2018年08月06日

あのヤマトが、また・・・ どうなってるのだろう?


小倉昌男氏も天国で嘆いているでしょう

なんと、あの過大請求がすべての事業所で行われていた?

2018728実?.JPG

宅配業の最大手「ヤマト」。

通販でもお世話になっています。
私は、絶大なる信頼を置いているのですが・・・。

最近、いろいろと問題が起きていますね。

近いところでは、法人顧客への引っ越しサービスで
過大請求したとか。

今日(8月6日)のYahoo!に、
朝日新聞のデジタル版が載っていました。


国交省、ヤマト立ち入りへ ほぼ全ての事業所で過大請求
8/6(月) 5:00配信


記事によると、
「過大請求は全国128事業所のうち123カ所であったことも
新たに判明、組織的な不正だった疑いも浮上した。」

とあります。

そしたら組織ぐるみと言われても仕方ありませんね。

で、
「宅配便最大手ヤマトホールディングス(HD)の子会社が
法人顧客に引っ越しサービスの料金約17億円を過大請求した問題で、
国土交通省は近く、貨物自動車運送事業法に基づき
本社(東京・銀座)や関係先に立ち入り検査に入る方針を固めた」

とのことです。

ああ・・・
これはいかん。

あの「クロネコヤマトの宅急便」の生みの親である
有名な故「小倉昌男」さんも
天国で嘆いておられることでしょう。

ヤマトのガバナンスが問われますね。

宅急便スタッフさんたちは、みなすごくがんばっているのに。

残念です。

この問題も、
トップから指示があったのでしょう。
よくないとわかっていても、
トップから指示されたら、
そのようにしなければならないのか・・・。

よくないとわかっていてもやらざるを得ない立場
の人のことを思うと・・・。
つらいですね。


そしてヤマトは、ここからどう挽回するのか。
注目です。





posted by suzumura at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記