2014年07月15日

今日の質問

暑いです。
梅雨明けはまだのようですが、
蒸し暑い!!

7月15日
7月も折り返しです。
早いです。
もうすぐ夏休み!
の人も多いでしょう。
楽しみですね。
あなたの夏休みのプランは
いかがですか?

さて、
今日は趣向を変えて、
こんな質問、
いかがでしょう。

あなたがここ2〜3年に取り組んだ
「成果を出した業務」について
お尋ねします。

1.その業務は具体的にどんな業務で、
どんな成果を出しましたか?

2.その業務について、
具体的にどんなことを意識して、
何をしましたか?

3.ちなみにその取り組みは、
どういうきっかけで始めたのですか?

4.その一連の経験から、何を学びましたか?

5.今どのように役立っていますか?

いかがでしょう?
ちょいとつっこみすぎ?

実はこれ
「中途採用」の面接時の
想定質問なのです。

細井智彦著「使える人材を見抜く」採用面接
高橋書店
からの引用です。

上記質問の意図、目的は、
応募者の「自走力」を
確認するための質問なのです。

「自走力」とは・・・?
「自分で考え、行動できる力」。

今、企業では、
「指示待ち族」ではなくて
「世の中や会社の変化に合わせて、
 自ら課題を見つけ、
 走り出せる人」
が求められています。
と、言われています。

正直、私は、
業種、業界によって
若干、ニュアンスが異なるのではないか
という印象を持っていますが。

いずれにしても、
程度の差こそあれ
「指示待ち族」への不満は
あるようです。

ということで、
これらの質問に、
はっきり回答できたあなたなら、
十分に今のお会社で実力を発揮し、
成長もし、周囲から頼りにされている
人財でしょう。

もし、
詰まってしまって、
うまく答えられないとしたら・・・。

仕事の取り組み方などを
考え直してみても
いいかもしれません。

「自立、自走ができる社員」

もしそうだとしたら、
今のお会社でなくても、
他社でも十分に活躍できるでしょう。
と、思うのです。

ぜひ、
一度、ふりかえってみてくださいね。

今日も、
あなたにとって
充実した一日となりますように!
posted by suzumura at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事で自分を育てる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101690446

この記事へのトラックバック