2018年09月28日

PRESIDENT「ビジネス本総選挙」


決定版! 本当に仕事に役立つ100冊
とは?

ビジネス雑誌「PRESIDENT」

新聞の広告で、毎回内容をチェックしています。
「日経アソシア」も「ダイヤモンド」もです。

で、興味を持った特集ならお買い上げ。

今回「PRESIDENT」2018.10.15号は、
なんと「ビジネス本」の特集。

で、
ご近所のコンビニで購入しました。
便利ですね。

20189PRESIDENT.JPG


以下、PRESIDENTからの引用です。

(あなたは、読んだ?)

■ 調査概要

2009年から2018年までのププレジデント誌で実施した読者調査(計5000人)
に今回のメルマガ会員5000人調査、合計一万人


■ 自分が変わる、奮い立つベストオブベスト10冊

(各書籍に関するコメントは、
有識者の方からです)

第1位 松下幸之助『道をひらく』
儒教、仏教に次ぐ全日本人の学びの書

第2位 吉野源三郎『君たちはどう生きるか』
「歴史」と「哲学」から生きる指針を再発見

第3位 稲盛和夫『生き方』
迷いが晴れる! 仕事に悩んだときの道しるべ

第4位 『坂の上の雲』
明治維新は「全員経営」のお手本だ

第5位 『嫌われる勇気』
投資家の猛反対を押し切る強さをもらった

第6位 『ビジョナリー カンパニー』
企業の「成功条件」がすべて書いてある

第7位 『一勝九敗』
「大企業病」と闘う実践の書

第8位 『7つの習慣』
この本を読んで金曜夜から寿司パーティーだ

第9位『キングダム』
マンガと侮るなかれ! 始皇帝に学ぶ組織学

第10位『海賊とよばれた男』
士魂商才で困難に立ち向かう勇気を得る


■ ジャンル別もある

上記のベスト10以外にも、
以下のジャンル別のトップ10冊も掲載されています。

・マーケティング・営業部門
・勉強・自己啓発部門
・マネー・投資部門
・IT・会計部門
・小説・マンガ部門

興味のある方は、ご購入くださいね。


■ おわりに

購入してきたばかりで、
内容をよく読んでいませんが・・・

私的には、
元ヤマト運輸社長「故小倉昌男」氏の
「経営学」が入っていないのかな?
と思います。

秋深し。
読書の秋ですね。

参考になるビジネス本、読んでみませんか!



posted by suzumura at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコーチング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184533262

この記事へのトラックバック