕事以外に打ち込めること」を1つ以上
持つことは、
必要ですね。

あなたは、仕事以外に打ち込めること、
ありますか?

働き方改革も進行しており、
早めに退社できる方も多いと思います。
そんな自由時間を利用しない手はありませんね。




2018年12月12日

すべてをリフレーミングしてみる


見方を変えると、短所も長所に

2018125C.JPG

自分の短所に悩んでいることや、
他者の弱点ばかりが気になってしまうこと、
ありますよね。

やがてストレスやイライラが溜まってくる。

そんなときは、「リフレーミング」スキルを使って、
前向きに、あるいは心の安定につなげましょう!


■ リフレーミング(reframing)とは

元々は心理学でも「家族療法」の用語。
ある枠組み(フレーム)で捉えられている物事に対し、
その枠組みをはずして、
違う枠組みで見ることを指す。

心理的枠組み(フレーム)によって、
人や物事への印象や意味を変化させ、
有効な状態にしていくことができる。

つまり、
今までの考えとは違った角度からアプローチしたり、
視点を変えたり、焦点をずらしたり、解釈を変えたりし、
意図的に自分や相手の生き方を
ポジティブなものにしていくこと。
ともいえます。

このリフレーミングスキルは、
誰もが潜在的に持っている能力であると言わています。
だから、あなたもわたしもすぐに使える!


■ 弱点を強みに言い換えてみる

たとえば、
多くの人が弱点と考えている性格を
強みへとリフレーミングしてみます。

・飽きっぽい ⇒ 好奇心が旺盛
・いいかげん ⇒ こだわらない・おおらかな
・面倒くさがり ⇒ おおらかな

(ちなみに、上記の3つは、
私が担当した研修で20代受講者のほとんどが挙げている性格です)
アルアルかも。

他には
・意見が言えない ⇒ 協調性がある
・いばる ⇒ 自信がある
・浮き沈みが激しい ⇒ 心豊かな
・怒りっぽい ⇒ 感受性豊かな
・おとなしい ⇒ 穏やかな
・気性が激しい ⇒ 情熱的な
・口下手 ⇒ うそがつけない
・計画性がない ⇒ 応用力のある

NETには、「リフレーミング辞書」
あるいは「ネガポジ辞典」なるもの、
いっぱい出ていますよ。

確か、お笑い芸人の「エド・はるみ」さんも
「ネガポジ」系の本を出版されているようです。


■ おわりに

物事は中立で、
その物事に意味づけをするのが、
その人の心理的枠組み、つまりフレームなのである。


確かにそうですよね。

ということで、
まずは自分の弱点を強みに言い換えてみませんか?

そして、あなたのまわりの人の気になる弱点も、
リフレーミングして捉えてみましょう。

ちょっと前向きになりませんか?

さらに、リフレーミングは
問題や停滞といった行き詰った状態から、
新たな選択肢に気づき、
理想に向かって有効な状態にしていくことも期待できます。

例の、有名なコップの中の水のお話し、
「もう三分の一しか水が残っていない」

「まだ、三分の一も水が残っている」
とリフレーミングしてみるとか。

リフレーミングで、
あなたの毎日や人生が、もっと明るくなるはず、
です!



2018年11月27日

もし、突然変異が訪れたら?


私たちは、無限に変わり続けることもできるし、
変化を拒否する自由もある


20181127.JPG


出典は
「いつもいいことが起きる人の習慣」トマス・レナード著 三笠書房

トマス・レナードはこの著書の中で、
多くのステキな発言、私たちを励ましてくれる言葉を
与えてくれています。

今日は、「面白いほど願望がかなう“引き寄せの法則”」の
項にある言葉をご紹介します。

ただ、この本は有名な「堀紘一氏」が訳したものであり、
原著がこの通りのテーマであるとは???ですが。

とまれ、
「引き寄せ」ってステキな言葉でもありますね。

トマス氏は、「引き寄せる」ためのさまざまな方法を説いています。

その中で、「毎日を“実験の連続”にできる人は強い!」
と言っています。

人の体内にあるDNAは、突然変異を起こすこともある。
思考やアイデアの場合も同様で、
「現実は、共有される思考や信念を通して、常に進化し続けているのである」
としています。

確かに、私たちを取り巻く現実は、
あらゆる人々の考え方に影響を受け、
進化し続けている、といえますね。

流行は大ヒット、トレンドと思ったていたけれど、
いつしか忘れられ、
あるいは、風土として定着することもあったりして、
人の価値観も多様化しています。

もちろん、ITを含め科学も、法律、ビジネス理論、
マーケティング手法、そして人生観も日々進化し続けています。

そんな急激な変化の中で、
「私たちは、無限に変わり続けることもできるし、
変化を拒否する自由もある」

「実験は研究開発の基本であり、研究開発によって、
多くの突然変異が起こる」

「だから、魅力を増すためにも、
自分自身をはじめ、人生、気持ち、言葉などさまざまなことについて、
もっと大いに実験をすることが望ましい」
としています。

また
「(私はいいコーチだと考えているが・・・トマス氏はコーチです)
それでもまだ能力の三割しか発揮していないと
判断している」
といいます。

これらを合わせて考えてみると。

私たちは、実は三割しか能力を発揮していないのだから、
実験を続けることによって、
自分の人生、生き方、能力に突然変異が起こり、
能力が開発され、
新しい成功や幸せを引き寄せることができる。
かも・・・。

となりますかね。

実験する。
変わり続ける。

そんなことにチャレンジするのも、いいかも。

ただし、心配性の私は、
「実験には失敗がつきものだから、
失敗したときのことを想定すべし」
も信条であります。

さあ、今日は、どんな実験をしてみましょうか・・・



2018年11月26日

記憶量の変化


またまた、記憶に関する情報です。

20181014夕陽.JPG


PCを整理していたら、
興味深い資料を見つけました。

参考になるかも


■ 記憶量の変化

行動における記憶量の割合です。
出所はわかりません・・・。

・読む・・10%
・聞く・・20% 
・見る・・30%
・書く・・50%
・自分でやってみる・・70%
・人に教える・・90%


つまり、
・読書をしただけでは、10%しか記憶に残らない。
・・・そうだと思います。
特に速読だと、ためになる情報だと思っても、ほとんど残っていない。

・耳から入ってきた情報も、30%残るだけ。

・書いてみると、半分、記憶される。
・・・速読系の書籍の中で「役に立つ文章を、書きだす」
という方法を説くものがありました。
確かに、読んで、書き出すと、記憶に残りやすいですね。


・知り得た情報を、行動に移してみると70%。

・知り得た情報を人に教えると、90%も残る。

確かに。
人に教えるって、相当、身に付きますよね。


■ まとめ

ならば。

書籍やセミナーの中で、
自分が身につけたいと思う情報があるなら、
誰かに教える、
っていう手が一番のようですね。

たとえば。

役立つ情報を、朝礼で発表(教える)する。
チーム内で横展開する。
実際に、試してみる。

そういえば、
私が、このブログにアップするのは、
自分自身が、知り得た情報を身につけたい、
という思いもあるのです。

さあ、
あなたも、知り得た情報、誰かに教えてみませんか?




2018年11月21日

お勧め自己啓発本


自己啓発、まずは読書で

2018118夕方 (2).JPG

ビジネスパーソンとして
学ぶべきこと、身につけるべきことなら、
仕事に必要な知識、スキル、ビジネスマナーなどが
あげられるでしょう。

加えて、「自己啓発」に取り組むことも必要です。


■ 自己啓発とは?

自己啓発とは、
自分を人間として
より高い段階へ上昇させようとする行為である。
「より高い能力」、「より大きい成功」、
「より充実した生き方」、「より優れた人格」
などの獲得を目指す。
他に、自己開発、自己啓蒙、自己変革、
自己改革、自己実現などの表現も使用される。

いわば、誰に指示されることなく
本人の意志で自分の能力を開発することや、
精神的な成長を目指すことを指し、
そのための訓練を行うことを意味する。

そうなんですね。
会社から「勉強しろ」と言われるものではなく、
まったく自分の意志で、勉強したい、学びたい、
身につけたいと思う
知識あり、
スキルあり、
考え方ありです。


■ 自己啓発の方法

一般的な自己啓発の方法として、次が挙げられます。

・本を読む
・講演会やセミナーなどに参加する
・コーチングやコンサル、カウンセリングを受ける
・異業種交流会に参加し、経営者や専門家の話を聞く

一昔は、自己啓発セミナーでの洗脳が事件となり、
「うさん臭い」とか「怪しい」という印象もあるかもしれません。

今日でも、自己啓発セミナーの中には、まっとうなものもあれば、
そうでないものもあるようです。

・・・友人がはまったという話を耳にします。
自己啓発セミナーって高額なものが多いですし。
まあ、高額でも自分自身で納得していればいいですが・・・。

ならば、読書が手っ取り早く、安全な方法といえます。


■ 代表的な自己啓発書

では、代表的な自己啓発書をご紹介します。
(私見です)
ビジネスパーソンを対象としています。

・7つの習慣(成功には原則があった!)
スティーブン・R. コヴィー 著

・人を動かす(新装版)
デール カーネギー 著、山口 博

・嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見一郎・古賀史健共著

・「原因」と「結果」の法則
ジェームズ・アレン著

・スタンフォードの自分を変える教室
ケリー・マクゴニガル 著

・採用基準
伊賀 泰代 著

・うまくいっている人の考え方
ジェリー・ミンチントン著

・一流の人に学ぶ 自分の磨き方
スティーブ・シーボルド著

・フツーの会社員だった僕が、
青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉
原 晋著

・やり抜く力 GRIT(グリット)
アンジェラ・ダックワース著


・・・ほかにもいっぱいあります。


■ おわりに

自分が気に入っている「自己啓発書」は、
何度も、その都度、読み返してみるといいですね。

その時々での気づきが違います。

私の今のお気に入りは、
「いつもいいことが起きる人の習慣」トマス・レナード著
です。

・・・おっと、先ほどの推薦図書には入っていませんが


2018年11月17日

「攻める」に切り替える


守りに陥っていないか?

20181023朝焼.JPG

私事ですが。
今朝、最近の不調の原因がわかりました。

私は、ただただ「守り」続けていたのです。
攻める気持ちを忘れて・・・。

守り。

つまり、
自分以外のヒト、モノ、コトへの追従。
言いなり、ともいえるかもしれません。

相手は、人が多いでしょう。
上司かもしれないし、顧客かもしれない。
場合によっては、部下に気を遣って、
守りに陥っているかもしれない。

自分以外のモノの圧力に従って(負けて)、
その要望にとにかく、応えようとする。
そこに、自分の意思や本音はない。
自分の主体性を取り除いている、忘れているということ。

そういった「守り」が続くと、
自分を疲弊させることになります。

もっと考えてみると、
自分自身の欲求にも、追従しているかもしれない。

日々の色々なケース、出来事の中で、
ときには、守ることも必要ではあります。

でも。

ちょいと立ち止まって、
「攻めてみよう」「攻めると考えてみよう」と、
考えを切り替えてみる?

心と身体がヘトヘトになる前に・・・。

ということで、
とりあえず、この土日を自分なりに「攻めてみよう」
と考えてみませんか?

あるいは、
2018年、残りの1か月半を「攻めて過ごそう」と考える。
すると、
何をしますか?

私も、
ちょいと「攻める気」で、
今の課題を乗り越えたいと思います。


2018年10月30日

前野教授の幸せの4因子


この4つであなたも幸せに!?

20181036時.JPG


古い資料をチェックしていたら、
またまた興味深い説が。

たぶんTVで紹介されていたという記憶があるのですが、
「幸福学」を研究する前野隆司(慶応義塾大学教授)氏が
幸せになるコツを提唱しています。

今のあなたの参考になるかもしれません!

かいつまんでいうと

■ 人間の幸福は4要素で決まる

前野教授が1,500人の日本人を調査した結果、
人の幸福は4つの要素で決まることが分かったそうです。

・・・「日本人に調査」というところがいいですね。
多くの自己啓発は米国発祥なので、文化的、宗教的な差異も
ありますから。

この4つの要素を意識してバランス良く行動すれば、
私たちは長続きする幸せを手に入れることができるといいます。

それがこの4点です。
・やってみよう
・ありがとう
・なんとかなる
・あなたらしく


■ 幸せの4要素

では、詳しく見ていきましょう。

1.やってみよう!=自己実現と成長
「夢」や「目標」や「やり甲斐」を持つことのワクワク感。
それを実現しようと努力し、叶ったときの充実感。
やってみることで成長していくことも人の幸福感を高める。

・・・たとえ大きな夢は見つからなくとも、
どんな小さなことでも、日々、何かしらの目標をもって
生きる。
それを達成したときの喜びもひとしお。
私なんか、まったくの自己満足だとしても
小さな達成や成長に幸せを感じております。

2.ありがとう!=つながりと感謝
人と一緒に楽しんだり、親切な行為をすることによって
人の喜ぶ顔を見ることは幸せに感じる。
かつ周りの人に感謝する気持ちになることも、
幸福感を高める。

・・・確かに、人の喜ぶ顔に接すると自分自身も
嬉しくなります。
私的には、研修やセミナーで受講のみなさんが
嬉しそうに楽しそうにしている顔を見ることは、
本当に幸せです。
また、そうやって参加してくださることに感謝も
しています。
感謝も大事ですね。

3.なんとかなる!=前向きと楽観の因子
物事を肯定的にとらえ、切り替えが上手な人、
落ち込みを引きずらない人は幸せを感じやすい。

・・・とある研修でのグループ討議。
一人の女性が悩みを打ち明けたところ、「なんとかなる!よ」と
他の受講者から言われ、目からうろこで前向きになれたという
ケースがありました。
「なんとかなる!」て、いいですね。

4.あなたらしく!=独立とマイペース
他人と比較せず自分らしくマイペースでやっていける人は、
そうでない人よりも幸福を感じやすい。

・・・人間って、ついつい他人と比較してしまいがちです。
彼は大企業に勤めているのでいいけれど、自分は・・・
彼女は結婚してすぐに子供ができて幸せそうだけど、自分は・・・
とはいえ、よくよく考えてみると、
羨むような生活をしている人たちが全員、
本当に幸せを感じているかどうか疑問でもありますよね。

私も、他人と比較して落ち込むことありました。
もちろん、今も。
けれど、人は人。私は私。
その人は、私にはない優秀な分析力、文章力があるけれど、
私はそれにはまったく及ばない。
けれど、私にもその人にはない良いところもある。
って、思うようにしています。
かつ、今の私は、ホント、マイペースです。
ありがたいことに。(感謝ですね)


■ まとめ

「やってみよう!」
「ありがとう!」
「なんとかなる!」
「私らしく!生きる」


これらを「おまじない」のように唱え、
満たしていくことを考えてみませんか?

あなたはもっともっと幸せを感じることが
できるでしょう。

今の私は、「やってみよう!」と「なんとかなる!」に注目です。


2018年10月26日

Need/Wantマトリクスを自分に当てはめてみる


Need/Wantマトリクスで、自分の仕事を分析しよう

20181014青空雲.JPG

自分の今の仕事を分析する方法として、
「重要度・緊急度マトリクス」が有名ですが、
「Need/Wantマトリクス」という方法もあります。


■ Need/Wantマトリクスとは

組織にとってのNeed(必要性)とWant(欲求)の2軸で
マトリクスを構成し、
それぞれ高い⇔低いで4象限をつくり、
業務のふりかえりを行うフレームワーク。

・必要性とは
組織が掲げているMVV(ミッション・ビジョン・バリュー)、
および戦略や戦術に対して、
どれくらい必要性がある業務か、
どれくらい貢献度が高い業務かを考える。

・欲求とは
業務を遂行するメンバーが、
その業務をどれくらいやりたいと感じているかを評価する。

Need/Wantマトリクスは、
これら2つの評価軸で業務を振り返ることで、
組織と個人のベクトルを合わせていく手法と言えます。
以下、4つの各象限について見ていきます。

・組織としての必要性も個人の欲求も高い業務
組織が目指すビジョンや目標に直結する業務であり、
かつ個人のキャリアを形成する上でもプラスとなる重要な業務。
この領域の業務に集中できるほど組織は強くなる。

・必要性は低いけれど欲求は高い業務
趣味やライフワーク的な要素がある。
高いモチベーションで臨むことができるが、
組織としての持続性が低いため、
全体のバランスや全体への貢献の仕組みに関する工夫が必要。

・必要性は高いが個人の欲求は低い業務
組織としての必要性は高いものの、
個人の欲求に結びついていない領域。
義務的な要素が分類される。
成果を求めるあまりここの領域での業務の割合が増えすぎると、
メンバーには疲労が溜まるため要注意。

・必要性は低く、個人の欲求も低い業務
この領域の業務は業務の省略や簡素化など、
可能な限り避ける方向で考える。


■ Need/Wantマトリクスを個人用に考える

ファシリテーションをはじめ、仕事に役立つ数々の手法で有名な
堀 公俊(ほり・きみとし)さんが提唱しています。

Need/Wantマトリクスで自分の業務を分析し、
どこに偏っているのか、全体のバランスや傾向を調べるのに
最適です。

・縦軸は、組織や社会にとっての必要度(Need)
上が「必要である」、下が「必要でない」

・横軸は欲求度(Want)
右が「自分がやりたい」、左が「自分はやりたくない」

次に、自分がやっている仕事や活動を洗いざらい
ピックアップして4つの象限に振り分ける。


■ 分 類

@ 組織にとって必要であり、自分もやりたい業務
ライフワーク(Life Work)
使命感のある仕事、人生をかけた活動

A 組織にとって必要ではあるが、
自分としてはやりたくない業務
ライスワーク(Rice Work)
生活のための仕事、義務や奉仕活動
・・・まさに、ライス=お米のための仕事という訳です。

B 組織にとってはさほど必要ではないが、自分はやりたい業務
ライクワーク(Like Work)
好きな仕事、趣味や息抜き的な作業

C 組織にとって必要でなく、自分もやりたくない業務
ライワーク(Lie Work)
見せかけの仕事、単なる暇つぶし

堀公俊先生は、
「一般的にはこの数字の順番で優先順位が高くなります。
どこを増やしてどこを減らせば望ましい姿に近づくか。
Need/Wantマトリクスを見ながら考えてみましょう」
としています。


■ おわりに

時間があるときに、ちょっとやってみてください。

確かに、「ライワーク」はできるだけ減らし、
「ライフワーク」を増やしていくことが必要ですね。

長期的なキャリアを考えるときにも
参考になるでしょう。
なんせ、70歳まで働き続けなければならないのですから・・・

2018年10月24日

願望を明確にに設定しよう


あなたの今の願望は、なに?

201896532赤富士.JPG

「思考は現実化する」なる理論があります。
自己啓発に興味のある方は、
そういった書籍を何冊も手にとっておられることでしょう。

かく言う私も、何十冊も読み漁りました。
まあ、ほとんど同じようなことで、
「考えることによって、あるいは思うことで、
それが実現する」を、
さまざまな事例や研究例をあげ、
持論、自説でアレンジして、紹介しています。

私も、紹介します。

ポイントは
「願望を明確に設定する」です。

「目標」や「理想」「成功」となると、
ちょっと堅苦しくなるかもしれません。
ビジネスシーンでは使いやすいのですが、
人生、生き方、プライベートとなると、
思いつかないという人もいます。

だから「願望」、つまり「願い」とすると、
視野が広がります。

どんなことでもいいので、
あなたの願望を考えてみませんか?

いくつでもいいので、
あなたの願望を挙げてみませんか?

それをしっかりした言葉で書いてみます。

たとえば
・〜〜までに、〜〜になる
・〜〜には、〜〜を得る
・〜〜までずっと、〜〜でありつづける
・〜〜後には、〜〜を身につける
・いつか、〜〜になる
などなど。

必ず紙に書いてください。
PCに打ち込むより、
自分の手で書いた方が効果的です。
と、私は思っています。

それを手帳に挟んでおいてもいいですし、
枕の下においてもいいですし(この説もあります)、
どこか人が見ない場所にしまっておいてもいいですし、
(これやってみたら、どこに置いたかすっかり忘れました)。

私の場合は、神棚があるので、
そこに置いています。
八百万の神々に叶えて欲しい、という願いをこめて。

さあ、
今のあなたの「願望」はなんですか?
願望はその時々に変っていきます。
でも、大丈夫。
思い付いたときに、改めて設定しなおせばいいのですから。

おっと、私も今、新しい「願望」がひらめきましたよ!


2018年10月22日

ピンチはチャンス!


ピンチ? それはよかった!

2018106D時50分.JPG

昨日の村田諒太選手。
(報道によると)残念でしたね。

絶対勝つ!って思われたようですから。
ご本人も。

こりゃピンチだ!

人生、誰にも「ピンチだ!」って思う出来事、
ありますよね。
それも度々。

でも、
「ピンチ」は「チャンス」なのです。

アスリート、お笑い芸人、芸能人、政界、業界の人々も、
多くのピンチに総合し、
そこから這い上がって、成功した人、
とても多いです。


思い出すことがあります。
まだ30代の頃、
優秀だとの誉高い、とある男性が、
私の部署、人事部に異動してきました。

当時から役員候補とみなされていた彼に対し、
多くの人は、
「ああ、左遷されたな」
とか
「人事部じゃ、だめだ」
と言っていました。

なんせ、
当時の私の職場「人事部」は、
「ヒトゴトぶ」と揶揄されたように、
評判は芳しくなく、
つまらない部署、
輝いていない部署、
停滞している部署、
会社に役に立っていない部署、
というレッテルがありました。

でもその時私は、
直感で、
「彼はピンチとは思っていない。
チャンスだと思っているはずだ」
と思っていました。

会社に役に立っていない部署だからこそ、
自分の能力を生かし、
立て直すことができるからです。

その後。

彼は人事部で得た経験と人脈をもとに(たぶん)、
社長になりました。

・・・私の直感、結構、当たっているでしょ!

「ピンチ」は「チャンス!」

もしピンチな出来事に遭遇したら、
「ああ、よかった!」
と、思う。

ここから学びや成長、向上ができる。
と考えるという訳です。

あなたの部下にも「ピンチ」なことで悩んでいたら、
「ああ、それはよかったね。
君の今後に役立つ成長の機会だよ。
ピンチはチャンスなんだから」
と言ってみるのはいかがでしょう。

さあ、今後「村田諒太」選手はどんなトレーニングを行い、
どんな戦略、戦術で次回に臨むのでしょう。
楽しみですね。



2018年10月04日

違いを受け入れる


まったく同じ人なんて いない・・・

2018104夕焼け.JPG

意見が食い違うこと、
考え方が正反対なこと、
相手の行動がどうにも納得できないこと、
ありますよね。

人間て、どうしても自分の考え方や、物の捉え方が
正しいと思ってしまうもの。

あなたも
自分は正しいって、思っていませんか?
ほんの小さなことでさえ、
私たちは、自分が正しい、相手は正しくないって、
思ってしまいます。

だから自分と違う考え方の人には、
否定したり、
批判したり、
口をつぐんだり、
悪口をいったり、
してしまうものです。

けれど、
自分とまったく同じ人って、いるのでしょうか?

よくよく考えてみると
同じ人なんて、いない。
これが現実です。

同じ両親から生まれた兄弟でさえ、
体つきや顔つきをはじめ、知力、体力、
考え方や行動のとり方まで、異なります。

ことほどさように、
職場において(家庭でも)、
自分とまったく同じ考えを持っている人、
まったく同じように行動する人は、
・・・いないですね。

この現実を理解したうえで、
違いを受け入れる

違いはある。
だから、受け入れる。
あるいは、違いを受け入れるしかない。
これは、やや否定的な見方。

肯定的に見てみると、
違いを受け入れ、その違いを楽しんでみる。

そう考えることで、
見方が変わってきます。

私とは違うなあ。(どこかで聞いたセリフです)
だから面白い。

そんな毎日になるといいですね。



2018年09月26日

ワシの子のお話


自分の能力を限定していないか?

201895夕方.JPG


アレクサンダー・ロックハート著「自分を磨く方法」は、
時々目を通すと、鼓舞される名言に出会うことができます。

その中からひとつをご紹介しましょう。


■ 大志を抱く

書籍を引用します。

ある百姓がワシの卵を見つけた。
百姓はそれがワシの卵とは知らず、
ニワトリ小屋のメンドリの巣の中に入れた。

メンドリはそれがワシの卵とは知らず、
他の卵と同じように扱った。
まもなくワシの子が生まれたが、
メンドリは他のひよこたちと同じように育てた。

ワシの子は自分がニワトリの子だと思い込み、
ニワトリのまねをして暮らした。
ある日、ワシの子は空を見上げると、大きな鳥が空を舞っているのに
気づいた。

ワシの子は「あれは何?」と尋ねると、
メンドリは「ワシだよ」と答えた。
ワシの子が「僕もあんなふうになりたい」と言うと、
「それはムリだ。お前はニワトリのなんだから」と言った。

ワシの子はうなだれて「そうだね」とつぶやいた。

結局、ワシの子は大きくなっても自分がワシであることに気づかず、
「自分は飛べない」と思い込み、
大空をはばたくことなく生涯を終えた。

多くの人がちっぽけな自分で満足しているのはなぜか?
なぜ大きな夢を追い求めないのか?



■ ロックハートの伝えたいこと

ロックハートさんは続けます。

私たちは何かをしようと思うとき、自分の能力を疑いがちだ。
多くの場合、その原因は自分を限定する信念にある。

大志を抱いて「夢を実現したい」という願望は持っていても、
ついつい恐れてしまい、「自分には夢を実現する能力がない」
と思い込むようになる。


さらに・・・

大きな夢を抱き、勇気を出して行動を起こそう。
あなたは偉業に向かって飛躍するために生まれてきたのだ。
臆病になってはいけない。
夢に向かって邁進しよう。



■ おわりに

確かに私たちは、
ゾゾタウンの前澤社長のようにはなれないし、
大坂なおみちゃんにも綾瀬はるかちゃんにも、
北川景子さんにもなれない。
って思っています。
・・・私は。

とはいえ、子供たちは、大坂なおみちゃんに接し、
夢を持ったことでしょう・・・。
いいことだ。

もしかしたら私も、私なりの偉業を
成し遂げることができるかもしれません。

そう「私なりの」がポイントですね。

もしかしてあなたは、ニワトリの家族の中、
ニワトリの環境の中ににいるワシかも。

とするなら!
なんだかワクワクしてきませんか!

遠慮せず、挑戦してみようかな・・・


2018年09月22日

偶然を自分のものに


計画された偶発性を実践して、未来を切り開こう!


2018920上から.JPG


本棚をチェックしていたら、
懐かしい本が目に留まりました。

クランボルツ著「その幸運は偶然ではないんです!」
ダイヤモンド社(2005年)


13年も前の出版ですね。
でもでも興味深いですよ。

今日はチョー簡単に説明します。
興味のある方は、ぜひAmazonで。


■ クランボルツ教授の計画的偶発性理論

スタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授は、
著名なキャリア理論
「計画された偶発性理論(プランドハップンスタンスセオリー)」
を発表しました。

キャリアについて学んでいる方は、ご存知かもしれませんね。

クランボルツ教授は
「個人のキャリアの8割は予想しない偶発的な事象によって決定される」
とし、

「その偶然を計画的に設計し、自分のキャリアを良いものにしていこう」
と提唱しています。

いいですねえ。

ちょっとワクワクしてきます。

自分のキャリアを良いものにするために、
偶然を計画的に設計していこうとは、
すごくポジティブですね。

おっと、思い起こせば、私自身もこれまでのキャリアは、
偶然出会った出来事が大きく影響しています。
もしかしたら、すべてかも・・・。

ノリタケに入社したのも、
人事部に配属されたのも、
労務関係に携わったことも、
採用や研修を担当したのも、
広報へ異動したことも・・・。

東京へ転勤したこと、会社を退職したこと以外は、
すべて偶然の出来事であり、
それらの経験が今の土台になっています。
感謝。

それでは、その偶然を計画的に設計するためには?


■ 偶然を計画的に設計するための5つの要素

クランボルツ教授は、良い偶然を実践するために必要な行動指針を、
五つ掲げています。

・好奇心・・・たえず新しい学習の機会を模索し続けること
・持続性・・・失敗に屈せず、努力し続けること
・楽観性・・・新しい機会は必ず実現する、可能になると
       ポジティブに考えること
・柔軟性・・・こだわりを捨て、信念、概念、態度、行動を変えること
・冒険心・・・結果が不確実でも、リスクを取って行動を起こすこと

では、これらの中で、あなたが「できている」「もっている」と
思えることは何ですか?

私的には、「好奇心」と「楽観性」です。

あなたが「不足している」「もっていない」と
思うことは何でしょう?

私的には、「柔軟性」と「冒険心」ですね。
私は頭が固く、思考も偏っていると思います。
また、とんでもないことに挑戦すること、
つまり先が見通せないことには二の足を踏んでしまいます。
でもまあ、「これだ!」と直感したことには、
周囲の反対を押し切って取り組むこともありますが・・・。


■ おわりに

一般的なキャリア開発理論では
「自分の興味、適性、能力、周囲の環境などを合理的に分析すれば、
目指すべき最終ゴールやそこへ至るステップアップの道筋までが明確になる」
はずと言われています。

でもそうとは限らない。

自分の経歴を分析して、保持している知識や経験、
自分の強み、弱点をピックアップしたところで、
「では、そんな自分の最適なキャリアは?」
との答えが出ないことも多いものです。

いくらキャリア開発を学習しても先が明確にならないあなたなら、
この「計画された偶発性理論」を
意識して、日々を過ごしてみませんか?

自分を信じ、自分の未来も信じて、
前向きに柔軟にいろんなことにチャレンジしてみる。

きっと、あなたにピッタリのキャリアが見つかる!
と確信しています。

私もそうでしたから。




2018年09月03日

サーカスのゾウのお話


思い込みのロープに縛られているかも

2018819十二兼駅.JPG

今まで読んだ本の中で、
いつまでも記憶に残っている言葉、
何かあると、ふと思い出す教訓、
本棚をチェックしていると、
引き寄せられる本などあります。

今日ご紹介するお話は、
ときどき思い出す教訓です。
今の自分を戒めるために・・・。


■ サーカスのゾウ

出典 アレクサンダー・ロックハート著「自分を磨く方法」

サーカスのゾウは、ロープで杭につながれてじっとしている。
杭を引っこ抜くだけの力を持っているのに、
なぜその力を発揮して逃げ去らないのだろうか?

答えは簡単。
「自分にはたいした力がない」と思い込んでいるからだ。

ゾウは子供のころ、鎖で杭につながれて毎日を過ごす。
小さいのでたいした力がなく、杭を引っこ抜くことができない。
ゾウは大きくなってからも、その思い込みに捉われ続ける。

調教師はそれを知っているから、
鎖のかわりにロープを使ってゾウを杭につなぎとめる。
大きなゾウにとって、杭を引っこ抜くことくらいたやすいことだ。

しかしゾウは、「自分にはたいした力がない」と
思い込んでいるから、何もせずにじっとしている。


■ 人にも当てはまる

これは人間にもあてはまる。
「自分にはたいした力がない」と思い込んで、
平々凡々と人生を送っているからだ。
多くの人は自分で限界を設定し、
本来の力をぞんぶんに発揮できずにいる。

(中略)

あなたは素晴らしい可能性を秘めている。
ゾウが巨木を引っこ抜く力を持っているのと同じように、
あなたも非凡な能力を持っているのだ。
その事実に気づけば、自分を信じることができる。
それは山をも動かす強い力となる。

■ まとめ

確かに、思い込みってありますよね。

小さなころに植え付けられた価値観。
そして、
たった10年前までの常識や価値観。
自分を縛っているなにか。

そんなロープに縛られて、
自分には無理、できるわけない、
現状が安泰で安心、
そう思い込んでいるかもしれません。

今や人生100年時代。
転職も副業もOKな時代となっています。
更にIT、AIの進化で、なにがどうなるかわからない。

本当に複雑で変化の速い時代です。
人の価値観の多様化も相当なものですね。

そんな時代、
もし自分に無限の可能性があるとしたら、
自分のロープを引っこ抜くとしたら、
さあ、
なにを始めますか?

サーカスのゾウのお話、
教訓にしてみませんか?


2018年08月29日

大きな目標が見つからないときは?


目の前のやるべきことから

2018829546.JPG

どの組織にも設定されている「目標管理(制度)」をはじめ、
人間たるもの目標を持つこと、つまり目標設定が成功への道、
と言われています。

有名な自己啓発書「原因と結果の法則(ジェームズ・アレン著)」にも
「人間は理にかなった人生の目標を心に抱き、
その達成をめざすべきです」
とし、
「目標をもたないことの弊害」についても言及しています。

「目標をもたないため人生の海原を漂流している人」

「つまらないことで思い悩んで、よけいな苦悩を背負ってみたり、
ちょっとした失敗ですぐに絶望してしまう傾向にある」
というのです。

目標を持つことは大切だ、ということは誰しもわかっていますよね。

とはいえ、目標を持てないこともあるでしょう。
そんなときはどうする?

その回答もこの書籍にありました。

・目標とは精神面での理想であることも、物質的な目標で
 あることもある。


・・・つまり、物質的な目標でなくても、精神面での理想を目標としてもいい、
ということですね。
これなら、目標設定できそうです。

・大きな目標を発見できないでいる人は、
目の前にある自分がやるべきことに、自分の思いを集中して
むけるべきである。
その作業がいかに小さなものであっても、
目の前にあるやるべきことを完璧にやり遂げるよう努力することで、
集中力と自己コントロール能力は確実に磨かれる。
すると間もなく、とても自然に、より大きな目標が見えてくるはずである。


目の前にある小さなこと。
そこに集中して完璧にやり遂げるよう努力する。
日々の「TODOメモ」に記載するような、
小さな作業であっても、集中して取り組むことも
いいですね。
その先には、大きな目標が現れてくる・・・

さあ、
あなたの精神面での目標はなんですか?
あなたの小さな目標はなんですか?


2018年08月22日

5年前と5年後


8月も後半。

涼しいときもあったり、暑いときもあったり、
雨が降ったりと、変化の激しい今日この頃です。

今日はこんなこと、考えてみませんか?

2018820@.JPG

「5年前と5年後の私」


■ 成長を考える

・あなたは今、5年前よりも成長していますか?

 具体的には?

・あなたは、5年後、今より成長していると期待できますか?

 具体的にどんな成長でしょう?

・そうなるために、今できることはなんでしょう?


■ 幸せを考える

・あなたは今、5年前よりも幸せですか?

・そして5年後は、今よりさらに幸せになれると期待していますか?

・5年後、今より幸せになるためにはどうしたらいいでしょう?


■ おわりに

「成長」と「幸せ」。

充実した人生を送るために、いずれも必要なことですね。

もちろん、成長も幸せも個人的見解です。
他者がどうのこうの言うことではないですね。
他人のモノサシではなく、自分自身のモノサシ、価値観で
充実した人生を送りましょう!