2020年07月03日

セルフコーチング「今、大切なことは?」


大切なことは変わっていく

20200702シモツゲ.JPG

今日も、セルフコーチングでいきます。

最近、感じているのは、このコロナ禍、
自分にとって大切なことも、より変わってきている、ということ。

もちろん、コロナ禍ではなくても、
日々、自分を取り巻く環境や状況は変化し続けています。
なので、「大切なこと」の変化、見直しもあるでしょう。

さらに、この前代未聞の危機を経験している今、
「大切なこと」を再考、確認せざるを得ない。

そこで、今日は次のセルフコーチングです。
「今の自分にとって大切なことは?」

やらされや建前、世間体ではなく、
真に自分にとって大切なことを確認してみようではありませんか。

すると、目の前が開けてきます。
納得感もあります。




posted by suzumura at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年07月02日

セルフコーチング「自分へのアドバイス」


あなたがあなたにアドバイスをするとしたら?

20200620朝青空.JPG

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言。
あのときは「ああ来てしまったか!」と絶望感、憔悴感を抱きましたね。

それが5月25日に全面解除され、なんとなくホッとしたのもつかのま。

最近、東京方面での感染者が増えています。
なんでだろう?
それにしても、油断は禁物。怖いですね。
もはやコロナの危険とともに生きていくしかない。
と思うこの頃です。

コロナ禍の下では、お給料が減ったり、ボーナスがなくなったりと、
これまでの平安感や安心感が吹っ飛ぶような状況になっています。

中には、意図せぬ配置転換、
さらには、仕事を辞めざるを得ない方もいるでしょう。

不安や落胆、虚無感を感じておられる方も多いと思います。

そこで、そのような不運な状況を見直す質問(セルフコーチング)を
ご紹介します。

「今のあなたに、あなたがアドバイスをするとしたら?」

これはコーチングの定番質問のひとつです。

他者からのアドバイスはありがたいもの。
アドバイスをしたがる人も多いですよねえ。
(私もですぅ…トホホ)

とはいっても、多くのアドバイスは
「自分には当てはまらないな」とか、
「いいアドバイスだけど、ピンとこないなあ」なんて思えてしまう。
アルアルですよね。

そこで、自分のアドバイスなら納得感も大きいでしょう。

今のあなたに、あなたがアドバイスをするとしたら、
どんなアドバイスをしますか?

ちょっと考えてみませんか。

ちなみにですが。
今の私へに私がアドバイスするとしたなら、
例えば
「今の状態は、ある意味、いくつもの可能性、多くの選択肢がある
ということだよ。
なんでもアリの時代だから・・・
視野を拡げてみて!」
なんてね。

また、部下が悩んでいるとき、アドバイスばかりをせずに、
このような「質問」を投げかけてもいいと思います。



posted by suzumura at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年07月01日

セルフコーチング「コロナ禍の6月をふりかえって」


7月が始まりました。

20200606緑.JPG

はやいもので2020年の半分が過ぎた、ということになります。

2020年の上半期は、コロナ、コロナでしたね。

この半年で、ビジネス様式も、生活様式も、
そして価値観さえも一変しました。

以前にもアップしましたが、半年後どうなっているかわからない時代です。

なので、5年後、10年後がどうなっているか
予測なんて不可能ですねえ。

そんなことを実感した、上半期でした。

ウィズコロナの時代、
新しい暮らし方、働き方の中で、生きていくしかありません。

そんな7月初めの今日は、こんなセルフコーチングはいかがでしょう。

「コロナ禍の6月をふりかえって気づいたことは?」

いろいろな気づきがあったと思います。
新しい人生観に気づいた人もいるかもしれません。
これまでの無駄や無理に気づいた人もいるでしょう。
安定や安心は絶対確実ではないことに気づいたかもしれません。

そして「ピンチはチャンス」です。
このコロナ禍の中で、仕事を辞めざるをえない人も多いと聞きます。
それは、チャンスでもあります。
新しい可能性が広がったわけですから。

ということで、気づいたこと、改めて確認してみませんか?


私もいろいろな気づきがありました。
例えば。

6月が始まって早々に、PCが壊れました。
症状は、電源を入れると画面は出てくるのですが、
すぐに消え、また出てくるというもの。
突然のことで、慌てました。

いや、もしかしたら兆候はあったのでしょう。
それを無視していました。トホホです。

新しいPCが必要です。
・・・コロナ禍で支出が減っていた私ですが、すべてPC代に消えました。
古いPCは2017年購入。つまり3年でパアーってこと。

そういえば、知人の3年ごとにPCを買い替えるというお話を思い出しました。
そういうことか、と気づき、
私も3年ほどでPCを買い替える前提で貯金をしておくべき、
と思ったわけです。

そして、新規や更新データは、毎月程度コピーをしておくこと。

実は実は、2019年11月からコピーをしてこなかった!!
これまたトホホ。

幸いなことに、仕事関係は仕事用のUSBに保存してあります。
さらに、コロナ禍で3月初旬以降の仕事がなくなり、新規データはないのです。
ありがたいやら、トホホやら。

ちなみにPCは「ヤマダ電機 テックランド野並」さんで購入しています。
今回も、行きました。

が、壊れた日、
「仕事もないし、PCのない生活をしばらく過ごしてみよう!」
と思いつきました。

ただ、使い勝手の悪い携帯用PCはあったので、
メールなど一部は確認できたのですが。

とはいえ、調べものをしたいときに不便でした。
スマホの方は、すぐに調べることができるのでしょうが、
私はいまだに「ガラケー」なので。

ま、調べなくても、不都合ということは特段ありませんでした。
ブログもアップできませんが、そんな時期があってもいいと思いました。

それでも、仕事のことなどを考え、
1週間ほど経過して、ヤマダ電機さんへ行きました。

すると、3年前よりもPCコーナーが充実していました。
やはりコロナ禍で、リモート授業や在宅勤務、
リモート会議などの必要に迫られて購入する人が多かったとの話です。

最近は、PCを使ったことのない学生さんも多く入社してから大変、
という話を耳にしていましたが、コロナ禍で身につけることができましたねえ。
これも、災い転じて福となる、です。

ちなみに、ぶっ壊れた私のPCですが、
データを復元することができました。

ヤマダ電機さんの担当者の方が、PCを分解して取り出してくれました。
つまり。データを消去しても、残っているのですねえ。

ということで、コロナ禍の6月の気づきの一部でした。

最後までご覧になっていただき、ありがとうございます。

新規一転、デザインも変更してみました。
これからも、耳寄りなお話アップしていくつもりです。
よろしかったら、ご覧ください。

posted by suzumura at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年06月03日

5年道草を食ったら・・・


いいじゃないか。
5年道草をくったら、5年遅く生まれて来たと思うのだ。



20200524朝.JPG



最近、
なんとなく名言や金言、ことわざに、はまっています。

こんな時期だからでしょうか。
勇気づけられる言葉、励まされるフレーズに目が行ってしまいます。

今回は、吉川英治の言葉です。

「いいじゃないか。
5年道草をくったら、
5年遅く生まれて来たと思うのだ」


今回のコロナ禍で、
不運に見舞われている方もおられるでしょう。
たくさんおられるかもしれません。

人生、うまくいかないことの方が多いものですが、
今回はホントに厳しいですね。

そんな時に勇気づけられます言葉です。

今は遠回り、周り道の時期かもしれません。

でも、この事態から学べることや、
今まで気づかなかったことに気づかされることも多いものです。

後になって、
2020年のコロナ禍は転機だった、重要な時間だったと、
思うのではないでしょうか。
必ず・・・

貴重な体験です。



posted by suzumura at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年05月31日

セルフコーチング「在宅で気づいたこと、挑戦したこと」


在宅で見つめ直したことは?

2020526ツツジ.JPG

あっという間に、5月も終了。
コロナ・コロナで明け暮れた5月でした。

そんな5月最後の日曜日、
こんなセルフコーチングのテーマはいかがでしょう?

昨日(5月30日)の日経新聞プラス1の
「何でもランキング」からの引用です。

1.在宅で気づいたことは?

2.在宅で挑戦したことは?


ご参考までに新聞のランキングをご紹介します。

■ 在宅で気づいたこと
1.お金がかからない
2.自宅に不用品が多い
・・・この2点がダントツに多いとのこと
  確かにね。
  私も、お金を使う機会が減りました。
  ありがたいやら、寂しいやら・・・
3.活動量が減り、食生活の見直し必要
4.家族のリスクマネジメント能力
5.家族一緒の食事の楽しさ
6.衛生に気を配り風邪引かず
・・・確かに。衛生面に気を遣うようになりましたね。
7.レトルトや保存食がおいしい
8.長い通勤は体力消耗がはげしい
・・・長時間通勤はストレスの素ですね
9.家事上手な家族のありがたみ
10.集中して何かを作る楽しさ


■ 在宅で挑戦したこと
1.家財の断捨離・掃除
・・・これがダントツです。
  私も断捨離しました。
2.家の中でできる運動
・・・私も実施しています。
3.録画や本など眠るコンテンツの消費
4.動画配信サービスの利用
5.飲食店のテークアウト
6.キャリアアップに向けた勉強
・・・この勉強、男女とも10〜20代が最も多いとのこと。
  将来が見通せない中、若者の意識も変わっていますね。
7.お菓子作りや料理
8.マスク作りなどの手芸
9.通販や宅配サービスの利用
10.家庭菜園やガーデニング

ちなみに・・・
■ 外出自粛で困ったこと
1.近所のスーパーの混雑
2.コロナ太り
3.家事の負担増
4.家計への不安
5.時間の持て余し
6.親族に会えない
・・・アルアル、ですね。


■ おわりに

記事には「世代間の差がはっきり見えた」とあります。
10代〜30代は「コト」重視。
50代〜70代は「モノ」意識。

さあ、あなたが気づいたこと、挑戦したことはなんですか?

ちなみに、私の気づいたことの中に
「危機時のリーダーシップ、あれこれ」
があります。
あ〜〜あ。

新しい時代に適応することが求められます。
そんな時代に対応する新しい事業戦略、営業戦略など
打って出ることもできますね。


posted by suzumura at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年05月24日

今週のセルフコーチング「今、大切なことは?」


徐々に、緊急事態宣言が解除されている今日この頃。

新しい状態=ニューノーマルの生活を受け容れざるをえない今。

改めて、考えたい。

今、自分にとって大切なことは、なんでしょう?


それにしても、中毒ってやばいですね。

だれにも、中毒になっていることあるかも・・・

私にも、中毒になっていること、ありますう・・・



posted by suzumura at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年05月17日

セルフコーチング「緊急事態期間をふりかえって」


5月14日、「新型コロナウィルス」による緊急事態宣言が一部で解除されました。

20200409夜明け.JPG


ここ愛知県も、独自に発令した4月10日から一か月超での解除。
ほっとしたものの、気の緩みや今秋以後の第二波の心配もありますね。

私たちは日本発の感染症による緊急事態を体験しました。
緊急事態がどういった状況をもたらしたか、自粛がいかに不便か、
そしていかにストレスかなどネガティブな経験をしました。

一方で、新しい取り組み、チャレンジもあったと思います。


余談ですが、日経ビジネスでは
著名な経営学者「フィリップ・コトラー氏」のインタビューを載せています。

コトラー教授は
「新型コロナウイルスの影響が『ニューノーマル』をもたらすとみる。
経営者は新しい状況に適応しながら、回復力を高め、創造力を発揮すべきだ」

またフランスのマクロン大統領の発言もあります
「(コロナの流行は)資本主義を作り変える力がある。
企業の倒産などにより社会インフラが崩壊し、
日常の衛生観念も変えなければならず、
コロナ前と同じ暮らしはできないニューノーマルが当たり前になる。
パラダイムシフトが必要な時代になった」

そうなんですね。
企業はもちろん、個人もニューノーマル、パラダイムシフトが求められます。
否応なしに。
しかし、これはチャンスでもあります。
と、思うでしょ!

ということで、今日はこんなテーマはいかがでしょう。

「緊急事態宣言期間をふりかえって、気づいたこと、学んだことは?」

宣言が解除されても、まだまだ余波は続くと思いますが、
一旦今の時期で、ふりかえってみてもいいと思います。

・緊急事態宣言の期間で気づいたことはなんでしょう?
・学んだことはなんですか?

私事ですが、私の気づいたことは。
自分が「コロナうつ」だったことに気づきました。
自分は精神的に弱い人間だったことに気づきました。
自分の弱さを認めた上で、今後の生き方暮らしを考えたいと思います。

一方学んだことは、人生100年時代にあたり、
この年になってもパラダイムシフトが必要だということ。
つまりいくつになっても、学びや変革は必要であることを学びました。

また、多くの企業が減益に陥り縮小をせざるをえない中、
増益や最高益をたたき出している企業もある。

もちろん企業運営は環境に左右されるものでしょうが、
巧妙に変化を受け入れ変革していくことが必要だと改めて思いました。

おっと、長くなってしまいました。

ぜひあなたも、今の時点での「緊急事態時期」をふりかえってみませんか?



posted by suzumura at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年05月10日

セルフコーチング「将来、コロナ期を問われたら?」


コロナ期をどう生きたか?

20200507新緑.JPG

最近、コロナ感染が少し治まってきたように感じます。
第一波としては、抑えられているのでしょうか。

それにしても、長い期間ですね。

在宅ワーク、短時間勤務、時間差出勤など、
新しい働き方も定着したでしょうか。

最近は「ニューノーマル」とか、「アフターコロナ」など、
このコロナ期を経た後の、新しい生き方、働き方がテーマになっています。

そこで、今日はこんなテーマはいかがでしょう。

「将来、子や孫、後輩、部下から、コロナ期について問われたら、なんと答えるか?」

新しい価値観を始め、生き方、働き方が問われています。

将来、自信を持って他者に応えられるような新しい生き方、したいですね。

・・・私は巣ごもりが続いているだけですが、それでも



posted by suzumura at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年05月03日

セルフコーチング「つらかった経験から学んだことは?」


困難こそが人生におけるすべての喜びへの感謝の気持ちをつくる

2020419青空.JPG


タル・ベン・シャハ―は著書「人生を変える授業」で、
「困難から学ぶ」ことの大切さを説いています。

「本当に幸福になるためには、不快な感情や辛い体験が必要」とし、
「その場しのぎの問題解決法や、苦痛のない人生のための自己啓発本」
を否定しています。

確かに、もし自分の人生に苦痛や辛い経験がなかったなら、
幸福を感じられることはないと想像できますね。

そして
「困難こそが、人生におけるすべての喜びへの感謝の気持ちをつくり、
この感謝の気持ちこそが、真の生きがいや喜びの源になる」としています。

ということで、今日のセルフコーチングのテーマです。

「これまでの大変だったり、つらかったりした経験を思い出してください。
そこから何を学びましたか?どのように成長しましたか?」


つらかった経験は、必ず自分を成長させてくれます。
そして、立ち上がった自分に自信が持てるでしょう。



posted by suzumura at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年05月01日

セルフコーチング「4月をふりかえって」


5月になりました。

20200426ピンク花.JPG

日曜日ではありませんが、こんなとき、月替わりの今日、
気持ちを切り替えたいと強く思いました。

そこで、こんなセルフコーチングです。

「4月をふりかえって、学んだことは? 気づいたことは?」

4月。大変な一か月でしたね。
特に中盤以降。
そんな緊急時の中、学んだこと、気づいたことも多いと思います。

そこで、学んだこと3点以上、気づいたこと3点以上、考えてみませんか?

強いて言えば、あえて言えばと・・・

学んだことや気づいたことを複数、確認することで、
充実した4月だったと考えることができます。

それが、充実感、満足感につながり、
5月もがんばろう!と
思えます!

ぜひ、考えてみませんか?

今日も、無事に過ごせますように。



posted by suzumura at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年04月26日

セルフコーチング「今、大切なことは?」


今、改めて考えてみたいと思います。

今、このとき、大切なことはなんでしょう?

2020419タンポポ.JPG

例えば、「健康保持」。

今、病院に行くことさえはばかられるときです。
また健康でなければ免疫力が低下してしまいます。

歯のケアも大切ですね。
歯医者さんも厳しいですから。
日頃の歯磨きが大事。
けれど磨きすぎも歯茎を傷つけるようですので、ほどほどに。

ケガとか事故にも注意すべきですね。

ああ、不自由な時代です。
でも、乗り越えなければなりません。

また「ストレス発散」。
どうしてもストレスが溜まりがちです。
ストレスに負けないように、自分なりに発散する方法を工夫することも
大切です。

あなたのストレス発散方法は?
複数あるといいですね。

私的には、早朝のウォーキングです。
最近は夜明けがすっかり早くなって、5時すぎ。

早寝早起きで、気持ちのよい早朝にウォーキングしてストレス発散、
いいのでは。

他には、「家族」「絆」「収支バランス」「長期戦下での働き方」
「新しい収入の得かた」などなど

この緊急時。
長期戦になりそうな今、あなたにとって大切なこと、
改めて考えてみませんか。



posted by suzumura at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年04月19日

セルフコーチング「幸せにしてくれた過去の出来事は?」


過去の幸せな出来事を思い出してみる

20200324夕方.JPG

日曜日です。セルフコーチングの日。

でも、普通ではない今。
こんな質問はいかがでしょう。

出典は、
ポジティブ心理学の第一人者タル・ベン・シャハ―著
「人生を変える授業」だいわ文庫。

タル博士は、こう語っています。

よいことをきちんと評価することで私たちは気分がよくなり、
もっとその面を広げていこうとしています。
「現在」を元気づけるための「過去」を引き出し、
よりよい「未来」を創造していくのです。


ということで、過去のよいことを思い出してみましょう。

■ ワーク

1.あなたを幸せにしてくれた過去の出来事を思い出してみましょう。
10年前、1カ月前、今日あったことでもかまいません。

ちなみに
タル博士は、このワークを家族やパートナー、
あるいは少人数で行うことを提唱しています。
書きだしてもいいとしています。
そしてそれを順番に話していきます。

2.幸せそうに見える人について考えてみます。
どうしてその人を幸せそうだと思うのでしょうか?
その人から何を学ぶことができるでしょうか?

3.あなた自身の体験や、他の人が語ってくれた経験を参考にして、
今後どのように活動していけばいいか考えてみましょう。
やろうと決めたことを、紙に書きだしたり、
話し合ったりしてしてみましょう。


こんな世の中ですから、幸せについて再確認してもいいですよね。
それを家族やパートナーと分かち合うことも
いいでしょう。

最後に
アリストテレスの名言が載っています。
「幸福は自分しだいである」



posted by suzumura at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年04月12日

セルフコーチング「今できることは?」


日曜日です。

202049しろやまぶき.JPG

日曜日はセルフコーチングの日。

ああ。

でも、なんだか・・・

強いて言えば、ということで、

こんな時代だから「今、できることは?」

原点にもどって、考えてみます。

posted by suzumura at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年04月05日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


日曜日です。

20200323桃?.JPG

日曜日はセルフコーチングの日。

今日は定番でいきます。

1.この一週間をふりかえって、うまくいったことはなんですか?

2.うまくいった理由はなんだと思いますか?

こんな状況下、よくがんばりましたね!

3.では、うまくいかなかったことは?

4.その原因はなんだと思いますか?

5.次回、うまくいくためにどうしますか?

6.明日からの一週間、成し遂げたいことはなんでしょう?

大変なときを過ごしていますが、
負けずにのりこえましょう!


posted by suzumura at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年03月29日

セルフコーチング「大切なことは?」


日曜日です。
セルフコーチングの日。

20200326桜.JPG

が、コロナ感染が続いています。
治まるどころか、拡大しています。

会社、職場への影響もより大きくなってきていますね。

そんな今、考えてみたいことのひとつ。

「自分にとって大切なことはなんでしょう?」

家族、両親、そしてリーダーシップ。

今日も穏やかな一日になりますように!



posted by suzumura at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年03月22日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


日曜日です。

20200307オオイヌノフグリ.JPG

日曜日はセルフコーチングの日。

今日は定番です。

この一週間をふりかえって
・うまくいったことは?

・うまくいった理由はなんでしょう?

・うまくいかなかったことは?

・うまくいかなかった原因はなんだと思いますか?

・明日からの一週間、達成すべきことはなんでしょう?

年度末です。
コロナの影響もあって大変でしょうが、
なんとか乗り切りましょう!



posted by suzumura at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年03月15日

セルフコーチング「残り15日ですべきことは?」


3月15日の日曜日です。
20200307タンポポ.JPG


あっという間に3月。
そしてあっという間に半月過ぎました。

そんな日曜日。
セルフコーチングの日です。

なので、今日はこんな質問はいかが。

年度末の3月 残りの15日なにをすべきか?

新年度への準備は万端ですか?
やり残したこと、ありませんか?
コロナの影響のある今だからこそ、やるべきことはなんですか?

みんなで協力して、この難局を乗り越えましょう!!



posted by suzumura at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年03月08日

セルフコーチング「今の自分にとって・・・」


日曜日です。

2020218冬樹.JPG


セルフコーチングの日です。

今の状況で、考えてみたいことがあります。

今の自分にとって大切なことは?

生きていく上で、本当に大切なこと、
考えてみませんか?

じっくりと自分に向き合って。

こんな今だからこそ。






posted by suzumura at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年03月01日

二月をふりかえって


3月に入りました。

2020213樹.JPG

世の中、「新型コロナウィルス」で大変ですが、
ビジネスパーソンとしては
年度末の様々な業務でお忙しいと思います。

そんな日曜日。
セルフコーチングの日です。

今日は、定番の質問です。

1.2月をふりかえって
うまくいったことは?

2.うまくいった理由はなんだと思いますか?
・・・2月もがんばりましたね!

3.では、うまくいかなかったことは?

4.うまくいかなかった原因はなんでしょう?

5.3月に成し遂げたいことはなんですか?

「新型コロナウィルス」3月中も影響があるのでしょうか?
早く治まってほしいですね。

とはいえ、今回の問題で新たな方法、考え方、もののとらえ方も
生まれると思います。

ピンチをチャンスに!
ですね。



posted by suzumura at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2020年02月23日

今週の教訓「想定外の危機にどう対応するか」


・・・毎週土曜日は「今週の教訓」ですが、
昨日アップできなかったので、今日アップします。

2020213冬夕方樹.JPG

二月に入ってから、より「新型コロナウィルス」の脅威、
治まりません。

ますます、市中感染に広がっています。

熱が出ても仕事を続けなければならない実態。
だから、広がっていく?

なんともいいがたい事態ですね。

先日「最悪の事態を想定すべき」と言いましたが、
想定外の危機のようです。

刻々と変化する現状の中で、最悪の事態を再想定する必要があります。

経済的にも厳しいです。

さて。
安倍政権は、どうする?
どんな手を打って、この最悪の事態を乗り切る?



posted by suzumura at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング