2022年06月29日

今の自分にアドバイスするとしたら?


暑いです。


20220613桂.JPG


自宅は、西陽が強くて・・・

こんな2022年の6月になると、誰が予想したでしょう?
まったく、予想しない出来事が次々に発生する昨今です。

さて。

そんな中、仕事でちょいとパニクっている私です。

そこで、自問したいのがこれ。

「今の私に私がアドバイスするとしたら?」

するとどうでしょう。
ちょいと落ち着いてきます。

自分を励ますような言葉が出てきます。

人生、そんなものかも。

ぜひあなたも、自問してみませんか?


posted by suzumura at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年06月26日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


6月も、今日を入れて残り5日。

20220623オシロイバナ.JPG


はやいですねえ。
6月もあっという間でした。

1日は長いけど、月日が経つのははやい・・・

そんな日曜日は、セルフコーチングの日。
定番で、これまでの自分をふりかえってみましょう。

この一週間をふりかえって、
1.うまくいったことは?
2.うまくいった理由はなんだと思いますか?
3.では、うまくいかなかったことは?
4.うまくいかなかった原因は?
5.これらのことからの、気づきや学びは?
6.今日を入れて6月残り5日間。やっておきたいことは?



2022年も半分が過ぎようとしています。
学んだこと、多いと思います。
半年で、何かしらの成長、ありましたか?
成長した、と実感できることはなんですか?

posted by suzumura at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年06月24日

感謝すべきことは?


私事ですが、気の抜けない日が続いています。


20220617半夏生➁.JPG


具体的には、研修用のテキストとスライドの作成。

久々に担当する研修での資料。
3日間分。

ああ、他者が作った資料を自分流に改訂するって、
やっぱ、大変です。

昨日、目途がついたので、ほっと一息の今日です。

そこで、閃いたのが・・・こんな自問です。

1.感謝すべきことは? 
2.今の自分にとって大切なことは?


大変なことが続く日常ですが、
感謝すべきこと、イッパイですよね。
改めて考えてみませんか?

そして、今の自分にとって本当に大切なこと、
確認してみましょう。

流されているなら、自分を取り戻すために・・・



posted by suzumura at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年06月19日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


6月も後半。

20220608.JPG


なんども言っていますが、月日の経つのは早いですなあ。

私事ですが、仕事が詰まっていて、
ハードな日々が続いています。
これも経験ですね。

さて。

日曜日はセルフコーチングの日。

今日は定番で行きます。

この一週間をふりかえって
1.うまくいったことは?
2.うまくいった理由はなんでしょう?
3.では、うまくいかなかったことは?
4.うまくいかなかった原因はなんだと思いますか?
5.次、うまくいくためにはどうしたらいいでしょう?
6.明日からの一週間、達成したいことはなんでしょう?


うまくいくといいですね。




posted by suzumura at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年06月15日

今の心の状態は?


今の自分の心の状態に向き合う 気づく


20220518半田白花.JPG


6月も半ば。
2022年も半分が過ぎようとしています。

イロイロありますなあ。
そして、時代は確実に変わっている。
変わり続けている。

私自身にもイロイロあります。
人生イロイロですね。

で、ふと今朝、自分の今の心の状態に気づきました。

今は、とても平穏で、落ち着いていて、
一方であまり行動せず、ゆっくりと穏やかに仕事に向かいたい、と。

ことほどさように、今の自分の心の状態に気づくこと、
あるいは、意識して向かい合うこと、
大事です。

さあ、あなたの今の心の状態はいかがでしょう?

焦っている?
ちょっとムカついている?
イライラしている?
不安でいっぱい?
心配している?
モヤモヤしている?
悲しい気持ち?
ちょっと嫉妬している?
完全、うつ状態?
なんとなく諦めの境地?

それとも、
高揚感にあふれている?
達成感でイッパイ?
なにかできそうに感じている?
楽しみな気持ちでイッパイ?
ワクワクしている?
緊張しているけどうまくいきそう?

あるいは
大丈夫だ、と落ち着いている?
な〜〜もしたくない?
もう一日中寝ていたい?
会社行きたくない?
今日の会議、出たくない?

さあ、いかがでしょう?

自分の今の心の状態に気づくと、
ポジティブな気持ちのときは、よりポジティブになります。

一方ネガティブな気持ちのときは、
冷静に見えるようになり、落ち着いてくるでしょう。
すると、対策も考えられるようになります。

ときには、自分の今の心の状態を見つめてみませんか?

特に、イライラしていたり、不安だったり、落ち込んでいるときは。
そんな自分の気持ちに気づくことが効果的です。

私の心の状態は、落ち着いてはいますが、不安もあります。
でも、なんとかなるでしょう。
なんてね・・・



posted by suzumura at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年06月12日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって


あっという間に、6月も半ばです。

20220513桂.JPG


日曜日の今日は、セルフコーチングの日。

やはり自分をふりかえってみましょう。

この一週間をふりかえって、

1.うまくいったことは?
2.うまくいった理由はなんだと思いますか?d
3.では、うまくいかなかったことは?
4.うまくいかなかった原因は?
5.明日からの一週間、達成したいことはなんでしょう?
6.では達成し、満足できるためにどうしたらいいでしょう?


日曜日。
どんな状況だとしても、楽しみましょう!!

posted by suzumura at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月29日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


この一週間をふりかえって

20220525青空.JPG


5月も、今日を入れて、なんと3日間限り。
ゴールデンウィークがすごく遠い過去のように思えます。

さて。
今日のセルフコーチングは、定番で行きます。

この一週間をふりかえって
@うまくいったことはなんでしょう?

➁うまくいった理由はなんだと思いますか?

Bうまくいかなかったことはなんですか?

Cうまくいかなかった原因はなんでしょう?

D5月をふりかえって、
 一番印象に残っている出来事はなんですか?

Eそのことからの気づきや学びはなんですか?

F教訓として考えてみるとどうなるでしょう?



もちろん、私自身、このセルフコーチングは毎回回答しています。
教訓は、「努力すれば報われる」ですが・・・






posted by suzumura at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月26日

セルフコーチング「今の自分にとって大切なことは?」


自分をふりかえり、自分と向き合う

20220505マーガレット.JPG


私事ですが、
仕事に追われる日々が続き、ブログも手につきませんでした。
まったく余裕のない私。
トホホですねえ。

それでもついさっき、一応目途がたったので、ブログに取り組みます。

とはいえ、簡単なセルフコーチング。
つまり、今の私に必要な質問ってことです。

では。
質問「今の自分にとって大切なことは?」

自分にとって大切なこと・・・
このことは常に確認する必要があると思っています。

昨今のように環境変化の激しい中、
これまでの価値観が覆されたり、否定されたり、
これまでの常識が通らなくなったり、などなど。
そんなこと日常茶飯事ですね。

そんな激動の時代を生きる私たちにとって、
常に自分を見つめ直すこと、必要ですね。

「今の自分にとって大切なこと」、
加えて「これからの自分にとって大切なこと」を確認してみませんか?



posted by suzumura at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月22日

セルフコーチング「この一週間をふりかえって」


5月もあと10日足らず。GWも昔のことのよう。
はやいですねえ。

20220505天白公園新緑➁.JPG


さて、日曜日はセルフコーチングの日。
今日も定番で一週間をふりかえってみましょう。

この一週間をふりかえって
@うまくいったことはなんですか?
➁うまくいった理由はなんだと思いますか?
Bうまくいかなかったことはなんでしょう?
Cうまくいかなかった原因はなんだと思いますか?
D残りの5月中にやりとげたいことはなんでしょう?

2022年。
あっという間に半年が過ぎていきます。
第一四半期も。
そんな6月にむけて、準備を整えませんか?


posted by suzumura at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月15日

セルフコーチング「この一週間をふりかえる」

5月も中盤。
折り返し地点です。


20200505桂➁.JPG


日曜日はセルフコーチングの日。
今日は定番でこの一週間をふりかえってみましょう。

この一週間をふりかえって
@うまくいったことはなんですか?

➁うまくいった理由はなんだと思いますか?
・・・がんばりましたね

Bうまくいかなかったことはなんでしょう?

Cうまくいかなかった原因はなんですか?
・・・次回はうまくいくように工夫したいですね。

D明日からの一週間、成し遂げたいことはなんでしょう?


うまくいくといいですね。




posted by suzumura at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月14日

今週の教訓「ウクライナ危機から学ぶ」


ロシアがウクライナへ侵攻した2月24日から、2か月半。
現代の日本に生きる私にとって、信じられないことばかり起こっています。
イロイロ、考えさせられます。

20220430双子池から.JPG


1.信じてはいけない。約束は守られない。
はじめから、約束を守る気はない国や人がいる。

2.危険人物はどこにもいる。
国のトップであろうと、通りすがりの市民であろうと。
日本でも、無差別殺人や、あおり運転、公共交通機関での暴力などが発生しています。

3.グローバル化が進んだけれど、こうなると、見直す必要がある。

そして、
ウクライナと同じ状況になったら、
日本は戦うのか?戦うことができるのか?それとも、違う選択をするのか?

今回のウクライナ侵攻について、有識者が都度、イロイロ語っています。

今日(5月14日)の日経新聞、読書欄には、
青山学院大学袴田名誉教授の書評が載っています。

その冒頭で
「今年2月ロシアによるウクライナ軍事侵攻は、
第二次世界大戦後の世界認識のパラダイムを根底から変えた」
とあります。
「欧米諸国だけでなく日本人の国際認識に衝撃を与えた。
日本周辺での緊張も絡み、戦後の楽観的な、あるいは現実無視の
平和主義が問われている」

確かに、私たちは平和ボケしていたのかもしれません。
そのため、実は危険であろう国に、イロイロ頼っていたりもします。

ちなみに
先日(5月2日)の日経新聞には、
論説フェロー芹沢洋一氏の「ウクライナ危機から学ぶ」
という記事が掲載されていました。

同様に、「国と国は協調できると考えるリベラリズム」の見直しが記述されます。
その上で、今回のウクライナ侵攻から4つの学びを上げています。
@自分の国は自分で守らなければいけない
Aとはいえ、助け合う国も必要
B核兵器を持った国が周辺にある場合、核で抑止をきかせるしかないという現実。
C情報戦・宣伝戦で負けない。
 つまり軍事だけでなく情報をめぐる「ハイブリッド戦」の重要性。

確かに、その通りです。
イロイロ考えさせられます。

ちなみにちなみに、
今の段階で、解説を聞き逃したくないロシア専門家は
「小泉悠」氏と、「高橋杉雄」氏。

イロイロな専門家、大学教授のお話は、それはそれで参考になりますが、
このお二人は「別格」という感じ。
・・・ましてや、一般評論家のお話は・・・

先日のBSフジプライムニュースは、お二方が出演されていて、
すごくわかりやすい解説でした。
ビデオにとって、観ました。

日本も、ウクライナ危機から学ぶことは多いですね。

令和になって、
コロナ禍があり、ウクライナ侵攻がありと、
これまでのパラダイムを変更せざるを得ない時代を痛感する、
今日この頃です。



posted by suzumura at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月08日

セルフコーチング「GWをふりかえって」


久々の連休「GWををふりかえってみよう」


20220502ジャガイモ花.JPG

・・これ、ジャガイモの花です

長い人で10日間もあったゴールデンウイークも、
今日でおしまい。

最後のGWを楽しむべく、デイキャンプに行く人、近場のドライブに向かう人、
ちょっとしたランチを楽しむ人、デリバリーを奮発する人。
あるいは、明日からの仕事に向けて体調を整える人、さまざまな様子です。

いずれにしても、連休最後の日は、明日に向けての身体と心の準備の日ですね。

そんな日曜日の今日もセルフコーチングです。
今日はゴールデンウイークを総括する定番で行きます。

ゴールデンウイークをふりかえって、(10日の人もそうでない人も)

1.うまくいったことはなんですか?
2.うまくいった理由はなんだと思いますか?
3.そこで気づいたことはなんですか?
4.うまくいかなかったことはなんですか?
5.うまくいかなかった原因はなんでしょう?
6.気づいたことはなんでしょう?
7.明日からの平常勤務、心掛けたいことは?

イロイロあったゴールデンウィークです。

連休最後の今日を、楽しみましょう!


posted by suzumura at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月07日

GWセルフコーチング「逆境を機会に」


逆境を機会に変える

20220430うつぎ?.JPG


2022年GWも、今日を入れて残り2日間。
あっという間でしたね。やはり・・・。

今日も晴天の模様ですが、
そろそろ本格的に通常モードの生活スタイルに戻さないといけないかも。

さて、このGW連休はセルフコーチングで自分を見つめたり、ふりかえったり、
将来をイメージする時間にしたいと思っています。

出典「後悔しない生き方(No More Regrets!2011)」マーク・マチニック著 Discover

今日のテーマは「逆境を機会に変える」

本書にはこんな書き出しで始まっています。
「人生はときおり試練を与えて意志力を試し、後悔にさいなまれるかどうか調べる」

・・・確かに。人生に試練や失敗はつきもの。
そんなとき、自分はどんな意志で向き合うか、立ち向かうか。
自分のため、自分の成長のため、学習のためだ、と考えて臨むと、
それは後悔ではなく成長、向上の機会となる。

本書では、障害を克服した人の生き方を
「絶対に後悔しないという積極的な姿勢と、逆境を機会に変える粘り強さ」
として紹介しています。

「あなたは自分が不利だという現実に屈して後悔するか、
自分の強みを生かす創造的な方法を探し求めるか、どちらを選ぶだろうか?」
と結んでいます。

テーマは「逆境を機会に変えるという気概を持って試練に立ち向かおう」

質問
「他人と比べて不利だと思う分野は何か?」
「それを機会に変えるにはどうすればいいか?」


私自身も「逆境なこと」や「不利だと思えること」はイロイロあります。
それをどうしたらチャンスに変えられるか。

改めて、与えられた逆境、試練を機会に変える!
という意思で生きつづけたいと思いました。

まさに「ピンチはチャンス!」。
ちょっと希望が湧いてきますね!

・・・さあ、どうする?

posted by suzumura at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月06日

GWセルフコーチング「何から始める?」


何から始めるかを選択する

20220422青空.JPG


2022年のゴールデンウイークも後半。
今日5月6日が出勤日のお会社もあるようですね。
今朝は、事務所に向かう自動車と、行楽地へ行く自動車が混在している
ような印象でした。
不思議な感じ・・・

さて、このGW連休はセルフコーチングで自分を見つめたり、
ふりかえったり、将来をイメージする時間にしたいと思っています。

出典「後悔しない生き方(No More Regrets!2011)」マーク・マチニック著 Discover

今日のテーマは「何から始めるかを選択する」

本書にはこんな書き出しで始まっています。
「年が明けるたびに、人々は『新年の抱負』という恒例の行事に取り組む。
紙に書き始める人もいれば、頭の中で記憶するだけの人もいる。
ただし、やろうと思うだけで実行をいつまでも延期する人が少なくない」

つまり、「やろう」「やりたい」と思っている、決心するものの、
実際に実行するかというと話は別、
ってことでしょうか。

そこで著者はこう言っています。
「あなたのto-doリストの中で、やりとげなけれれば公開の元になる項目を一つ選んでください」
「多くのことを下手にするより、ひとつのことを上手にするほうがいい」
「to-doリストに取り組むときは、全項目を一気に片づけようとしてはいけない。
リストのどの項目が最も満足感を与えてくれて、
投資した時間に対し見返りを最大にするかを考えよう」

・・・人間、様々な課題がある人生の中、
どうしてもあちらこちらに目が向いてしまいがちです。
その結果、どれも中途半端に終わってしまう場合も・・・

ということで今日の提言は
「最も優先順位の高いものを選び、そこから始めよう」

質問は
「あなたの現在のto-doリストはどんな状況か?」
「出発点を選ぶとすると、どの項目を選ぶか、そしてその理由は何か?」

GWの終わりが見えてきた今。
世の中の激変もあり、何から始めるといいでしょうか?
何から始めれば、最も満足感を与えてくれて、見返りも多いでしょうか?



posted by suzumura at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月04日

GWセルフコーチング「うまくいっていないことは?」


うまくいっていないことをやめる

20220430蔓日日草.JPG


2022年のゴールデンウイークも半分過ぎました。
今日も引き続き、晴天の模様。
行楽地、繁華街、さぞ賑わうことでしょう。
テレビでも、あちらこちらの人出を中継しています。
事故にはご注意を。

さて、この連休はセルフコーチングで自分を見つめたり、
ふりかえったり、将来をイメージする時間にしたいと思っています。

出典「後悔しない生き方(No More Regrets!2011)」マーク・マチニック著 Discover

今日のテーマは「うまくいっていないことをやめる

・・・確かに、
実はうまくいっていないことだけど、やめられないことってありますよね。

本書では著者の経験談が載っています。
かいつまんでいうと。
「新婚当時の著者夫婦は、夢も希望もない仕事に明け暮れたとき、
思い切って『抜本的な変化を起こす必要がある』」
と話し合ったようです。

そして
「新しい土地に移り、仕事も変え、
仕事とプライベートの新しい目標を考えたところ、
将来に対してワクワクした」
というのです。

そこで
「うまくいっていないことをやめると、
創造的で生産的なエネルギーがわきていきて後悔から解放される」
と綴っています。

「今までずっとしてきたことを続ける限り、人生は変わらない」
「好ましくない人間関係であれ、自分に合わない仕事であれ、
 出口が見えない状況であれ、現状を打破する勇気を持とう。
 今のままでいることによる公開から自分を解放し、新しい方向に一歩を踏み出そう」

提言は「うまくいっていないことをやめて人生を変えよう」

質問は
「現在人生でうまくいっていないことは何か?」
「もしそれをやめれば、どんな変化につながるか?」

・・・今日は、実はうまくいっていないこと、に向き合ってみませんか?



posted by suzumura at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月03日

GWセルフコーチング「新しい日を歓迎する」


ポジティブな気分で目覚めを迎えよう!


20220413雲空.JPG

2022年GWも早、後半にさしかかろうとしています。
今日も昨日に続いて、晴天の模様。
行楽地、繁華街、さぞ賑わうことでしょう。
事故にはご注意を。

さて、
この連休はセルフコーチングで自分を見つめたり、ふりかえったり、
将来をイメージする時間にしたいと思っています。

出典「後悔しない生き方(No More Regrets!2011)」マーク・マチニック著 Discover

今日のテーマは「新しい日を歓迎する」

ちょっとわかりにくい表現ですが、
要は「朝の目覚めをポジティブな気持ちで迎えよう」。
もっというと「希望の持てる時間にしよう」ということだと考えます。

本書には
「世の中には二種類の人がいる。
朝起きたとき、さわやかな気分で新しい日を歓迎する人と、
憂うつな気分で新しい日を忌避(きひ=きらって避けること。 いやがること)
する人だ」

・・・確かに、人間の心持ちって複雑で、ウキウキして目覚めることもあれば、
嫌な気分で目覚める日もありますよね。
人生ってイロイロあるから、しかたない、なんて思うのですが。

「新しい日を歓迎するかどうかは性格の問題だと主張する人もいるだろう。
たしかにそれはある程度正しいが、
新しい日を歓迎するのは習慣の問題でもある。
だから工夫次第で誰もができる」

・・・ほお〜

「そのカギは、自分にとっていちばんうまくいくやり方を見つけ、
それを朝の儀式にして習慣化することだ」

ということで「新しい朝を歓迎する方法」が紹介されています。
・目覚ましを自分の好きな音楽にする
・ベッドの整理整頓をして生産的な気持ちでスタートする
・軽い運動をして血液の循環をよくする。体内にエネルギーが充満することに気づく
・午前中に燃え尽きないように、健康的な朝食をとる

・・・確かに、ひと工夫で、気持ちよく目覚めたり、
一日のスタートを前向きに取り組めたりできますよね。

最後に
「生まれつきの性格を変えるのは難しい面があるが、
毎朝、一日のスタートの切り方を変えることは簡単にできる」

そして
「新しい日を歓迎して、それがどのように人生観を改善するかを体験しよう」
と結んでいます。

・・・確かに、毎朝ポジティブな気持ちで迎えることができれば、
その一日は有意義で、充実して過ごせることができる、
というものですね。

今日のテーマは
「一日をポジティブにスタートして、毎日を有意義に過ごそう」

質問は
「あなたは新しい日をほほ笑みとしかめ面のどちらで迎えているか?」
「新しい日を向ける方法を改善する具体的な方法は何か?」

・・・
ちなみに。
今日このテーマを選んだのは、
まさに今朝の私が「憂うつな目覚め」だったからです。
理由はわかっています。
不安や焦り、そして満足感が低下しているから。
仕事に加え、この時期に再発した「花粉症」やら、なんやらかんやら・・・

繰り返しになりますが、
人間だれしも、良い目覚めの日もあれば、ネガティブな気分の目覚めある。
そんなとき、
これからの新しい一日を良き日にするために、
ほほ笑みの目覚めにしたいですね。

おっと、思い出したことがあります。
以前読んだ本。
「朝、めざめたら無理にでもほほ笑んでみよう。
ほほ笑むことだけで気持ちがあがってくる」

これを読んだあと
ああ、今朝は不安定だなあ、と思ったときは、無理くりにでも
「ほほ笑む」ようにしていました。
口角をあげて・・・。
すると、それだけでも気分が、ちょこっと回復してきます。

忘れていました。
やってみようっと!


posted by suzumura at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月02日

GWセルフコーチング「今日という日を充実させる」


2022年のゴールデンウイーク、真っただ中です。
今日は晴れて、行楽日和ですね。
やや気温は寒いのですが。というか、寒すぎます!
寒暖差に気をつけましょう。


20220306半田の朝.JPG


さて、
この連休はセルフコーチングで自分を見つめたり、ふりかえったり、
将来をイメージする時間にしたいと思っています。
出典「後悔しない生き方(No More Regrets!2011)」マーク・マチニック著 Discover

5月2日のテーマは「今日という人充実させる」

本書には
「人生はなんらかのきっかけで変わることがある。
毎日を大切にし、最高の自分になる努力をしよう。
現在の自分と、なりたい自分とのギャップを埋めよう」

そして
「どんな変化を起こしたいか。
何をもっとしたくないか。
何を初めて、何をやめたいか。
それらのことについてよく考えて、解決策を実行に移そう」
とあります。

・・・確かに、かのスティーブ・ジョブズ氏も
「あなたの時間は限られている。
だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない」と、
日々を有意義に過ごすことを提言しています。

本書では「思い通りの人生を、今すぐ始めよう」
と提言しています。

そこで質問です。
「自分の人生を、(将来)どんなふうにふりかえりたいか?」
「そのイメージに近づけるために、今日、何をすべきか?」



・・・将来、今の自分をふりかえってみたら、どんな風にふりかえるでしょう?
例えば
「あのとき、あのことにチャレンジしたことが今につながった」
「あのとき、あの考えを手放したから(止めたから)、
その後穏やかな日々を過ごすことが出るようになった」
とか。

あるいは「あのとき、なにもしなかったら、無意味な日々だった…」
とか。

もちろん、人生で、無意味なことや無駄なことは一つもない!、
と私は思っています。
けれど、将来、「あのときガンバッタ!」と思えるように、
今日、今から新しいこと、チャレンジしてみませんか?

実は、将来のために、あることを始めようとしています。
ちっちゃなことですがね・・・


posted by suzumura at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年05月01日

2022年GWセルフコーチング「一番大切なことは何か?」


始まった2022年ゴールデンウイークも3日目。

20220415天白公園新緑.JPG


「GWもあっという間に過ぎてしまうヨ」というのが仲間たちとの合言葉ですが。

連休中は、セルフコーチングで自分を見つめたり、ふりかえったり、
将来をイメージする時間にしたいと思っています。
出典「後悔しない生き方(No More Regrets!2011)」マーク・マチニック著 Discover

今日のテーマは「一番大切なことを優先する」です。

実際、私たちは自分にとって一番哀切なことを優先しているでしょうか?
生活のため、家族のために優先できない場合もあるでしょう。
それでも今回のテーマを考えてみる必要があるのではないでしょうか。

本書には
「どんなに用事が多くても、後悔せずに生きたいなら、
一番大切なことを優先しなければならない。
人はみな自分の価値観を持って生きているが、
この価値観と相いれない困難な決定を迫られることがある。

そんなときに自問すべきことは、『一番大切なことは何か』ということだ。
そうすれば自分の価値観を優先し、本当に大切なことに取り組むことができる。

自分の価値観を優先して、一方を犠牲にする決定をしても、
後悔しながら人生をふりかえることはない」
と結んでいます。

提言は
「人生でいちばん大切なことは何か?といつも自問し、それを優先しよう」
としています。

「人生の中で何が最も大切か?」
「ある優先事項が他の優先事項と重なったとき、そのジレンマをどう解決するか?」


たとえば、もし今の勤務先に理不尽な思想があったり、
例の杜撰な経営だったり、
容認できない経営方針であったりした場合。
そのことに気づいた場合、どうするか?

posted by suzumura at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年04月30日

GWセルフコーチング「心の声に耳を傾ける」


心の声に耳を傾けてみよう


20220421バラ.JPG


始まった2022年のゴールデンウイーク。
連休中は、セルフコーチングで自分を見つめたり、ふりかえったり、
将来をイメージする時間にしたいと思っています。

出典「後悔しない生き方(No More Regrets!2011)」
マーク・マチニック著 Discover

本書にはこのような記述があります。

科学では説明のつかないことが世の中には多々ある。
それを私たちは神秘、謎、奇跡、魔法、運命などと呼んでいる。
偶然のように見える出来事が起こったら、それがどんな意味を持つか、
それがどんな道につながるのかを考えてみるのは意義深いことだと思う。

人生を変える可能性のある機会を逃して後悔しないために、
まだ発見していない可能性に心を開こう。
心の声に耳を傾け、それが人生にどう役立つかを検証しよう。

そこで思うのが、ロジカルシンキング。
実は現在、ロジカルシンキング(論理的思考法)をおさらいしています。
ロジカルシンキングとは、物事を結論と根拠に分け、
その論理的なつながりを捉えながら物事を理解する思考法で、
ビジネスパーソンには必要な能力のひとつです。

その中に、こんな指摘があります。
「ロジカルシンキングのフレームを使って考えることで、
直感ではなく論理的に行動することができるようになる。
直感的な行動は正解な場合もあるが、そうでない場合も多い。
直感よりもロジカルシンキングによって、より正解にたどり着ける可能性は大きい」

直感とは、今日のテーマ「心の声に傾ける」ことでもあります。

ビジネスシーンではロジカルシンキングを使って
仕事を進めるべきでしょう。
その方が上司や顧客を説得でき、仕事もうまく進み、結果もついてくる。

一方、人生においては、時には心の声に耳を傾けることも必要だと考えています。
おっと、企業トップなど、大きな判断に迷ったときは「心の声に耳を傾ける」
という方も多いようですが。

ということで、今日のセルフコーチングは・・・

1.今までの人生で心の中の声に耳を傾けなかった結果はどうだったか?
2.今までの人生で心の中の声に耳を傾けてうまくいったことは何か?


ちなみに、私は、
「1.心の声に耳を傾けなかったこと」はほとんどないという記憶です。
独立してからは特に。
仕事においてはロジカルシンキングで進めていますが、
それでも、多くの場面で心の声に耳を傾けています。

心の声に耳を傾けて行動することによって、
結構、うまく、スムーズに、ストレス少なく、生きつづけています・・・。

あなたはいかが?
あなたの今の心の声は?



posted by suzumura at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング

2022年04月29日

2022年GWセルフコーチング「ビジョンを確認する」


ああ、今日から2022年ゴールデンウイークに突入です。
連休が多い人で、今日から10日間、休養できますね。

・・・あたしぁ〜は、仕事ですが。

20220424花.JPG


さて、そんな連休。
このブログでは、セルフコーチングで自分を見つめたり、ふりかえったり、
将来をイメージする時間にしたいと思っています。

2022年のゴールデンウイークは、この書籍からの出典です。

出典「後悔しない生き方(No More Regrets!2011)」
マーク・マチニック著 Discover

これまでの自分をふりかえり、自分に向き合い、将来を考えるために
役に立つ質問が満載です。
・・・2011年、随分昔のお話ですが、原理原則は不滅?


■ 人生のビジョン

人生のビジョンとは、自分のありたい姿、目指したい姿です。

いわく
「人生の明確な目的がわかっていないなら、人生を軌道に乗せることは難しい」

ということで、
自分の進むべき方向については明確にする必要がある、
という訳です。

そこで、将来のビジョン(目指したい姿)を思い描き、
それを実現する方法を考えてみませんか?


■ 自分自身に問いかけて見よう

「あなたのビジョン(目指したい姿、ありたい姿)は何ですか?」

「どうすればそのビジョンを実現することができますか?」


「ビジョン」、つまり自分のありたい姿を確認する作業は
変化の激しい昨今、あたしたちにとって必要な作業です。

何度も何度も繰り返し、自問し、確認すること。

このゴールデンウイークに、ちょこっと考えてみませんか?



posted by suzumura at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング