2016年05月04日

あなたは生活費の合計を知っていますか?

雨でしたが、今は晴天!!
東京では強風のようですね。お気をつけください。
GWもあっという間に、後半です。
あなたは楽しんでいますか?
201653.JPG

白い色の花があちこちで見られます。
ステキなGWですね!

さて。
唐突ですが、
「あなたは、ご自分の生活費の合計を把握していますか?」

最近、下流老人とか老後貧困などの記事が
よく目につきます。

すごく気になっていたのですが、
最近、これに関しすごく役に立つWEBを発見!!

ダイヤモンド社の「diamond online」で、
「40代からの備えたい、老後お金クライシス」
著者は「深田晶恵(ふかた・あきえ)」氏。
株式会社 生活設計塾クルー 取締役で、
ファイナンシャルプランナーさんです。

詳しくご覧になられたい方は、このアドレスです。
http://diamond.jp/category/s-rougo_crisis

一般的には、
正社員でないなど低収入な人が陥りやすいと
思っていたのですが、
深田氏の発言は衝撃的、かつ納得でした。

では、かいつまんで言うと。
というか、私が興味を持ったコトですが。

1.バブル期を経験している40代〜50代の人が
  3重苦に陥っている。
 (1)多くの住宅ローンを抱えている
 (2)増加する教育費
 (3)消費好き

深田氏によると、年収800万円+妻のパート収入があるなど、
高収入な人ほどこの「3重苦」に陥りやすいようですよ。

きっと、高収入だからこそ、
30代前後で自宅を購入し、35年ローンなどで
払い続けているのですね。

また、高収入だからこそ、
子どもを私立校に通わせるなどしていて、
それらの教育費が高くなっているようです。

かつ、消費好き。
ブランドもの好きで、どんどん買うとのこと。

だから、ほとんど貯蓄はないそうです。

2.あなたは生活費を把握しているか?
「生活費には3つの出口がある」と深田氏。
 (1)現金
 (2)銀行口座からの引き落とし
 (3)クレジットカード支払い
なるほどですよね。

公共料金はほとんど講座引き落としですね。
そして、スーパーやショップ、レストランでの支出は、
クレジットカードで済ませる場合も、多いですよね。
これ、ポイントをゲットするためにも
積極的にやっている人も多いでしょう。

あなたはこれらの「生活費」の合計、
ご存知ですか?
私は、「知らなかった」です。
実は、家計簿的なものはつけているのですが、
これは現金のみ!!トホホ・・・。
このGW中には、把握したいです。

3.この数年間で実質収入は減っている。
これは、社会保険料の高騰があるようです。
また、消費税の増税もイタイですね。

4.定年などで退職金を得ると、数年で300万から
500万円を使ってしまう人は多い。

そうなんですね。
深田氏の指摘のように、
私も退職金を得た後、なんだか気が大きくなって、
結構、使っていましたヨ。トホホ。です。

5.60歳以降は貯蓄はできないと考える。
確かに、定年延長や継続雇用で働き続けられるとしても、
確実に年収は減りますよね。
半分以下くらいまで。
だからこそ、それまでに貯蓄しておくべき
というのです。

だから、住宅ローンも60歳までに完済すべしと。

ちなみに、60歳時点での貯蓄は、
夫婦二人+子供二人で「3000万円」が
理想のようですヨ。
これ、難しいですよね。

定年後は生活費のダウンサイジングが必須と
言われています。
まずは「生活費」の合計を把握することから
ですね。

そして、貯蓄、貯蓄、返済ということらしいです。

さあ、
今日もあなたにとって、
ステキな一日となりますように!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175159485

この記事へのトラックバック