2018年10月15日

職場のコミュニケーションセルフチェック


最近、職場でのコミュニケーションうまくいっていますか?

20181006朝.JPG

ここ数年、コミュニケーションの重要さが
注目されています。

コミュニケーションとは、
ただ
「話すことが苦手ではない」とか
「誰とでも気軽に話せる」とか
「大勢の前でスピーチできる」など、
自分から臆せず話ができることだけではありません。

一方通行で話すのではなく話のキャッチボールができることが
大切なのです。

相手の話をきちんときけるかも、
職場のコミュニケーションでは重要な要素です。

ということで、
今日は、職場での自分のコミュニケーション、
セルフチェックしてみましょう。


■ 自己チェック

次の問いに対し、あてはまる点数を入れていきます。

・ほぼ完ぺき = 5点
・かなりできている = 4点
・まあまあ = 3点
・あともう少し = 2点
・まだぜんぜん =1点


<話し方>
1.伝えるという意識を明確に持って発言している
2.結論と根拠がはっきりしている意見を伝えている
3.コンフリクト(対立)を恐れず発言できている
4.伝えたいことを簡潔にして言っている
5.曖昧な表現でなく、わかりやすい具体的な表現を心がけている
6.発音は明快で、語尾をはっきりするようにしている
7.相手が聞き取りやすいスピードで話している
8.相手の表情や反応を観察しながら話している

<聞き方>
9.話し手の方を見てきちんと聞いている
10.うなずいたりあいづちをうったりしながら聞いている
11.わかりにくいところはその場で確認している
12.話の腰を折らずに(話を遮らずに)聞いている

<グループで>
13.自分からあいさつしている
14.だれにでも感謝している
15.自分と違う意見を言う部下(上司)を受け入れている
16.好き嫌いで周りの人に接することはない
17.間違いに気づいたら自分から謝る
18.気分や調子が悪くても顔や態度に出さないようにしている
19.関係する他部署とはできるだけうまくいくようにしている
20.部下や関係する人をほめている


■ おわりに

日頃の職場でのコミュニケーションの確認、
できましたか?

できていないなと感じた項目は、
今日から意識して取り組んでみましょう。




posted by suzumura at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション