2019年02月02日

もはや「常時録音」しかないか・・・


録音する側、される側

201916夕陽.JPG

日々、驚きのニュースが次々と報道されています。

厚生労働省。
またまた大丈夫?
私も、毎月勤労統計のサッシ、
人事部時代に購読し、参考にしていました。

当然、正しい統計、って思ってましたが。

では、このところの賃金って、UP? DOWN?
もう、わけわからん!

そして、今週の驚きのニュース。

やはり、職員の人は「録音するしかない!」
と思っていたのか?

も〜、録音して訴えてやる!
と思っていたのか?

一方で、
陥れるために録音する人もいるという
報道もありますが。

さらに俳優さんの件。

危険を感じるサービス業のスタッフさんも、
録音をしておいた方がいいかも。

簡単に誰もが録音できる時代です。

身を守るために録音することも
必要ですね。

・・・私は、ありがたいことに今のところ
まったく危険を感じる場面がありませんが。
いつ、どうなるかわかりません。

さらに、
自分の言動も、相手、誰かが録音しているかもしれない、
と、準備しておくことも大切です。

事前にそう思うことで、
自分の感情もクールダウンできるでしょう。

おっと、
私はガラケー派で、
ガラケーの録音機能を使ったことがなくて、
使い方、わからん!  トホホですね。


posted by suzumura at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の新聞
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185491551

この記事へのトラックバック