2019年07月31日

安心できる場所


あなたの職場は、安心できる場所?

2019726青空.JPG


タル・ベン・シャハ―著「人生を変える授業」だいわ文庫
は、なんど読み返しても役に立つテーマが満載!
興味のある方は、ぜひお手にとってください。

その中で、
今日はこんなテーマはいかが?
昨今の企業不祥事を目の当たりにして、考えらさせられる内容です。


■ 安心できる場所をつくる

かいつまんで言うと。

米国の研究者は次のような理論を発表しました。
「効率的なチームワークは、
ゴールが明解で優秀な人材のいる環境下に生まれる」

そこで、エドモンドソン教授は、
「効率的なチームワークを発揮している医療チームでは、
ミスは少なくなるだろう」という仮説を立てて、
リサーチしたのでした。

その結果。
そのチームでは、他のチームより多くのミスが起きていた
というのです。

不思議ですねえ。

しばらくしてその原因がわかったのでした。

「チームワークのいいチームは
『より多くのミスを起こすのではなく、より多くのミスを報告していた』
のでした」


これ、目からうろこですよねえ!

そしてエドモンドソン教授は、
「うまく統制されたチームでは『心理的な安全性』が確保されている」
ということを発見したのでした。

確かに!!

タル・ベン・シャハ―先生は、このように続けます。

「そこでは遠慮なく意見を言っても、助けを求めても、
たとえある業務で失敗しても、
決して恥ずかしい思いをさせられたり、罰せられたりしないという安心感がある」

「チームリーダーが心理的に安全な環境をつくりあげ、
メンバーが失敗に対して否定的感情を持たずに、
ミスを共有し話し合うことができれば、
チーム全員が学び、向上することができる」

「その反対に、批判を恐れてミスが隠蔽されるようであれば、
何も学ぶことはできず、ミスが繰り返されることになるだろう」


■ おわりに

ああ、確かに!
職場が心理的にも安全なところなら、
包み隠さずミスや失敗を伝えることができますよね。

以前、有名な心理学者「大野裕先生」も、
新入社員がSOSを出しやすい安心できる職場づくりを
提唱されていました。

さあ。

あなたの職場は心理的に安心できる場所でしょうか?

リーダーとして
安心できる健全な職場づくり、会社づくりが求められます。


posted by suzumura at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 働きやすい職場づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186350055

この記事へのトラックバック