2021年06月05日

今週の教訓「説明責任」



説明責任を果たす


20210523ガクアジサイ.JPG


先週の「今週の教訓」コーナーは、「逃げ出したいときもある」がテーマでした。
その後の報道で、詳細が明らかにされています。
真贋は定かではない様子ですが。
いずれにしても、やはり逃げ出したかったんでしょうね。

さて。

今日の教訓は「説明責任」

最近、とくと思うのです。
わかりやすい説明をしてほしい。
納得できる説明を聞きたい。


今や、口下手というより、意図的?とさえ思えてしまう。

当然、言えないこと、今は言う時期ではない、ということもあるでしょうが。


ビジネスシーンでも、説明責任は必須です。
きちんとわかりやすく説明をして、理解を得なければなりません。
それでも言えないこともあるでしょうが。

一人間として、たとえ自分、自社に不利になったとしても
正直に誠実にきちんと説明ができる人間でありたいと思います。

かつ、どうしても口に出せないような状況に遭遇しないことを祈るばかり。

いずれも判断ができない場合は、より大きな範疇での判断をすることも大切です。

ところで、
あれこれ、これからどうなるのでしょうか?
そして、コロナワクチンだけに傾注していて大丈夫なのでしょうか?


posted by suzumura at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 教訓
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188732824

この記事へのトラックバック