2014年06月12日

アンチエイジングA

昨日は「アンチエイジング医療」ということで
「糖質・果糖を控える」ことを
UPしましたね。

とはいうものの、
甘いものは抑えつつ(今はがまんできるのです、なぜか)
でもアルコールは抑えきれない私です(トホホ)。

で、アルコールの糖質をnetで検索してみると…。
こんなWEBが!!
「ダイエットしたいけどお酒好きさん」
には参考になりますよ!!
(私のことです)

コンビニダイエットバイブル
http://diet.japan-topics.com/archives/457

お酒の低糖ランキング!!
低炭水化物・糖質制限ダイエットを
成功させるためのお酒選び。
(すみません。
 今日は、酒話ばかりです…)

…コピペ(すみません)と私の解釈です。
他にもコンビニ食の役に立つお話満載。
興味のある方は、ぜひサイトをチェック!!

「毎夜毎夜、
 コンビニで酒とおつまみを買って
 帰る方も多いのではないでしょうか?

 自分の場合は、
 ビールが何よりも大好きなので
 必ず買ってしまうのですが、
 やはり気になるのが糖質です」

…私の場合は、
 酒類は「B&D」(ドラックストアです)か
 「リカマン」で購入しています。
 なぜって、
 安いこととポイントがつくから・・・。
 (やはり、貧乏性です)

「コンビニで何か商品を買う際、
 ダイエットの指標の1つはカロリー、
 もう1つ大きな軸が糖質量です」

「特にお酒などの液体の場合、
 糖質は体に吸収がされやすいので、
 低炭水化物・低糖質であることに比重を置いて選ぶ
 と良いかもしれません」

「お酒を我慢するくらいなら
 ダイエットしなくても良い、くらいの
 お酒好きな方もいらっしゃるかと思いますが、
 ダイエット中でも飲めるお酒はあります。
 過度に我慢をせず、飲めるものを嗜みましょう」

ほお〜!!
いいですね!

ということで
「コンビニで買えるアルコール糖質ランキング!」
1位  ウイスキー   0g
1位  焼酎甲類    0g
1位  ジン      0g
1位  ウォッカ    0g

そして!!
1位  糖質ゼロ発泡酒 0g

ああ!!
そうなんだ。ビールでも糖質ゼロがあるんだ!!
おっと、
冷蔵庫を見てみると、
おやおや「アサヒ フリースタイル糖質0」
(発泡酒)があるじゃありませんか!!

最近の暑さで、
なんだか軽いビールが飲みたくなり、
これらの発泡酒に移行した訳です。
当たり!!
ですね。

解説があります。

「仲良く同率1位な糖質ゼロ群。
 ウイスキー、甲類焼酎、ジン、ウォッカ。
 蒸留酒であるこれらのお酒は
 基本的に糖質を含まないのでOK!
 1杯目からこれはきついよ・・・
 という方は、
 糖質がない炭酸水なんかで割って飲みましょう。
 ウイスキーのソーダ割り(ハイボール)は
 1杯目でも飲みやすくオススメです。
 アルコール度数が高いので、
 飲みすぎは禁物ですよ。
 ビールが飲みたい人は
 糖質ゼロビールにチャレンジしましょう」

…わかりやすいですね!!

 そういえば最近、なぜか・・・
 たぶんnetで見たのでしょう。
 ウイスキーもいただいています。
 糖質0とのことで、ありがてえ!!
 焼酎は苦手です。
 残るんですよね。
 で、あんまり
 おいしいとも思えない。
 好き好きですね。

では、2位以下は?
2位 赤ワイン(グラス1杯) 糖質1.5g
3位 白ワイン(グラス1杯) 糖質2g
4位 紹興酒(グラス1杯)  糖質2.6g
5位 糖質70%OFF発泡酒(1缶) 3.5g


ああ!!これも嬉しい。
大好きな赤ワインが2位です。
でもでも、グラス1杯だけなんですね。

紹興酒も好きです。
非常にクセのあるお酒ですが、
みんなでワイワイ中華料理をいただくときは、
紹興酒は欠かせません。
翌日に残らないのも、嬉しいです。
(私だけ?)

解説は
「赤ワインと白ワインでは、
 赤ワインの方が糖質は低め。
 安心して飲めますね。

 ただしゼロではないので
 飲みすぎはやっぱり禁物です」

…やはりね。

次に、糖質高めなNGお酒が続きます。

6位  梅酒(グラス1杯)  6.2g
7位  日本酒(1合)    8.1g
8位  ビール(1缶)   10.9g
9位  発泡酒(1缶)   12.7g



…梅酒って高い方ですね。
 甘いですものね。
 そして「日本酒」も。
 たしかに辛口でも、甘い感じはします。

 私事ですが、
 最近は、
 出張時の地酒とお正月くらいしか、
 日本酒をいただきません。
 年を経て、どうしても翌日に残るからです。ハイ。

解説は
「ビール&発泡酒の糖質は
 残念ながら最下位で糖質が高めです。

 糖質がゼロの飲み物以外は
 避けるダイエット方法もありますが、
 そこまで縛るとつらくなってしまうので、
 5位のお酒くらまでは嗜みましょう」

また
「糖質制限ダイエットに興味がある方は、
 その詳しい方法や
 なぜ痩せるのかの解説、
 抵糖質おつまみやレシピを紹介している、
 糖質制限ダイエットバイブルを
 ご覧ください。

 このサイトの姉妹サイトです。
 居酒屋で何を注文するべきかなど、
 すぐに役立つ情報がありますよ」
とのこと。

興味深い内容のようです。
あなたも、ぜひチェックを!

とにもかくにも、
アンチエイジングをめざす私としては、
「糖質・果糖よ、さようなら!!」
で、
「ウイスキー」や「ジン」
そして「糖質ゼロ発泡酒」を選んで、
「赤ワイン」は、ほどほどに!!
を心掛けたいです!!
いつまで続くやら…

(長くなって、すみません)

今日も、
あなたにとって、
ステキな一日となりますように!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99588204

この記事へのトラックバック