2019年12月13日

会議前瞑想


会議前のちょこっと瞑想で集中力アップ!

2019123@.JPG

昨日(12月12日)もアップしましたが、
今年「マインドフルネス」を学びました。


■ マインドフルネスとは

簡単に言えば
「ただ目の前のことに集中する状態」
あるいは
「今この瞬間に完全に注意を向けた状態」
「どんな状況下でも、一瞬一瞬において、
『いまこの時をとらえる』力であり、『気づく』力である」

・・・と、主催者によっていろいろな解釈がありますが、
「今の自分の状態に気づいて集中している状態」
といえるでしょう。

そして、
「マインドフルネスを鍛えるため」
あるいは「マインドフルネス」な状態でいるための方法として
「瞑想」、「呼吸法」が用いられるのです。


■ 会議前瞑想

瞑想はいろいろな場面に使えると言われています。

たとえば「ウォーキング瞑想」「食事瞑想」などなど・・・

そんな中、働く私たちに効果的なのが
「会議前瞑想」です。

Netによると
マインドフルネスの発祥企業
「グーグル」では会議前に出席者全員でマインドフルネスを
実践することもあるという。
会議前に5分間、マインドフルネスの「呼吸+瞑想」を実施すると
頭の中がリセットされ、
目の前の会議に集中できる状態が整っていくといわれている。

とのこと。

企業の会議といえば「無駄な時間」と考えている人も
多いでしょう。

やり残した仕事のことを考えていたり、
他の問題に頭を悩ませたりして、
会議に集中できないこともありますね。

そんなとき、「会議前瞑想」をすることによって、
・頭がすっきりして、会議の内容が頭にはいってくる。
・これまで無駄だと思っていた会議も
集中することによって、さまざまな発見に気づける。
・脳が疲れないので会議後も自分の仕事にスッと
集中できるようになる。

とのことです。


■ 会議前瞑想の方法

方法はいたって簡単。

・少し前に会議室に行く
・半眼で呼吸瞑想をする
 書類を手に持って眺めているようなふりをして、
 目線は書類の先のテーブルや床に落とし、呼吸に意識を向ける。

時間は数分間でいいといわれています。


■ おわりに

このブログを読まれた方。
ぜひとも、今日の会議から初めてみませんか!
何かが、変わるかも。

ちなみに、
私にとっての「瞑想」「呼吸法」いずれも効果バツグンです!!




posted by suzumura at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康