2015年04月30日

「毎日10分ルール」を決めよう!!

ああ、4月も今日でおしまいですね。
今年も四分の1が過ぎました。
あなたの調子は、いかがでしょう?
(ちょいと、漠然すぎますが・・)

気持のよい日。
これはご近所の「ひとつばたご」(たぶん)の樹。
白い花が満開できれい。見事でした。
2015429朝.JPG
ご近所のお花、白色が多いように思います。
そういえば、街路樹の「はなみずき」さんも、
いつのまにか、赤から白に変わってしまったような気が・・。

連休まっただ中ですが、
5月が明日からスタートする、
ということもあり、
こんなテーマは、いかがでしょう。

「毎日10分ルール」を決めよう!!

つまり、
毎日、10分は〜〜をしよう!
と決める訳です。

10分間なら、他にあまり影響はないでしょう。
そして、
毎日10分を続けるなら・・。
大きな効果が期待できる!というものですよね。

今までなかなか取り組めなかったコトに
10分間だけ挑戦するって、
いいと思いませんか?

例えば、
「毎日10分間英会話を聞く!」
(私は、毎朝、例の「スピードラーニング」を
 聞いているのですが・・・。効果のほどは???ですゥ)
「毎日10分間、瞑想する!」
「毎日10分間、ストレッチをする!」

これはおすすめです。
「毎日10分間、本日のふりかえりをする!」
今日寝る前に、やってみたるといいですね。
会社勤務のあなたなら、
帰社する直前の10分間だけ使って、
その日の仕事関係をふりかえるといいでしょう。

これ、必ず効果があると思いますよ。
特に新人のあなた。
毎日の仕事をふりかえることで、
確実に力になっていきます。
他の人より早く、一人前になること
まちがなし!!です。

「毎日10分間、資格の勉強をする」
おっと、資格の勉強なら10分間はちょいと短いかも。
せめて30分は必要かも・・・?。

超忙しいあなたなら、
「毎日10分間、自分の時間を持つ」
なんてことも、いいでしょうね。

この「毎日10分ルール」ですが、
最初の3日間くらいは継続できるでしょう。
だれでも。
さらに継続させるためには、
こんな工夫も必要です。

よい行動を継続させるためには、
そのよい行動が起こした直後に「ほめる」などの
「強化」が必要であると、
「行動分析学」では提唱されています。
・・・この「行動分析」については、
  後日、ご紹介しますね。
つまり
この「10分間ルール」で決めたことを実践したあと、
自分で自分をほめるのです。
「よく、やれたなぁ」
「自分て、がんばりやだ!」
「よしよし、ばっちりだ!」
などと、
素直に自分をほめましょう。
言葉に出すと、さらに効果的かもしれません。
もちろん、
他者からほめられるとより強固ですが、
この「毎日10分間ルール」実践の場合は、
そんな環境にないことが多いでしょう。
だからこそ、
自分で自分をほめるのです。

いかがでしょう。
あなたのために
毎日の10分間を有効に使ってみませんか!!
この「自分のことを口にだしてほめる」を含めて。

今日も
あなたにとって、
元気ハツラツな一日となりますように!



posted by suzumura at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Creative mindset
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/124907683

この記事へのトラックバック