2019年07月13日

今週の教訓「誰にも最期はやってくる」


今週、7月9日にジャニー喜多川が逝去されました。


2019622朝.JPG

で、つくづく思うのです。

地位も、名誉も、権力も、巨万の富も得たとしても、
いつかは、死んでしまう。
誰でも。

と、
「スティーブ・ジョブズ」の言葉が
浮かんできます。

彼は、病気を患ったからこそ、
生や死への覚醒があったのでしょう。

たとえば、
「もし今日が人生最後の日だとしたら、
今やろうとしていることは本当に自分のやりたいことだろうか?」

とか

「あなたの時間は限られている。
だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない」

とか。

誰にでも死は訪れる。
もしかしたら、
生まれたときから、死に向かっているのが
人間かもしれませんね。

とすると、
私は、どう生きるか。

そんな問いへの答えを改めて考えたいと思います。

あなたは、どう生きますか?
その最後まで・・・。



posted by suzumura at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方