2018年07月24日

職場でも気をつけよう熱中症!


就寝中に熱中症になっちゃうかも・・・。
今朝、無事に目が覚めたことに感謝


暑いです。
ここ名古屋では7月14日から連続10日間「猛暑日」
(最高気温35度以上)が続き、
さらにおとといの7月22日と23日は40度だったとか。

岐阜も暑いですが、名古屋も暑いです。
・・・しかも冬も寒いし。

そこで心配なのが、
熱中症です。

最近は、就寝中に熱中症になっちゃってーーー。

なんてことがないように、
昨日から夜もエアコンをつけるようになりました。
それまでは、窓を開けていたのですが、
さすがにこの暑さでは心配です。

外で働く人はもちろん、
室内でも熱中症の心配が出ていますね。

ここで熱中症の症状をおさらい。

■ 熱中症の症状

• めまいや立ちくらみ、顔のほてり
• 筋肉痛や筋肉のけいれん、足がつる
• 倦怠感や吐き気、頭が重い、
 頭痛(体がぐったりし、力が入りにくい状態)
• 汗のかき方がおかしい
(何度拭いても汗が出る、もしくはまったく汗が出ない状態)
• 体温が高く皮膚が赤く乾いている
• 呼びかけに反応しない、おかしな返答をする
• まっすぐ歩けない
• 自分で動けない、水分補給ができない

他にも
手の甲の皮膚を引っ張って放し、
3秒以内に戻らないと、脱水の可能性があるとか。

職場でも熱中症かからないように、
温度調整と水分補給大事ですね。

もう、電気代節約とか言ってられないです。

この暑い夏を、みんなで元気に乗り切りましょう!


posted by suzumura at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183987927

この記事へのトラックバック