2023年01月29日

セルフコーチング「10年前からどう変わった?」


1月、最期の日曜日です。

20221223巣.JPG

・・・私事ですが、なんだか疲れていて、な〜〜んもしたくない、
っていう今朝です。

さて、
それでもセルフコーチングしてみましょう。

今朝の「僕らの時代」は、10年前と同じメンバーが語り合っていました。

ということで、
「10年前から、どう変わった?」

あらゆることが変化したこの10年。
自分自身も、変わったことを実感していますね。

人間的に成長しましたか?
スキルアップ、できていますか?

posted by suzumura at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年01月27日

セルフコーチング「感謝すべきことは?」


今日(1月27日)も、ここ名古屋は寒い。
朝から曇り空で、そのうち雪?みぞれ?で、今も降っている模様。

まさに、真冬ですね。

20221223.JPG


寒暖差、晴れ日と曇りと雨、雪の差が激しい昨今です。
今日の帰宅は、大変ですね。

そんなとき、ふと内省することがあります。
「今、自分にとって感謝すべきことは?」

これは、何度もアップいたしております。

さあ、1月最終の金曜日。
ちょいと内省してみませんか?
「今の自分にとって、感謝すべきことは?」

「感謝したいこと」ではなく、客観的に見て「感謝すべきこと」としました。

実は私たち、結構恵まれているのではないでしょうか・・・
それに気がつけば、もっと穏やかに、もっと優しくなれる・・・


posted by suzumura at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年01月22日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


1月も終盤。

20230116トンビ?.JPG
・・・この鳥、南知多湾を舞う、トンビかも

あっという間の1月だったような。さて、
こうして2023年も、あっという間に過ぎ去っていくのでしょうねえ・・・
そして、気がついたら・・・

さて、
日曜日は、セルフコーチングの日です。
今日も定番でいきましょう。

この一週間をふりかえって
1.うまくいったことはなんですか?
2.うまくいった理由はなんでしょう?
3.では、うまくいかなかったことはなんですか?
4.うまくいかなかった原因はなんだと思いますか?
5.次回うまくいくためにどうしたらいいでしょう?
6.残りの1月、何をやり遂げますか?
7.それを、やり遂げるためにどうしますか?


こうして、内省することは、自身とても効果的です。
うまくいったことは、達成感と自信につながります。
うまくいかなかったことは、気づきと学び、改善につながります。
さらに、目標を設定することで、チャレンジしようという気持ちになります。


posted by suzumura at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年01月15日

セルフコーチング「今の心の状態は?」


今の心の状態は?

20221108夜明け.JPG


1月も15日。折り返し地点です。速いですねえ。

そんな日曜日の今日はセルフコーチングの日です。

今日のテーマは、「今の心の状態は?」

日々、刻々と自分の心の状態が変遷していきます。

たとえば、イラっときたり、落ち込んでいたりしたとき、
「今の私の心の状態はどうなんだろう?」とちょっと立ち止まって内省してみましょう。

ほんの1分程度で、
今の自分と向き合い、
自分を受け容れ、
そしてちょこっと冷静になることができます。

さて、今のあなたの心の状態は?

ちなみに私の心の状態は、緊張気味です。
ま、それもまたよし、ですね。

posted by suzumura at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年01月08日

年末年始セルフコーチング」「働く意味は?」


働く意味を考える

三連休真っただ中。
自由業の私も、まったり、ほっとした気分です。
ということで、今日も「年末年始セルフコーチング」です。

20230107霜.JPG


今日のテーマは「働く意味は?」

働く意味を感じられなければ、働く意欲は非常に脆弱になります。
仕事へのモチベーションも低下し、
さらにはイヤイヤだとか、やらされ感覚で仕事場に向かうでしょう。
これでは、働くこと、会社に行くことが苦痛になってしまいますね。
そんな人もいるかもしれませんが。

たとえば、「たまたま受かった会社に入った」「これといった目標はない」
「自分のやりたい仕事は特にない」「将来、これをやりたいという強いものはない」。

こうした思いは、今の40代以降のビジネスパーソンに多いのではないでしょうか。
強い意味を持たないまま働き続ければ、難しい問題を避けてしまったり、
不平不満を口にだしていたり、無責任な言動をとってしまう原因になるでしょう。

それでも、最近の「人生100年時代」により、
改めて、自分の働き方を考え直している人もいるでしょう。

また、最近の新入社員をはじめ若手社員は、
「働く意味」や「働く目的」を非常に意識する傾向にあるといわれています。

そこで今日は、「自分にとっての働く意味」を考えていませんか?

働く意味合いは人によってそれぞれ違います。
もちろんどれが良くてどれが悪いということはありません。
働く意味の強弱も人によって異なり、
1つだけではなく複合的に重なり合って仕事の価値観になっています。
あるいは、時間を経て、変化していくものでしょう。


■ 働く意味セルフチェック
「働く意味」を考えるうえで参考になる、セルフチェックです。

1.次の中で「働くことの理由」として、
自分に当てはまると思われるものすべてに「」をつけてください。

<経済的理由>
(  )1.今の生活を少しでも豊かにしたい
(  )2.自宅のローン返済までは、働き続けたい
(  )3.子供が社会人になるまでは、働き続けたい
(  )4.年金が支給されるまでは、働き続けたい
(  )5.今後の病気などの治療費として残しておきたい
(  )6.子供に介護の負担をかけたくない
(  )7.老後の蓄えを少しでも多くしたい
(  )8.子供に少しでの資産を残してやりたい
(  )9.孫のために使えるお金を用意したい
(  )10.退職後、豊かに過ごしたい

<仕事上の理由>
(  )1.自分をもっと成長させたい
(  )2.やりたい仕事がまだ残っている
(  )3.成し遂げたいことがある
(  )4.自分の目標を達成したい
(  )5.自分の技術や経験を伝承していきたい
(  )6.責任を果たしたい
(  )7.自分のミッションを成し遂げたい
(  )8.役割をまっとうしたい
(  )9.キャリアをもっと広げたい
(  )10.自分の功績を残したい
(  )11.自分のスキルに磨きをかけたい
(  )12.退職後や転職のために必要なスキルを身につけたい
(  )13.自分の能力を証明したい
(  )14.今まで働くことができた会社に恩を返したい
(  )15.働くこと自体が楽しい
(  )16.仕事以外、何もすることがない

<関係性の理由>
(  )1.社会とつながっていたい
(  )2.仲間を作りたい
(  )3.仲間とともに仕事したい
(  )4.仕事の喜びを仲間とともに分かち合いたい
(  )5.みんなの役に立ちたい
(  )6.みんなから頼りにされたい
(  )7.みんなから敬われたい
(  )8.みんなから慕われたい
(  )9.家庭にいたくない

2.「」の中から、特に自分にとって大切だと思えること、
3個程度に○をつけてください。
それがあなたの今の「働く意味、働くことの価値観」といえます。


■ 解説

どの働く意味、どの価値観が良いとか悪いというものではありません。
どのような意味、目的、価値観であれ、
それがその人にとって大切であればあるほど働く土台となり、
働くその人の強さとなります。

仕事の意味づけがしっかりとできていれば、
一時の不安や悲しみを抱えながらでも仕事に肯定的に仕事に取り組むことができます。

他にも「人生の意味づけ」や「家庭の意味づけ」などがしっかりしていれば、
精神的な健康に比例していくでしょう。

仕事を通して、あるいはその職場から「何を得たいか」「何を大切にしたいのか」
を踏み込んで考えることも大切です。


■ おわりに

繰り返しますが、
最近の若手社員、新入社員は、「働く意味」「働く目的」「働く価値」を意識しています。
若手社員を育成するうえでも、
上司として自分自身の「働く意味」を明確に持つことが必要でしょう。

そして、人生100年時代において働き続けることが求められる昨今、
しっかりした働く意味をもつことは大切ですね。


■ あなたは今後、仕事を通して、あるいは自分の職場から「何を得たい」と思っていますか?そしてそのために「何を大切にしたい」と思いますか?


■おわりに

人生100年時代。
定年延長もあり、70歳まで働き続けるという時代の
到来です。

ならば、自分にとっての働く意味合いを明確にして、
前向きに、イキイキと働き続けたいものですね。
posted by suzumura at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年01月05日

年末年始セルフコーチング「ルーティンにしたいこと」


2023年1月5日です。
今日から仕事始めという方も多いようで、
早朝ウォーキングでは、幾人かの通勤の人とすれ違いました。

20221231朝.JPG

気分は仕事モードですか?
私の会社員時代は、1月の第一週は、使いモノにならない状態で、
なんとか業務をこなしていました。


さて、そんな今日ですが、今日も「年末年始セルフコーチング」です。

今日のテーマは、「新しく始めたいルーティンは?」
自分のために習慣化、日課にすべきことです。

激動の今、ビジネスパーソンとしては心身ともに健康な状態を維持していくことは
重要なことのひとつです。

もちろん、今でも心身の健康のために取り入れているルーティンがあるでしょう。

そのうえに、さらに自分に課したいルーティン、
つまり日課にしたいことを考えてみませんか?

小さなことでも続ければ、塵も積もれば山となる、です。

なので例えば、
健康面ではありきたりですが
「一駅歩く」「階段を使う」「自転車通勤する」
「休肝日を作る」「野菜を多く摂る」「ラーメンを食べることを減らす」などなど。

心的面では
「穏やかな気持ちを意識する」「笑顔を意識する」「毎日、瞑想5分する」。

あるいはビジネスシーンで、
「できるだけ笑顔で対応する」「カッとしない」「否定しない」
「イライラしたら気分転換する」などなど・・・。

これら小さなことでもやり続けると必ず効果がでます。
ちなみに「21日間続けると習慣化できる」という研究結果もあるようです。

「自分は飽き性だから」という方も、実はこれまで長く続けていることがあるはず。

そんなことを思い出しながら、
自分の心身の健康のためにルーティンにすること、考えてみましょう。

今の私にとっては、
@ 踵落とし30回を1日3回実施する(ダイエットと骨を強くする)
➁ 正しい姿勢を意識する(猫背では貧相に。背筋を伸ばすことで気持ちも上がる)
B もう一杯を抑えて「減酒」に取り組む(断酒ではなく減酒でストレスフリー)
・・・なんてね。
さあ、続くでしょうか・・・



posted by suzumura at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年01月04日

年末年始セルフコーチング「なりたい自分とは?」


「なりたい自分とは?」

202212238時.JPG

予想通り、というか、お正月はあっという間に終わりましたね。

もう少し冬休みが続く方もおられるでしょうし、
今日から仕事、という方もおられるでしょう。

そこで今しばらく「セルフコーチング」を続けたいと思います。

今日のテーマは「なりたい自分とは?」

たとえば「こういう人間になりたい」というのもいいし、
「こういう状況になりたい」というものでもいいですね。

例えば
「自信にあふれた自分」「堂々とした自分」「人間味あふれる自分」「個性的な自分」
「決断力のある自分」「リーダーシップのある自分」。

あるいは「部長になる」「工場長」「年収○○○万円」「起業する」などなど。

なんでもいいです。
なりたい自分は、その時々によって変遷してこともあります。

ということで、今、なりたい自分はどんな自分ですか?
そして、そのなりたい自分になるためには、どうしたらいいでしょう?


posted by suzumura at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年01月03日

年末年始「セルフコーチング・ウィーク」「最悪の事態とは?」


年末年始セルフコーチング「自分にとって最悪の事態とは?」

20221210朝陽.JPG


あっという間に1月3日。
予想通り、冬休みはあっという間に過ぎ去ります。
そろそろ、仕事モードに切り替え始めるか?
いやいや、三が日の最後の日を楽しむか?


さて、そんな今日のセルフコーチングは・・・
「自分にとって最悪の事態とは?」


環境変化の激しい昨今、
いつなんどき、予期せぬ出来事がふりかかってくるかわかりません。

そこで、考えられる限りの最悪の事態を想定しておく。
すると、その最悪の事態が発生した場合、
心の準備ができてアタフタしないでしょう。

ビジネスシーンでいえば、
「リストラにあう」「部署が縮小し部下がほとんどいなくなる」
「予期せぬ人事異動を突然いい渡される」「給料がダウンする」
「予想していた昇格が延期になる」「降格する」・・・

そんなネガティブと思える出来事でも、後になって考えてみると、
自分の人生にとって転機となるなど良い機会となることが多いものです。

知人は、昨年、予期せぬ人事異動を言い渡されました。
それも異動日の数日前に突然。
異動先では責任者のポストですが、体のいいリストラですね。
さぞかし落胆しておられると思っていました。
が、後日、おめにかかると・・・。
元気いっぱいでした。
これまでの業務とは全く異なる部署ですが、イキイキとやる気十分で取り組んでいました。
気持ちを切り替えられたのでしょうね。

まさに、ピンチはチャンス、という訳です。

ということで、今、想定できる最悪の事態を、挙げてみませんか?
その最悪の事態になった場合、どうしたらいいでしょうか?

なにごとにも、準備は有効な対策のひとつです。


posted by suzumura at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年01月02日

年末年始「セルフコーチング・ウィーク」「今年の抱負は?」


新年も2日目。
こうして冬休みもあっという間に過ぎ去ってしまうのでしょうね。


20221223冬のスズメ君.JPG


なので、真に充実した日々にしたいものです。
ゆっくりするもよし、行動するもよし、読書擦るも良し・・・

ということで、
今日のテーマは「2023年の抱負」です。

抱負とは、心中に持つ決意・計画などのこと。
「○○になりたい、したい」ではなく、
「○○になれるよう、△△する」と、具体的に述べることが大切。
ちなみに「目標」はゴールを設定することです。

両者の違いをまとめると、
・抱負は目標(ゴール地点)と、目標達成までのプロセスを述べる
・目標は、達成したいゴール地点だけを述べる

ということで、2023年の抱負として、
目標(ゴール)とそれを達成するプロセスや行動、考えてみませんか。


posted by suzumura at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2023年01月01日

2023年 新年あけましておめでとうございます。


2023年です。

新年 明けましておめでとうございます。

20221231日7時前の出.JPG

・・・この写真は、昨日、つまり12月31日の日の出の写真です。
晦日参りにいってきました。

2022年、このブログをご覧になっていただいた皆様に、
感謝申し上げます。

2023年も、がんばって、仕事に、人生に役に立つ情報を
お伝えしたいと思っています。

変化の激しい時代が続いていますが、
2023年もみなさまにとって素晴らしい一年となりますように!!

がんばれば、報われる!!


posted by suzumura at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年12月30日

2022 年末年始「セルフコーチング・ウィーク「


年末年始「セルフコーチング・ウィーク」

20221205雲と空.JPG


実は、私事ですが、
ちょうど、1週間前から「完全Off」。
まさに、な〜〜んもやりたくない日々が続きました。

2010年からブログを始めて、こんなに休んだのは初めてです。

ま、いいか。
他人に寛容な方の私ですが、自分自身にもより寛容になった今日この頃です。

とはいえ、食欲はあり、よく眠れ、細々とした家事はやりましたが。

やっとこさ、今日、「そろそろ、しっかりせな!」と思った訳です。

年末の今日から、年末年始セルフコーチング・ウィークと称し、
セルフコーチングを続けます。
時間のある時に、自問してみませんか?


■セルフコーチングとは

ではまず、恒例セルフコーチングの説明から。
参考文献「セルフコーチング入門」本間正人・松瀬理穂著 日本経済新聞出版社

セルフコーチングとは、「自分自身をコーチングすること」。
自らの自発性によって問題を解決し、目標を達成していくための心内対話です。
セルフコーチングは、自分に良い質問を発して、
自分自身の中から答えを引き出す働きをします。

どんな質問を発するかによって、答えの方向性が変わってきます。
これは、他者への質問の参考になるでしょう。


■ 本日の質問

「今年一年をふりかえって、感謝すべきことは?」

幸せに生きるためには、感謝の気持ちを忘れないことも必要なことです。

ぜひ、感謝すべきこと、あるいは恵まれていると感じること、考えてみてください。
実は自分は、幸せに暮らしている、と気づくでしょう。


posted by suzumura at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年12月19日

今年の私の漢字「進」


なんと寒い朝、一日でしょう。
11月が暖かすぎた。
寒暖差に気をつけなきゃ。

さて、
昨夜、やっと時間と心の余裕ができ、年賀状に取り組んでいます。

その流れで、今年の漢字をしたためました。

色々考えた結果、
私の今年の漢字は幹事は「進」となりました。

20221218今年字進む.JPG


2022年は、私にとって気づきや学び、成長の1年でした。

思いもよらないハードで仕事があったり、
人、物、情報との良き出会いがあったり、
閃いたことも多々あったり・・・

総合して、私自身が「進んだ」つまり「進歩した」と実感しているからです。

来年も、最期まで、人間的に成長、進歩したいと思う今日この頃です。

ところで、老化も「進」んでいますが・・・



posted by suzumura at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年12月18日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


12月も後半です。
それにしても寒い! 

20221126赤池.JPG

晴天ですが風の冷たい日曜日です。
さすがの寒さ、冷たさで、天白公園のデイキャンプ場には、一組のみ。

さて、そんな日曜日は、セルフコーチングの日です。
今日も定番でいきます。

この一週間をふりかえって
@うまくいったことはなんですか?
Aうまくいった理由はなんでしょう?
Bでは、うまくいかなかったことはなんですか?
Cうまくいかなかった原因はなんだと思いますか?
D次回うまくいくためにどうしたらいいでしょう? 
E明日からの一週間やりとげるべきことはなんですか?  

年末ということで、なんだか気ぜわしい日々ですが、
今日は、「M1」を楽しみましょう。
もしかして、「鎌倉殿?」
そして、深夜は、決勝戦?


posted by suzumura at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年12月04日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


12月がはじまりました。
雨のたびに寒くなります。

昨日は晴天。今日は曇り模様。

20221101甲府駅.JPG


そんな日曜日の今日は、セルフコーチングの日。
今日も定番でいきます。

この一週間をふりかえって
1.うまくいったことはなんですか?
2.うまくいった理由はなんだと思いますか?
3.ではうまくいかなかったことはなんでしょう?
4.うまくいかなかった原因はなんだと思いますか?
5.次回、うまくいくためにどうしたらいいでしょう?
6.明日からの一週間、やるべきことはなんですか?


今日も、充実した日曜日になりますように・・・


  
posted by suzumura at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年12月01日

報連相されやすい上司?


報連相されやすい上司? それともされにくい?


20221201夜明け.JPG


今や、
ビジネスシーンで欠かせないコミュニケーションスキルのひとつ「報連相」。
弊害も指摘されてはいますが、
やはり基本的には職場運営で必要なスキルといえます。

どなたでもご存知だと思いますが、ちょいと復習です。


■ 報連相とは

1986年、山種証券の山崎富治会長が「報連相が会社を強くする」という書籍のなかで紹介。

チーム内の対話を促し、知恵やアイデアを最大限に活用するコミュニケーションスキル
として、一大ブームを起こしました。
40年近く経った今でも、新入社員などで、必須のカリキュラムとなっています。

具体的には、
仕事を進めるうえで重要なコミュニケーションスキルである
「報告」「連絡」「相談」の頭文字をまとめものです。
野菜の「ほうれん草」とかけて、覚えやすいですね。
山崎会長の知恵って、すごい!と思います。

さて、
そこで、今日は、
マネジャーであるご自身が、
部下から報連相をしやすい上司か、そうでないかを、
確認してみましょう。


■ 報連相チェック

下記項目について、
上司としていつも行っている場合は◯、
ときどき行っている場合は△、
ほとんど行っていない場合は×
をつけてください。

1.(   )無断で離席することは少なく、
       離籍する場合は必ず周囲に行先を伝えている。
2.(   )自分が席にいるときは、
       部下が報告・相談しやすい雰囲気を醸し出すように努めている。
      (いつも忙しそうにしていたり、不機嫌な顔つきをすることはない)
3.(   )自分が忙しいとき、部下の報告に対して「悪いけど後にしてくれ」
       と言うことはあるが、
       その場合、自分の都合のよい時間を明確に示すようにしている。
4.(   )部下から報連相を受ける場合は、じっくり耳を傾けるようにしている。
      (途中で落ち着きなくあちこち見たり、時間を気にしたり、
       別の資料に目を通したりすることはしない)
5.(   )部下からの報告には、
       客観的事実と部下の意見・判断を分けて聞くようにしている。
6.(   )悪い状況の報告でも、すぐに顔色を変えたり、相手を否定したり、
       叱責するようなことはない。
       (NG「なぜ〜〜していないのだ?」「どうしてできないの?」)
7.(   )部下から適切な業務報告があったときは、
       ねぎらいや激励の言葉をかけている。
8.(   )うまくいっていないことの報告や相談があったときは、
       緊急時を除いて、どうすべきかの判断を下す前に、
       「なぜそうなったか」「どうしたらよいと思うか」
       などの質問を部下に発して、
       考える力を喚起するようにしている。(ただし、詰問調にならない)
9.(   )うまくいったことの報告には、
       心から賞賛し、更なる成長をうながすよういしている。
10.(   )間違いの起こりそうな事柄や、より正確さを求められる連絡事項は
       文書化するなど、正しく伝わるように指導している。
11.(   )部下から相談があった場合、相手の意見を十分に聴いた上で、
       その後に自分の意見や提案を述べるようにしている。
12.(   )部下からの相談に対して検討を約束した場合、
       部下から「あの件、どうなりましたか?」と尋ねられる前に、
       検討の結果を伝えるようにしている。
13.(   )部下からの報連相をただ待つだけではなく、
       自分から進んで部下のもとに赴いて声をかけている。
14.(   )自分が長期不在になる場合は、
       他の誰に報連相をしたらよいかを明らかにしている。
15.(   )部下からの細かすぎる質問や、多少納得できない意見があっても、
       それを冷静に受け止め、部下の納得を得るように努力している。
16.(   )連絡には、あいまいな言葉は使わないように日頃から指導している。


■ 結果判定

以上は報連相を受ける上司の基本的態度です。
業界や職種、企業風土によって当てはまらない項目もあるかと思います。

とはいえ◯の多い人は、部下から報連相が上がってきやすい上司といえます。
△や×の多い人は、報連相が上がってきにくい場合があるかもしれません。
意識して改善していきましょう。


■ おわりに

改めてチェックしてみると、できている点、できていない点、
が明らかになりますね。

部下から報連相をしやすい上司って、ステキですよね!


posted by suzumura at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年11月27日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


11月も今日を入れて4日。

20221106朝.JPG

1年、早いですねえ。
12月を前に、なんだか気持ちが落ち着かないような・・。

そんな日曜日です。

昨日の雨以後、秋晴れが続いています。
日中は暖かいし、すてきな日曜日になりそうです。

今日のセルフコーチングも定番でいきます。

この一週間をふりかえって
@うまくいったことはなんですか?
➁うまくいった理由はなんだと思いますか?
➂では、うまくいかなかったことは?
Cうまくいかなかった原因はなんでしょう?
D次に、うまくいくためにどうしたらいいでしょう?
E12月に入るこの一週間。やりとげるべきことはなんでしょう?


私事ですが、報告書作成に没頭した一週間でした。
うまくいったこともあるものの、うまくいかなかったことも・・・
まあ、それも学習ですなあ。

ステキな秋の日曜日になりますように!!

  
posted by suzumura at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年11月24日

勝てば官軍


まさに「勝てば官軍、負ければ賊軍」

20221119夜明け後.JPG


昨夜のサッカーのW杯カタール大会。
なんと、日本はドイツに勝ちました!
すばらしい!!

おっと、
すみません。
実はあたしは全く興味がなくて。
今朝の朝イチYahoo!ニュースで知りました。

今日は朝から、TVでは、その話で大盛り上がり。
あらゆる番組で、勝利戦を特集しています。

興味のない私でも、正直、嬉しいし、誇りでもあります。
今のこの停滞した日本を勇気づけてくれます。
次もかんばってほしい!!

と、そこで、正直、感じるのは「勝てば官軍」ということわざ。
父が生前、よく言っていたのを覚えています。

「勝てば官軍負ければ賊軍」とは?
争いごとでは、結局は勝った方が正しく、
負けた方は間違っていたとされてしまう、
ということ。

なんとも、これが現実なのでしょう。
勝った。
それは素晴らしいこと。日ごろの地道な努力が実り、勝利に結びついた。
アッパレだ!


勝った瞬間から、報道はすべてをポジティブに伝える。
あれもこれも。
そう、すべて正しかったと。

では、負けたらどうなる?
イチイチ上げ足をとって、ネガティブに捉える。

ということは、やはり、勝たねばならない、ってことか。
なんだか、今の政権。
負けてるし。
だから、イチイチ上げ足をとられるのか。

私たちのビジネスシーンでもそうなのでしょうか。
活躍して結果を出しているときは、絶賛され、
そうでないときは・・・。

人生は、勝たなければならないのか?

次に日本選手団が負けたら、どうなる?
どう報道される?

なんとも、不条理を感じてしまう今日この頃です。

が、屈強な選手たちは、そんなことも織り込み済みなのでしょうね。
強い!!




posted by suzumura at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年11月20日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


この一週間をふりかえる


20221111ツワブキ.JPG


11月も後半にさしかかろうとしています。
今日は久々の雨模様、曇り?

そんな穏やかな秋の日曜日、気持ちを落ち着ける時間をもってもいいですね。

ということで、今日のセルフコーチングも定番でいきます。

この一週間をふりかえって
1.うまくいったことはなんですか?
2.うまくいった理由はなんでしょう? 
3.うまくいかなかったことはなんでしょう? 
4.うまくいかなかった原因はなんだと思いますか?
5.次回、うまくいくようにするためにどうしたらいいでしょう?
6.ところで、今、感謝すべきことはなんでしょう?
7.最後に、明日からの一週間やりとげるべきことは? 


今日も、素晴らしい秋の日曜日になりますように!

posted by suzumura at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年11月18日

2022年 あなたの十大ニュースは?


自分の今年の十大ニュースをピックアップする


20221109つばき?.JPG


11月も中半。
月日の経つのは早いですねえ。
今年も、あと、1カ月半切ったかあ〜〜。

そんな寒い今日、こんなことを考えました。

ずばり「私の今年の十大ニュースってなに?」


私にとっても、今年もイロイロありました。

今、総括してみると、
コロナ禍で落ち込んでいた運気が、
ちょいと上向きになる兆しが見えた2022年でした。

いいこともいやなこともありました。

そんな今年、
自分にとって影響を与えてくれたり、
幸せや喜びをもたらしてくれたり、
気づきや学びを気づかせてくれたり、
成長のきっかけになったり・・・
そんな視点でふりかえってみて、ピックアップしてみませんか?


posted by suzumura at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年11月13日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


11月も半ばです。

20221102甲府小瀬➂.JPG


秋の素晴らしくも暖かい晴天も昨日まで。
今日は一転曇りで、雨模様のようです。

そんな日曜日は、恒例セルフコーチングの日です。

今日も定番でいきます。
この一週間をふりかえって、

1.うまくいったことはなんですか?
2.うまくいった理由はなんでしょう?
3.うまくいかなかったことはなんですか?
4.うまくいかなかった原因はなんだと思いますか?
5.では、うまくいくためにどうしたらいいでしょう? 
5.明日からの一週間やりとげるべきことは?  


■ おわりに

一週間をふりかえる自問が続いています。
これまでをふりかえることは実績を確認することであり、
それは達成感や成功体験につながります。

また、ミスや不具合に向き合うことは、必ずや成長につながります。
更に今後の目標を設定することは、やる気を刺激し、
前向きに取り組むことができます。

面倒でも、一週間をふりかえる作業、してみませんか?
続けることによって短時間で完成させることができます。


posted by suzumura at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング