2019年11月19日

休息に必要な4つのR


脳を休める時間をもつことも大事

20191016朝露.JPG

現代人は脳疲労をしているといわれています。

現代人は、身体の疲労だけではなくて、
実は脳が疲労している。

理由は、
「脳はいつも大量の情報の同時処理に追われているから、
疲労困憊している」
というのです。

確かにね。

ITの進歩で、四六時中誰かとつながっている状態です。
休日でも、通勤途中でも、夜中でも、
誰かから電話が入ること、
メールが届くこと、
ありますよねえ。
便利ですが、脳は疲れちゃっているかも。

加えて、あれこれ考えたり、ストレスが溜まった状態でも、
脳はヘトヘトでしょう。

「脳疲労を取るには寝るだけでは不十分」
ということで、
「休息に必要な4つのR」が提唱されています。


■ 休息に必要な4つのR

・Relaxation(リラクゼーション)
瞑想、お風呂、音楽、アロマで心地よい香りを楽しむなどして
リラックスする時間を持ちましょう。

・Rest(レスト)
睡眠やマッサージなどで、身体をしっかり休めます。
温泉もいいですねえ。

・Recreation(レクリエーション)
趣味に没頭したり、遊びを心から楽しんだり、笑ったり、
気の許せる人と過ごすことも大切です。

・Retreat(リトリート)
日常生活から離れ、自然の中で過ごします。


■ おわりに

あなたはきちんと休めていますか?

気分転換ができるような、趣味や遊びがありますか?

脳疲労を取って、
健やかな毎日にしたいですね。

イライラが治まりますように・・・・



posted by suzumura at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康