2018年06月23日

私的モチベーションのあげ方


最近、モチベーション落ちてない?

201867安城の空.JPG

ストレス、イライラ、疲れ。
ほんとモチベーション、だだ下がり、
やる気なんねい〜〜。

とはいえ、少しでも気分をあげて
仕事、プライベートに取り組む方が、良いし得!

ということで、
私が考えるモチベーションのあげ方をご紹介します。


■ 鈴村尚子流 モチベーションのあげ方「ベスト5」

1.ワクワクする目標を設定する
小さな小さなことでいいので、ワクワクする目標を設定します。
「ここまでやる」「これをやりとげる」などなど。
小さなことなのでやりきることができ、
すると達成感を感じ、嬉しくなります。ルンルンなんてね。

2.細かいことで良いので、仕事上でのやりたいことを広げる
仕事には、やりたい!と思えることもありますが、
多くは「やりたくない」が現状でしょう。
そんなやりたくない仕事でも、強いて「やりたいポイント」を
見つけ出し、あるいは勝手に設定し、
やりたいと思うことで、やる気もあがるでしょう。

3.現状を楽しむ方法を見つける
現実的に、嫌なこと、不安なこと、不満なことって多いもの。
それでも、そのネガティブな状況の中で、
「楽しもう!」と思う。あるいは思い込むことで
モチベーションもあがります。

・・・私的にも、気の進まない事、残念な事に遭遇したとき、
それを楽しんで乗り越えようと思います。
実際には、思い込んでいるのですが・・・。

4.なりたい自分をイメージする
自分がどうなったらハッピーか?
なりたい姿は何か?
そんな自問(セルフコーチング)をして、
こうなったらいいと思う姿をイメージします。
それだけでモチベーションが上がる・・・かも。

5.楽しくなる言葉を書き出す
自分が楽しくなるような言葉、あるでしょう。
今の私だったら、
「ひまわり畑」「イチゴ」「セブンイレブン野菜タンタン麺」
「飲み会」「爆睡」「富士山」「旅行」

考えるだけで思わず微笑がこぼれてくるような言葉。
それを書き出してみませんか。
イメージするだけでもいいでしょう。


■ 他には・・・

6.達成したいことを考える
7.何があったら自分が嬉しいのかを洗い出す
8.少しの努力で達成できる目標を続ける
9.達成した時の自分へのご褒美を考える
10.自分の成長度もしくは達成度を点数化してグラフにする。


■ おわりに

私事ですが、今週は超多忙でした。
先週から連続で、緊張する日々もありました。

それでも、なんとかモチベーションをあげて、
取り組みました。

ということで、
「モチベーションのあげ方」
いろいろあげましたが、
今のあなたにピッタリの方法を
試してみませんか。

モチベーションが高くて、気分良く今を過ごしたいものですね。

その方が、周りの人への影響もとても良いものになり、
全体の雰囲気も良くなること、間違いなし!

感情は伝染しますから!!