2020年03月26日

脳疲労をチェック


あなたの「脳」疲れていませんか?

20200323中山神社桜.JPG


「疲れた〜」が口癖・・・?

そんな人、よくいますよね。
ちょいと前までの私もそうでした。
あなたはいかがでしょう?

最近、身体的疲労のみならず、脳の疲労が注目されています。

身体的には疲れていないし、そんなに力仕事をしたわけではない、
けれど、ぐったりと疲労を感じてしまう。
もう、ヘトヘト・・・。

そんなあなたの疲れは、実は「脳疲労」かもしれません。
脳が疲れていても疲労感を感じるものです。

また、脳の疲れは、心の病の原因になるともいわれています。

ということで、自分の「脳疲労」状態をチェックしてみましょう。


■ 脳疲労度チェック
(出典:キャリカレ通信教育「マインドフルネス実践講座」)

次の項目で、自分に当てはまるものにチェックをつけます。
当てはまるものがなければチェックをしなくても大丈夫。
すべて終えたら、チェックのついた点数を合計します。

<食欲>
・好物がおいしくない(2点)
・わざわざ外食しようと思わない(1点)
<睡眠>
・夜中に何度も目が覚めて、寝た気がしない(2点)
・疲れているのに、目覚まし時計よりも早く起きる(1点)
<遊び>
・週末に遊びに行く元気がない(1点)
・何を見ても、まったく興味を感じない(2点)
<仕事>
・ケアレスミスが増えた(1点)
・上司の指示や連絡事項を忘れる(2点)
<気分・感情>
・最近、めっきり笑わなくなった(1点)
・悪いことは自分のせいだと感じてしまう(2点)

いかがでしたか?
当てはまること、いくつありましたか?
チェックのついた点数を合計してみましょう。


■ 診断結果

合計点数が3点以上だと、脳の疲れがたまっているかもしれません。

5点以上は要注意。うつ病予備軍です。
これ以上、疲れをためないように
マインドフルネスに過ごすことを心掛けましょう。


■ マインドフルネスとは

最近注目されている「マインドフルネス」。

諸説ありますが、私が学んだ「通信教育(前出)」では
「ただ目の前のことに集中する状態」とあります。

たとえば、
朝、コーヒーを飲むとき、コーヒーの豊かな香りを味わってみる。
お風呂につかっているとき、
温かなお湯が体に沁み込んでくることを感じる。

このように
「ただ目の前のことに集中する状態」でいられるようになると、
脳の疲れが減って、集中力や創造力、幸福感などが高まることが、
最近の科学的な研究で明らかになってきた。
と、通信教育にはあります。

マインドフルネスな状態でいるためのトレーニングとして
主に「瞑想」が用いられます。


■ おわりに

脳疲労を予防する方法や、脳疲労を解消する方法など、
ネットに色々出ています。

マインドフルネス、たとえば瞑想や深呼吸は役立ちます。

コロナ疲労なる言葉も出てきた昨今、
ストレスフルな日々を送っておられる方も多いことでしょう。

もし、自分が脳疲労だと気がついたら、
すぐに解消する方策をとりましょうね。

ちなみに私は、
2点でした。
現在、ノー天気な生活を満喫している私です。
ありがたいことに・・・


posted by suzumura at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187311146

この記事へのトラックバック