2018年10月04日

違いを受け入れる


まったく同じ人なんて いない・・・

2018104夕焼け.JPG

意見が食い違うこと、
考え方が正反対なこと、
相手の行動がどうにも納得できないこと、
ありますよね。

人間て、どうしても自分の考え方や、物の捉え方が
正しいと思ってしまうもの。

あなたも
自分は正しいって、思っていませんか?
ほんの小さなことでさえ、
私たちは、自分が正しい、相手は正しくないって、
思ってしまいます。

だから自分と違う考え方の人には、
否定したり、
批判したり、
口をつぐんだり、
悪口をいったり、
してしまうものです。

けれど、
自分とまったく同じ人って、いるのでしょうか?

よくよく考えてみると
同じ人なんて、いない。
これが現実です。

同じ両親から生まれた兄弟でさえ、
体つきや顔つきをはじめ、知力、体力、
考え方や行動のとり方まで、異なります。

ことほどさように、
職場において(家庭でも)、
自分とまったく同じ考えを持っている人、
まったく同じように行動する人は、
・・・いないですね。

この現実を理解したうえで、
違いを受け入れる

違いはある。
だから、受け入れる。
あるいは、違いを受け入れるしかない。
これは、やや否定的な見方。

肯定的に見てみると、
違いを受け入れ、その違いを楽しんでみる。

そう考えることで、
見方が変わってきます。

私とは違うなあ。(どこかで聞いたセリフです)
だから面白い。

そんな毎日になるといいですね。