2019年08月31日

今週の教訓「68歳まで働こう」


去る8月28日の日経新聞の一面です。

「年金、68歳まで働く必要。
いま20歳が現状水準もらうには」


2019831夜明け.JPG


おお!100年大丈夫と言っていたけれど。

ま、よくよく考えてみれば、
景気変動があることは間違いないし、
どんな大事故、大惨事が、世界中であるかもしれないので、
100年安心なんてこたあ、ないよねえ。

でも当時は、信じていたけど。

年金問題。
国に頼っていてはいけないし、
会社にも頼れない。

そんな時代だから、
自助努力ってこと。

なんとなく先細りな、
生きづらい人生・・・

が、弱音を吐いていてもしかたないですよね。

自分でなんとかする。
自分で切り拓く。

では、やってやろうではないか!

って、前向きに捉えるべきだ、
と思うのです。

人生100年時代、
自分らしく自分なりに切り拓いていく。
これしかない!
ってのが今週の教訓です。

おっと、節約も必要ですなあ・・・
生活水準を抑える努力、してますか?
私は、随分節約できてます。
そのストレスも、今はないし・・・



posted by suzumura at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 教訓