2019年09月19日

新聞は、軽減税率対象?


いよいよ10月から、消費税が10%。

あちこちで駆け込み需要もある?とかないとか。

私自身は、ほとんど、まったく意識していません。
駆け込んで買うこと自体が、浪費につながる、
なんて考えますから。

さて。
そんな先日、
宅配新聞にこんなチラシが。

20199新聞軽減税率.JPG

ああ、定期購読の新聞は
軽便税率の対象なんですね。

ネットによると

「消費税の増税とともに導入されるのが軽減税率制度です。
消費税が上がったことで家計への経済的な負担が増加します。
そこで、日常の中で必要になるものは消費税の税率を軽減することで、
消費者の経済的な負担を抑えるように設けられました。

現在日本で軽減税率の対象となるのは、飲食料品と新聞です。
このうち新聞には、次のような条件が設けられています。

・定期購読契約が締結されていること
・週に2回以上発行されること
・政治や経済などの一般社会的事実を掲載されていること

・・・

スポーツ紙の定期購読はどうなるのかな?

とはいえ、新聞購読料って、結構お高い。
特に、日経新聞は・・・。

消費税アップで、家計費にも響きますが、
バランスをとった節約で乗り切りたいです。

あなたのお会社、業務にはどんな影響がありますか?




posted by suzumura at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186578060

この記事へのトラックバック