2020年05月05日

百計も尽きたとき


百計も尽きたときに、苦悩の果てが一計を生む。
人生、いつの場合も同じである。


20200427青紫.JPG



これは、小説家 吉川英治の言葉。


ふと考えると、今のような困難時、非常時でなくても、
リスクはつきもので、
努力をしても報われないこともある。

前向きに、工夫しながら、このコロナ期を乗り切るしか
ないですねえ。

このコロナ期から、学ぶこともある。



posted by suzumura at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187451125

この記事へのトラックバック