2014年09月17日

D言葉

以前もUPしたと記憶しています。

「D言葉」

ダ行で始まる「ことば」です。

「だって」
「だから」
「だけど」
「でも」
「ですから」
「ですが」
「でしょうが」

ずばり、
相手の発言を「否定する言葉」
ですよね。

あなたは、口ぐせになっていませんか?

実は私の口ぐせ、
「でも」です。

つい出てしまうことにハッとします。
(すみません)

雑談の中で、特に出てしまいます。
「異なる見解もあるよ」
ということを提示したくて。
(言い訳ですが)

「〜〜なんだよね」
とし
「でも、△△だからさぁ」
みたいに。

相手の発言に対しても、
「でも、〜〜なこともあるよね」
などと。

たぶん、相手の方は、
良い気はしていないでしょう。
そして、
それを耳にしている
周囲の人も。
(ごめんなさい)

おっと、
石破大臣は、
TV出演されるとき、
「ですから」を使っていらっしゃる記憶があります。

相手の質問に対し
「ですからぁ」
と、ゆっくりと噛みしめるように説く。
お偉い方で、かつ説得力あるので、
許せる?

おっとおっと、
私も後世(会社勤務時代の)、
訳わかんない上司に対し
「ですからぁ」
と、キツい語調で言っていたことを思い出します。

ささやかな抵抗でした。
あなたも、
ありませんか?


この「D言葉」は、
否定する言葉。
特に、語尾が強くなると、
もう明らかに相手を非難している
という印象を与えますね。

だから、
こうした「D言葉」は、
できるだけ使わないようにしようね、
ということです。

「D言葉」を言われ続けた相手はもちろん、
それを耳にする周囲の人も、
あまり気持ちのよいものでは
ないものです。

そして
「あぁ…
 また、言ってるなぁ」
となり、
「めんどくさいなぁ」
となり、
「なんだか、一緒に仕事が
 したくねえなあ」
となりかねません。

この「D言葉」が
口ぐせになっているようなら、
ぜひ、
今日から気をつけるよう
意識してみませんか?

私も、意識して気をつけます!!

一時の
ささやかな抵抗なら、
イイかもしれませんがね…。

今日も、
あなたにとって、
さわやかな一日となりますように!
posted by suzumura at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事で自分を育てる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103683584

この記事へのトラックバック