2018年06月19日

備えは大丈夫?


雨のあと、ピッカーと晴れましたね。
で、今朝も気持ちのいい朝を迎えました。
午後から、また雨?

2018619日の出.JPG


昨日の朝、7時58分ころの大阪北部地震(通称?)、
ここ愛知でも感じましたね。

その時、私は国道一号線を東へ進んでいました。

すると、ナビゲーションから、
「緊急地震速報」のアナウンスが。

でも、携帯には来ない。

「どうしよう!
きっと大きな地震かもしれない。
どうしようもない・・・なあ」

とアレコレ思っていたら、
来ました。

ありがたいことに?
超渋滞にはまっていたので、
停車中でした。
ドンドン車が揺れるのを感じたのでした。

すぐさま、
TVでは特別番組に。
大阪北部のようで、結構大きい。

あの、阪神淡路大震災でも、
東日本大震災でも、
地震当初は、地震が発生したことを伝えるのみですが、
時間が経つにつれ、
あちこちの被害状況が明らかになってきます。

昨日は、いち早くNHKがヘリを飛ばして、
報道していました。

そして、またしても電車の中や駅構内で
足止めされる人々。

教訓ですね。
ここ東海、中部にもいつなんどき
大きな地震がやってくるかもしれない。

その時、
どうするか?

一番困るのは、
建物(自宅も含め)に居る方がいいのか、
外に出た方がいいのか。

専門家とおぼしき人も、
状況によって異なるという見解。

たとえば、
すぐに倒れそうな、
あるいは土砂崩れが来そうな建物なら、
出た方がいい。
そうでなかったら、
室内の方が安全な場合もある・・・。

ちなみに、
私が心配なのは、
研修を実施しているとき、
・運営者は避難方法や避難経路を指示できるのか?
・その建物は安全なのか?
です。

イチイチ確認する訳もいかず。
企業内で研修する場合は、避難訓練等しっかりされていると
思うので安心。

一般の建物での研修は、
安全かどうかはわからん。

いずれにしても、
受講者の安全第一です。

ちなみに、
今朝の日経メールで
「米韓軍事演習中止を発表 韓国国防省」

ああ、とうとう合同軍事演習を中止するのか・・・。

さあ、日本、どうする?どうなる?

変化のスピードが激しく、
いつなんどき何がわからない今。
何が来ても受け止められる準備、必要ですね。

ちなみに至学館大学の、
監督解任も、
衝撃的でした。

心の準備できていたのかしら?



posted by suzumura at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記